« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年11月

週末は山中湖へ

Sh380418


こないだの土日は、女子4人で山中湖方面へショートトリップしてきました。
ラヴァちゃんのお知り合いのマダム(料理研究家)が住む山荘に、一緒に
泊まらせていただくということで、何日も前から期待に胸ふくらませていた私。

まずは山荘へ行く前に、ちょこっと観光。
忍野八海(初めて行ったよ)に立ち寄って園内をちらっと散策です。
通りに面したお土産物屋の草餅売りのおばさん達による、あからさまな
ライバル店へのDIS攻撃。しのぎを削る様を見て火の粉がこっちまでふい
てくるような戦いっぷりに「女って怖いわぁ」とつくづく。
(自分もああならないように気をつけなくっちゃ…)

気をとりなおしてお昼は、忍野八海近くの天祥庵でお蕎麦を食べました。
ここはなっちゃんが前にも行った事があって味は保証済み。
茅葺き屋根の外観からして、美味しそうなお蕎麦屋さんです。

Sh380406←かも田舎蕎麦。

冷たいお蕎麦を温かい鴨のつけ汁
につけていただくのだけど、この
つけ汁が、鴨肉のほかに葱、茄子、
みょうが、きのこなど具だくさん
でめちゃ美味しいの。
おつゆだけでもおかわりしたい
くらいな気分でした。



それから腹ごなしにハンモックカフェに行ってお茶。(腹ごなしか?)
junpちゃん、なっちゃんはハンモック初体験。
いやぁ、ほんと気持ちいいよねー、ハンモックって。
広い庭と木立があったら、昼寝&読書がしたいもんです。


泊まらせていただくマダムの山荘は、別荘地の中にあるのだけど、
別荘地ってなんだかわかりづらくて迷子になるよねー。
(私、根っから庶民体質なので、区画の見分けがつかないのです)
携帯電話でのマダムから遠隔指示をもらいながら、やっと到着。

Sh380412_2Sh380413_2

紅葉した木立に囲まれたひっそり
たたずむ大きな山荘。
いいなぁ、こんなとこに住む生活
がしたい。
あぁ、一生の夢だなぁ。

近くの温泉(紅富士の湯)でゆっくり
身体を温めてから、お楽しみの夕食。
オニオングラタンやら、ビーフカツレツ
やらいろいろといただいちゃって。
美味しくって食べ過ぎなほど食べて、
おなかが、く、苦しい~~!

食事のあとも、マダムを囲んでガール
ズトークは続く続く…。
ラヴぁちゃんがBAさんのごとく、持参
したツケマをみんなの目に装着して
みたり、私の持参したカタツムリ・クリ
ームをペチペチと顔に塗ってみたり、
コスメ談義にも花が咲いたりしてね。

いやぁ、
女ってものはいつまでたっても「女子」なのだなぁと思った夜でした。

夜、庭に出て、見上げた空の星が大きくてキレイだったなぁ。
星座のひとつひとつがちゃんとわかるんだもの。(酔ってたのに)

Sh3804141_3
翌日の朝ご飯は、外のテラス
でいただくことにしました。
ダウンを着さえすれば、キリッ
とした朝の空気は、寒いという
よりむしろ気持ち良い感じ。

ものすごーく近くに見える富士
山を見ながら、いろんな種類の
ジャムをパンにのせ朝から食欲
全開でございました。


お昼前にマダムとさよならをして、クルマで山中湖や河口湖周辺をドライブ。
ちょうど紅葉の季節で、どこを見てもきれいです。


河口湖のハーブ館に体験工房があったので、クリスマスリースを作って
みることにしました。
わりといろいろ旅をしている私だけど、こんなふうに旅先で体験教室などに
トライするのは実は初体験。
そもそも恐ろしく不器用なので、最後まで完成するのかどうか不安なの。
でもやってみると楽しいもんだねー。
時間がたつのも忘れ熱中しちゃって、気がついたらあっというまに3時過ぎ。

急いで近くのカフェ(ここがまた景色が良かったのだ)で食事をして、帰路に
つきました。
帰りの高速はかなり渋滞していたけれど、みんなでおしゃべりしてたので、
全然苦じゃないのですよ、これがまた。うふふ。

久々の女子旅行はほんとうに楽しかった〜。
みなさんいろいろありがとう!!
特に行き帰りの運転、おつかれさまでした>ラヴァちゃん


Sh3804221

完成したクリスマスリースはせっかくなので
家に飾ってみました。
一気にクリスマス気分〜♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »