« 年末ですねぇ | トップページ | 留守にします »

韓国の子猫ちゃん達

ぶらタモリ、毎度見れば見るほど、一緒に歩いてる女子アナがとても残念。
面白味の伸びしろってものが、まったく無いんですけど。
ま、しゃあないか、NHKだもんな。

Catさて、先日こんなお小遣い帳を
お友達からいただきました。
めちゃめちゃカワイイーー♪
乙女心が刺激されまくりです。

韓国のJETOY社ってところの
キャラクターグッズなんだって。

JETOY社のHPを見たら、もうどれ見てもたまらん可愛さです。
(ハングル読めないPCだと、ハングル部分は文字化けしちゃうかも)
日本やアメリカのキャラクターものには無い独特の色使いも印象的。
キッチュで、でも下品でなく、ファンシーに偏りすぎてもなく、とにかく絶妙。
日本でも輸入雑貨・輸入文具のショップなどで少しずつ扱いはじめている
ようです。
HPにでてる、来年のカレンダーもまたかわいんだよなぁ。ほ、欲しい…。


さて、ネコにまつわる言葉で印象的なのをここでひとつ。

「女と猫は好きなことをするし、男と犬は肩の力を抜いてその考えを
 受け入れるべきだ。」 

ロバート・ハインライン

だ、そうですよ>男性諸氏

|

« 年末ですねぇ | トップページ | 留守にします »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

今日のぶらタモリはうちの近所でしたね。ハナからNHKの女子アナには期待しとりませんし、だからあの微妙なパフスリーブも、ま、いっかな、と。
もけっこう好き勝手なことしてるジジィにも、世の中の猫はあんまし受け入れてくれません(^^;;。

投稿: ぜっとぜっと | 2009年12月10日 (木) 23時30分

ブラタモリ、来週は江戸を離れて横浜だね~♪
ペリーの頃の話とかするのかな?楽しみship
女子アナちゃんは、NHK的でちょっとカタイのは否めないけど
タモリさんが孫みたいに接してるのがちょっと微笑ましい気がしたよ。
(世代のギャップ感があくまでも娘じゃなくて孫って感じなのよねsweat01

投稿: KAMIKO | 2009年12月10日 (木) 23時47分

あー、職場のネコ好きのスタッフも、このネコグッズ持っているよ。
JR品川駅のe-cuteにコーナーがありました.今でもあるかな。あ、そういや、今日ブラタモリって品川だったんだね。(見れていないのだ。。。)

投稿: ミドリカワ | 2009年12月11日 (金) 00時03分

この言葉、いいですね。ハインラインにすごく同感。

投稿: たのちゃん | 2009年12月11日 (金) 10時12分

■ぜっとぜっとさん
民放のアナウンサーだと番組によってはちゃんとスタイリストがつくんだろう
けれど、NHKはそれなさそうだからなぁ。
今流行りのパフスリーブではなく皇室よりのパフなのよね、あくまでも
ま、洋服の趣味は他人のこと言えた身分じゃないのですが…。

好き勝手しているおじさま達の場合、その好き勝手が突き抜けてしまえば、
逆に世の中の子猫ちゃん達にもてそうな気がするんだけど。
ぜっとぜっとさんの場合も、すでに突き抜けてそうなわけで、実際のところ
ウハウハなのでは?(笑)

投稿: ok | 2009年12月11日 (金) 11時57分

■KAMIKOさん
ぶらタモリ、横浜編はやっぱ明治時代にフォーカスするのかしらねー。
横浜は旧遺跡時代あたりからの遺跡もたくさんあるし、ぶらタモリ的にも
オイシイ街よね。

あの女子アナちゃんがサブカル的知識があったり、ギャグセンスがあっても、
あの番組はタモリ倶楽部になっちゃうわけで、まぁ面白くなくてもいいのかな
とも思うんだけど、モノを知らなすぎるのがどうも…。
教科書ばかり読んでたんだろうなぁ、とか。本とか読んでない人って会話で
わかっちゃうもんなのねー、としみじみ。

投稿: ok | 2009年12月11日 (金) 12時11分

■ミドリカワさん
品川、歴史あるねー。ぶらタモリ面白かった~。
なかなか私は品川を歩いたことがなかったので、なんかテレビ見ながら「ほぉー!」と
唸ったりしちゃった。タモリと古地図持ってお散歩したーい♪

ネコグッズって、ちょっと微妙で、かわいいのもあるけれど、なんかちょっとセンスが
独特なのも多くってさぁ。
でもこのJETOYのは文句なくかわいいねー。いろいろ買いたくなってきちゃった~。
六角橋にもネコグッズのお店あるんだけど、ぜひ仕入れて欲しいわー!!

投稿: ok | 2009年12月11日 (金) 12時16分

■たのちゃん

ロバート・ハインラインのこの言葉は、「Cat-and-Me.com」ってwebページで
見つけました。大きく頷いちゃったりして。
http://cat-and-me.com/top.php

このサイトには他にもいろんな言葉があって面白いの。
「平凡な猫というものは存在しない」
と言ったのはコレット氏。これも猫を女子と言い変えると、深いですなぁ…(笑)

投稿: ok | 2009年12月11日 (金) 12時27分

>あの女子アナちゃんがサブカル的知識があったり、ギャグセンスがあっても、
>あの番組はタモリ倶楽部になっちゃうわけで

タモさんもそう考えてあのアナさんを希望した(例えばNHKが出した候補の中から面談かなんかを経て選んだ)とかなんじゃないかな、とオレはにらんでますが。

投稿: pleo | 2009年12月11日 (金) 12時34分

■pleoさん
そっかぁ、確信犯的にあのアナウンサーを起用したとも考えられるわけですねー。

なるほどー。

投稿: ok | 2009年12月11日 (金) 19時03分

ロバート・ハインラインの「夏への扉」の猫は大好きですが、

猫は・・・苦手です。何を考えてるのか解らない行動をするから。

すると『女の人』も・・・。(笑

あっ、昨日のブラタモリ陣内さんが出てたやつですね。

品川神社(?)あたりから寝ちゃってました。(笑

あの女子アナはズレてて面白いキャラだと思います・・私は。

投稿: m | 2009年12月11日 (金) 20時16分

■mさん
私はSFを読まないので、ハインラインの「夏への扉」も実は未読。
SFファンだけでなく、猫好きな方々にとってもたまらない小説らしいですねー。
今度読んでみようかな。

それにしても、mさん、猫苦手なんだぁー。
でもCKBの『ZERO』の中で一番好きな曲は『猫』だって言ってたよねー(笑)
苦手だ、何を考えてるのかわからない、とかなんとか言ってながら、
実は翻弄されるのが好きだったりしません?

投稿: ok | 2009年12月12日 (土) 11時12分

はじめまして!mixiから来ました。
(いつも読み逃げしていてすみませんsweat01

ネコグッズといい、ブラタモリの女子アナの見方といい、
ツボで御座います。
特にブラタモリ!!もう言い当ててくれて、ありがとうdiamond
見る度のもやもやが、スッキリしました。
私の中では実にもったいない番組の一つです。
カメラワークも下手だしな~。本当に残念。。

投稿: haruina | 2009年12月12日 (土) 13時11分

■haruinaさん

わ、読み逃げだなんてー。なんのなんの、私も同じくですよwink

ブラタモリのこの日記書いたあと、あらためて昨日タモリ倶楽部見たら
やっぱこっちのほうが私は好きだわぁーって。
周りが話を掘り下げてくれるから、まったり見てるのにいつしかこっちまで
いらぬ知識が増えてしまうというのがたまりません。
昨日は信州の松本電鉄がシブヤ系だってことが一番の収穫でしたhappy01

そっか、ぶらタモリはカメラワークも難ありか…。またしても残念なりぃー。

投稿: ok | 2009年12月12日 (土) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/32562177

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の子猫ちゃん達:

« 年末ですねぇ | トップページ | 留守にします »