川勝正幸様

川勝さんへ心からの御礼とお別れを言いたくて午後のOL仕事を放棄し、
このメールを打っています。

「ゴースト・ワールド」のソーラ・バーチのごとく非モテ&ボンクラ女子高生
だった私が手首にひとつの傷跡も残すことなく、今日まで生きてこれたのは、
ひとえに川勝さん、あなたが書かれた膨大な量のテキストのおかげでした。
映画、音楽、小説、…川勝さんのレコメンドするものすべてが私の心に響き、
血となり肉となりました。

そんな私が非モテのまま中年女となったある日、川勝さんご本人から
「50歳誕生パーティ」へのお誘いメールをいただいたのでした。

興奮したー!心臓が身体を飲み込むほどドキドキして倒れそうでした。

当日のパーティには数人の川勝ファンの他は、そうそうたる面子。
右を見れば野宮真貴ちゃん、左を見れば小山田くん、あちらを見れば松本
隆巨匠が、そして隣にはみうらじゅんさんが、といった確かな交友関係ぶり
でして、一般人の私の舞い上がりぶりといったら…。

そんな私に気が付いたのか川勝さんは
「ほら、あそこにノッサンがいますよ」などと丁寧な口調で気を遣ってくれて
いたのでした。
自分が主役のお誕生日なのに!川勝さんが良い人すぎて笑いそうになり
つつ、胸が痛んだのを覚えています。

パーティ中、何度も私は、昔の教室でくさくさしてた頃の自分自身に叫びた
かったですよ。

「今は話が合うヤツが一人もいないけど諦めることないから。
あんたの人生、まんざら捨てたもんじゃないんだから。大丈夫だから」

ってね。

これからもずっと、川勝さんには、私の老年時代に向けての水先案内人
になってほしかった。
そしていつまでも若い女の子に恋して胸を焦がしてほしかった。
もっと、もっと川勝さんのテキストを読みたかった。

もっともっと。もっともっと。

どうか天国でヤンチャな老年ぶりを発揮していただくようお祈りしています。
たまには良い人をお休みして、ワルになってみるのもいいかもね。
あちらでのご活躍を心より期待しております。

nao

| | トラックバック (0)

【訃報】川勝正幸氏

大好きな川勝さんが、突然あっけなくこの世界からいなくなってしまった。

正直、どう考えたらよいのかわからない。

まったく身近な人じゃないのに、そんなふうに思うなんてどうかしてるんだけど。

でも自分の(心の)中では、いつもそばにいてくれる私の大切な教授だったのだ。

困った。どうしたらいいんだろ、これから。

Kawakatsu1_3

| | トラックバック (0)

その日のこと

こんばんは。
お久しぶりのブログです。

3月11日の、あの震災のことを備忘録として書き留めておかなくては
と思って、何度もブログの投稿画面と向かいあってみたんだけれど、
なんだかまだ頭がぐるぐるといろんな考えがまとまらなくて、何も
書けない自分がいます。

私の生活している横浜では、それほどの被害はなかったのだけど、
(それでも、震災が原因で亡くなれた方は数名いらっしゃいます)
けれども、あの日の恐怖はこれからも一生忘れないと思うのです。

ほんと、怖かった。
「この世がどうにかなっちゃうんじゃないの?」
って思うほど地面が揺れた。
子供の頃、テレビで見た特撮モノのデカイ怪獣が襲ってくる時の
地面の揺れ方だった。電柱もビルもメトロノームみたいに揺れて。

横浜でさえそう思ったのだから、震源地の方々の恐怖といったら
なかっただろうと想像します。

そして津波。もう、本当に言葉にならないとはこの事で。
亡くなられた方、家族を、家を、職場を、学校をなくされた方々、
心よりお悔やみを申し上げます。

今回の地震で、阪神大震災の事は、同じ日本であった災害である
にも関わらず、心のどこかで「自分とは遠いところの出来事」と
考えてたんだなぁってわかっちゃった。そんな自分に猛反省。


それにしても

震災後のこれから、そう、これからの日本はまさに正念場です。

毎日、日を追うごとに、いろんな問題がモクモクと発生してきて、
日本中が重いストレスで押しつぶされそうになるのを、一人一人が
理性で懸命に抑えている気がしてならないのです。

大丈夫ですかー!!みんな頑張れそうですかー?

笑いたいねー。何も考えずにただただお腹かかえて笑いたい。
そして、きれいな日の光を見て、空気を胸いっぱい吸いたいな。
なんか最近、自分の呼吸がちょっと浅い気がしちゃうの。

絶対、復興するけどねー。大変だけど日本人ならできると思う。
東北が大好きな私なので、復興してもらわなきゃ困るのだ。
できるよ、絶対できる。
「日本なめんなよーー!!」

ついでに
「原発反対ーー!!!!!!!!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年を振り返って

元旦から寝正月もなんなので、昨年1年を振り返ってみました。
総括してみた結果、「日々の出来事ベスト3」は、下記のとおり。


1. 就職(2月)→退職(10月)→就職(12月)
一年のあいだに会社2つって、ないよねー。
来年以降はこの流れを断ち切って、長く勤められるよう
頑張りたいと思います。

2. お引越し(4月)
ずっと住んでいたさいたまから横浜へ引っ越しました。
住み始めた頃は土地勘がまったくなくて地図が手放せ
なかったけれど、チャリを買ってからはアチコチと出かけ
ていくようになって、今では横浜市内だけでなく川崎あ
たりもチャリでいけるようになったよ。楽しいです!

3. 家族で山登り(11月)

5a_3紅葉も終わる頃の日曜日に、両親、
弟夫婦、相方と私とで御岳山まで
山歩きをしてきました。
まさか、このメンツで山を歩く日が
くるとは思っていなかったよ。
父は70過ぎだし、弟夫婦はアウト
ドア系ではなかったし。
お天気もよくって楽しかった~。


今年も、ドヒャー!!という超ど級な幸福はいらないけれどさ、
自分なりのウフ♪な幸せを積み重ねていきたいな。
まずはカラダとココロを健康に。それが大切だよねー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

Photo

あけましておめでとうございます。
昨年はブログ更新さぼり気味でして、
久しぶりのカキコミが、いきなり、
新年のご挨拶となってしまいました。
今年はもう少しこきざみに更新させて
いこうかな~(小声で宣言)

みなさんの2011年がキラキラとした
毎日でありますよう。

2011年 元旦

| | コメント (12) | トラックバック (0)

せぷてんばぁ

楽しく過ごしたことしか
今は思い出せないけど
せぷてんばぁ 9月は胸にきますね
明日は会社を休みます

いや実は、今日も会社を休んだの。(休日出勤の代休で)
9月に入って早々、週末3連休という嬉しい今月の幕開けなのだ。

9月はバースディ月間のせいか、毎年ちょっとずつ良い事が起こ
るような気がしてなりません。
ま、あくまで思い込んだ者勝ち!って感じですけど。

まず昨日は、MIXIのボイスでもアップしたとおり、私の働いてる
ところへ、憧れのクニエダヤスエさんがご来廊。
「うわぁー、本物だー!どうしよう〜、どう接客すりゃいいの?」
なんて心臓バクバクしてる私に向かって、気さくに話しかけてい
ただいて、感激っす。
そして、今回の展覧会で展示してある数十種類の器の中から、私が
いいなって思っていた2点の蕎麦猪口をクニエダさんが手に取って
「これが素敵ね。可愛らしいわ。」
っておっしゃったのを聞いてまた感激。
自分のセンスに自信がもてた、というか。ほんと嬉しかったなぁ。
これでいいのだ、って強い気持ちが、ね。

Museum_sub06_01

クニエダさんはもう80歳近い年齢
なのですが、とってもおしゃれで、
おばあさんとは呼べない雰囲気。
だって、とってもカワイイパナマ
帽に無地白Tシャツ+黒の張り感
のあるハイテク素材のスカート
で黒のスリムパンツに黒のショー
トブーツ。スパッツやレギンス
だとありがちでなんともないけど
パンツなところがスバラしい!!

帽子がまた本当に美しいフォルムだったんだよなぁ。
もともとクニエダさん帽子デザイナーだし、当然といえば当然
なんでしょうけれど。
とにかく私が80になったらこんなおばあさんになりたい。
ミニマム、シンプル、でもってお茶目なファッション。

で、仕事終わって家に帰ったら、郵便が。
差出人は㈱美濃屋あられ製造本舗
ん?なんだ??なんでだ?通販とか頼んでないし。

で、封を開けたら

Sh380015

なんと美濃屋あられさんから、バース
ディプレゼントが!!
「横濱ビア柿」と「横濱オリビア」と
バースディカード。

すっばらしくグッドハートな会社!!


誕生日月に、割引チケットやサービスとかをもらえるショップは
わりとあるけれど、こんなふうにいきなりプレゼントを送ってきて
くれるショップってなくなくない??
これからも、ビア柿、応援しまっす。

で、今日はお休みなので少し寝坊してから、洗濯&掃除。
そして、ベランダの猛烈な量のバジルを摘んで、クルミとニンニクと
オリーブオイルをバーミックスでガーーッとかきまわし、ジェノヴェ
ソースを作って午前中終了。
午後は、反町の整体にいって、ボキボキ首とか背中とか鳴らして整え
てもらってから、チャリで赤レンガ倉庫へ。

Bills_08_2

BILLSで遅めランチ、食べて
きました。

←ベリーベリーパンケーキ、
 うまー♪

粉は全粒粉なのかな?
独特の香ばしさとさっぱり感。


なにより、ベリーを練り込んだバターがうましデス。
あっというまに食べちゃったっす。
お食事系メニューは食べたことないんで、なんとも言えないけれど、
このベリーベリーパンケーキとスコーンに関してだけ言えば、何度
通ってもいいなぁって思っちゃうなー。

そして、家に帰って夕ご飯食べ終わってボケーっとしてたら、
10 月のフライディのお誘いメールが!!ありがとう>みっちゃん

やっぱり9月は私的ラッキー月間なのは間違い無しなのでした!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏の終わり、つれづれと…まだ暑いけどねん

Sh3803638月ももうすぐ終わろうとして
いるのにまだまだ猛暑感あり。
みなさま熱中症は大丈夫ですか?

こないだ土曜、三戸浜の海まで
遊びにいってきました。
日差しがめちゃめちゃ強くて、
砂浜の砂も火傷しそうに熱くて
外に出るのに勇気がいるほど…。
テントの中でビール飲んでる時間
のほうが長かったっつう。

←このコ(黒ラブ)は真っ黒なの
で、さらに暑かろう。
何度も犬かきで泳ぎまくってたよ。
 *注:私の犬ではないっす。


さて、前回悩んでいた会社を退職する件。
なんとか無事に、社長とバトルすることもなく、きちんと引き継ぎを
して二ヶ月後に退職することに決定。
(もちろん「社長についていけない、尊敬できない」などとは言わず
大人ですので、優しいウソで、誰を傷つけることなく辞めるのよん。)
私の後任について、社長は「okさんみたいなヒトを採りたい」とか、
言ってくださるので、ありがたいやら、申し訳ないやら。
だからといって、辞表を取り下げることはありませんですのよ。

辞めることが決まると、多少きつい仕事でも頑張れるにゃー。
ここ数日、新しい展覧会前の準備で毎晩9時過ぎまで立ちっぱなしで
残業してますけれど、リポD飲んで、レッドブル飲んで、凌いでます!

今年の年末は、また就職活動がはじまるんだなー。
なかなか厳しいとは思うけれど、くじけず頑張ろうっと。

そうそう、海に行った翌日は、剣さんの実演販売&サイン会に行って
剣さんのふるまいに、めちゃ笑わせてもらいました。
剣さん登場からすでに「キャー!!」って言いながら大笑い、という。
秋にはまたホールツアーも始まるので楽しみだにゃー。

あー秋になっちゃった♪って早く歌いたい、この猛暑な夜です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

夏休み終わりの日

今日も暑い一日でした。
練馬が38℃とか…体温より高いってすごいよね。
湿度も高いし、「もう日本では夏に仕事しちゃダメ」って
法案を成立させたいココロです!!

Photo
夏休み最後の今日は特にする事
もなく暇だったので、ご近所を
自転車でぶらぶらしてみました。
で、白楽駅近くの雑貨屋さん[ei
meku]
で涼みがてら物色。

さんざん長居し、キーホルダー
と、ラフなデザインのパナマ帽
を買いました。

この帽子は代官山の某ショップ
で見て、買おうかどうしようか
迷ったあげく、結局買わなかっ
たモノなのです。
で、今日eimekuにて再会。
それもsale価格!!!
そりゃ買うだろーって。

キーホルダーはこのところずっと「なんかイイのないかなぁー」
って探していたのです。
やっと会えたねって感じです。
お店のご主人が、今まで使ってたキーホルダー(父からもらった
アナ•スイの大きい猫デザインの)から、カギを付け替えてくれた
とき、ちょっと寂しい気分になったけどね。
でも新しいキーホルダーは、他で絶対見た事ないデザイン。
ユニセックスなデザインだけど無骨すぎずクールすぎず。

さーて明日からまた仕事だ。
そして、明日は社長に会社辞めると告げるのだ!!(強気)
引き止めにあっても絶対に辞めるのだ!!
(ここに宣言すれば、気弱になることもないだろうと(笑))
気合いいれるぞ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

大阪じゃレイコーって呼ぶってほんと?

こっちに引っ越してきて週末ごと、チャリでうろうろしているときに知っ
「TERA COFFEE」というコーヒー豆屋さん。

Tera09725 お店の看板や店構えやパッケージや
何もかもさりげなくセンスがよくって
気持ちよいんですけど、何よりここの
豆はハンパなく美味しいのです。

珈琲通ぶるわけではぜんぜんないし、
実際に、語れる知識なんてまるでない
わけだけど、それでも、いろいろと
「美味しい」と言われる珈琲豆があれば
そのお店に行って買っては楽しんでいて。

たとえば、徳島のアアルトコーヒー、能登の二三味珈琲とか、そんなふうな
遠い場所のお店でも、その土地に行く人やその土地から来る人がいれば
買っていただいたりして、ね。
そんなふうにして飲むとそれぞれの違いとかもわかってきて面白いの。

で、白楽のTERA COFFEE 。
初めてここで豆を買った日、家に帰ってすぐ試しに一人ぶんだけ挽いて。
お湯を淹れた瞬間に私ってば、「えっ!?」て声出しちゃったほど、
フィルターの中で豆がぷわーーーんと膨らんだの。
本当に驚くほどの膨らみようで、「おぉ、生きてる」って思っちゃった。
そして一口飲んだら、もうなんていうか…至福。
もうここでしか珈琲豆は買わないと決心したのでした。

そんなこんなで昨日の暑い土曜日も、真っ昼間に自転車こいで豆を買いに
行ったのです。で、お店に着いた途端、汗がダラーーと吹き出まして。
そしたら試飲で冷たく冷えたアイスコーヒーを出してくれました。
それが美味しいのなんのって。
「どうやったらこんな美味しいアイスコーヒーが作れるんですか?」
と尋ねると、
「一番シンプルで簡単な方法は…」とお店の方が教えてくれました。

Sh380349Sh380350
氷のたっぷり入った
グラスにホットコー
ヒーを淹れる時の
半分の量のお湯を、
いつもと同じ量の豆
が入ったフィルター
に、いつもの倍以上
の時間をかけて、
ゆーくり抽出する。


Sh380352すると、
超美味しいアイスコーヒーの出来上がり!!
超簡単!!うんまーーーい♪
このやり方って今まで邪道だと思っていた
けど、そうじゃなかったんだわ。

TERA COFFEE 、今2周年記念で、ランチ
バッグがもらえるよ。
(これがまたキャワイイのです)









さてさて、昨日は夜「インセプション」を見てきました。
ものすごく面白かった!!
ハリウッド映画的なものはさほど見ない(派手に騒がしいのが苦手で)
んだけど、これは予告でみた映像が魅力的だったので見てみたかったの。
ストーリーは一言で言えば、壮大な『夢オチ』ってとこでしょうか。
夢のまた夢、そしてそのまた夢、と何層にも夢が重なっていくのが、
どんどん見ているうちにグワングワンと気持ちがよくなってくるのだ。
何より主役(ディカプリオ)と脇役達のチームワークが楽しい。
すっごく高度なことをやっているのに、基本的にみんなで力をあわせ
ないと任務を遂行できないってところがなんとも面白かったな。

脇役の重要な人物を、『500日のサマー』の男の子がやっているんだけ
ど彼の身のこなしが美しくてかっこよくって、サマーの時は情けない
(でもカワイイ)草食系男子だったのに、いつのまにこんな主役を食う
ほどの大きな役をもらえるようになったんだよ、キミってば!って、
映画を見ながら、うれしくなる私。
ラストのラストもまた「おぉ、そうきたか(ニヤリ)」って思わせてく
れて、ハリウッド映画も捨てたもんじゃないのでした。

映画終わったらすっかり夜。
新高島から自転車を走らせると日産のビルとベイクォーターの間の橋が
ものすごーく気持ちよい風が吹いててね。夜の自転車は楽しいなぁって。

そして反町で焼肉。(また週末に焼肉…)


Sh380353前にラヴァちゃんが教えてくれた
「東海苑」です。

お肉めちゃ柔らかーい! 
こんなに牛を食べたら牛になっちゃうよぉ。

あぁ、たいしたことやってないのに楽しい
週末でございました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

あやー、もう6月じゃん!!

久しぶりのブログ更新。
先月から1ヶ月ぶりくらいだよ、怠けすぎだぁー。

最近お腹がすくと、カップヌードルのジャミロクアイ替え歌CM
「腹へった、カップヌードル5つ食べられるぐらい~♪」
をついつい歌ってしまうアタクシでございます。
5つは食べられねーよ!!って思いつつ。
あれって誰が歌ってるのかしらん?

さてさて、最近のワタクシは週末、自転車でウロウロ横浜を散策しつつ、
土地勘を少しずつ鍛えてるところでございます。
もう家から迷わずに山下公園あたりまでは行けるようになりました。
反対側はららぽーとなどにも行ったりしてて、楽しいのはいいけれど、
すっかり自転車焼け。シミの気になるお年頃なのに困ったもんです。

昨日は日本大通りあたりで開催してた「秋じゃないけど収穫祭」という
イベントに行ってきました。
というのも、先月に臨港パークの朝市に行った時に、梅ジュースを買っ
かねこふぁーむという梅農家さんが出店するというのを知って、そこ
で梅酒用の青梅を買いたかったからなのです。
「収穫祭」はものすごーく賑わっていて楽しかったなぁ。
ああいう野外のマーケットってわくわくしちゃって購買脳が刺激されるよねー。
Sh380341


前から気になっていた
箱根の麦師という
パン屋さんも出展してた
のでたくさん買っちゃった。
めっちゃ美味しいよ、ここ。




こんな感じの日々を過ごしてますので、チョイと夜のライブ活動は抑え気味。
先月はライムスターの川崎追加公演と、ギャランティーク和恵さんの青山で
やったライブのみ。
ライムスターのライブは、いろんなところでいろんな方々が絶賛!!してます
のでここでは割愛しますが、エンターテイメントとしても完成されてて、めちゃ
めちゃアガるライブでございました。スターの風格だなぁー!!と。

ギャランティーク和恵さんの今回のライブは作曲家シリーズの「締め」でして、
最後は都倉俊一さんでした。
都倉さんといえば、ピンクレディー、フィンガーファイブなどなど超々ヒット曲を
生み出してきたメジャー作曲家さんだけど、さすが和恵さんのライブとなると、
盲点…というか、まったく知らないけれどすごい曲がセットリストにわんさか。
(セトリスは和恵さんのブログを参照のこと→「夜の七変化」

なかでも度肝を抜かれたのが狩人の『ブラック・サンシャイン』
歌詞も強烈(こき使われて働かされる肉体労働者の歌?)なんだけど、曲は
もうプログレ?みたいなすごいことになってます。
あとカラオケで歌ってみたい!!って思ったのが美川憲一の『スカーレット
ドリーマー』
という8ビート歌謡。「玉姫さまのよーに」ってのをぜひ歌いたいと。

和恵さん、とうとう9月には日本橋劇場というホールライブを予定してます!
日本橋劇場のHPをみると、花道がある様子。
ダンサーをしたがえるらしいし、昭和な歌謡ショーって雰囲気でやるんだろうな。
楽しみだ~~!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧