« 金沢 続•食べたもの覚え書き | トップページ | 金沢 見たものとか »

金沢 夜はこれから…

いたるで飲んでいると、地元民のTさんが
「次のお店の予約が40分おしてるから、そろそろ出よう」
と言うので、急いで次のお店へ向かうことに。
途中、旧県庁だったというしいのき迎賓館に寄り道して、クラシック
な建物の中(ポールボキューズのレストランがあったよ)に入って
みたりしつつ、Tさんの後をついていくと主計町へ着きました。
昼間の主計町はこんなふうで、これはこれでとても風情あるのだけど

Kazue

夜ともなるとその界隈のしっとり具合たるや…。
もう、どうにでもして!な感じなのでした。
連れて行っていただいたお店は「嗜季」というお店で、金沢で人気の
くずし割烹のお店「a.k.a」の姉妹店なのだそう。

Ca3j0171

Ca3j0176

お店の中に入ると室内の灯りはほの暗くとっても落ち着く空間。
日本家屋のもともとの建物にほとんど手を加えず、ムリにモダ
ンなインテリアにしていないところがステキでした。
木の階段もけっこうな急傾斜だったりして酔うと危ないかも。
2階のお座敷で、ワインといろいろなお料理を少しずつ。
どれも美味しかったな。
へしことか蛸の煮付けとか穴子のお寿司とか。
貸し切りのお座敷は知人の家で飲んでいるように空間が身体に
馴染む感じで、いつまでもここで飲んでいられそうでした。
が、あとあと調べてみるとお店の閉店時間は21時。
私達がお店に着いたのが多分、そのぐらいの時間でそれから
1時間ちょっとはお店にいたわけで、知らなかったとはいえ
ずいぶんお店の方にはご迷惑だったのではないかと…。
それなのにイヤな顔ひとつされなかったお若い女主人さんには
アタマが下がりました。ほんと良いお店。また行きたいな。

さて、嗜季のあとは裏•金沢へご招待ってことで、片町方面へ。
ネオンまぶしい片町の裏側、ちょんの間地帯のさらにディープな
ゾーンに、それはあったのでした。

Ca3j0179

「中央味食街」
いやぁ、何度も金沢に旅行に来てるけどここは知らなかった!
バラック小屋みたいな平屋建てでどの店も入り口のドアが小さく
低い。男の人はかがまなきゃ入れないような感じ。
店内の天井もきっと低いにちがいなく、新宿ゴールデン街とか、
しょんべん横町とかそういった雰囲気の飲食街なのでした。
こんな場末感漂う場所ですが、どこのお店もお客さんがいっぱい。
私達が入ろうとしたお店も満席で入れず…、残念。
恐るべき中央味食街、なんとホームページもありました。
→ http://mishokugai.com/index.html

ちなみに昼間見るとこんな感じのとこですよ。

Photo

|

« 金沢 続•食べたもの覚え書き | トップページ | 金沢 見たものとか »

「旅のこと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/44297447

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢 夜はこれから…:

« 金沢 続•食べたもの覚え書き | トップページ | 金沢 見たものとか »