« 中野行ってきました☆ | トップページ | マイケル・ウェイウェイ・和恵 »

ホイットニーのこと

ホイットニー・ヒューストン。
最近7年ぶりにアルバムをリリースし、またたくまに全世界的にヒット!
来年2月には13年ぶりに来日公演も予定され、完全復活を果たした彼女。

私自身は、超人気あった90年代頃にはまったく彼女に興味なくって。
ルックスはモデル出身というだけあって美しく、芸能一家に生まれたという
恵まれた家柄で、歌も抜群に上手かったホイットニーでしたが、私は、もっ
とザラついていたり個性的な声のアーティストのほうが好きなせいか、あの
伸びやかで美しい歌声には、さほど魅力を感じなかったのです。
だからホイットニーが「I will always love you」とかを歌い上げていても、
「はいはい、お上手ですねー」っていうふうにしか感じなかったわけ。

そんな優等生でお嬢様のホイットニーが絶頂期に結婚した相手が、悪くて
問題児の中の問題児(=ダメ男)ボビー・ブラウンでした。
結婚当初、誰もがすぐに別れるだろうと言ってたけれど、そう言われたから
こその意地もあってか、10年以上も、ボビーからのDV、夫婦揃っての薬物
中毒、ボビーの度重なる浮気、消費癖(ホイットニーのカードで買い物する)
で、心身ともにボロボロになっても別れられず、堕落していったのでした。

そんな最悪な状態にいた彼女が、ボビーとやっとの思いで関係を断ち切り、
地獄の底から這い上がって、作り上げたのが今回のニューアルバム。

そのあたりの経緯が、アメリカの人気番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』で
語られていて、その内容が音楽評論家・吉岡正晴氏のブログに掲載されて
ます。ご興味あるかたはぜひ読んでみてください!
 ☆吉岡正晴のソウルサーチン:ホイットニー、オブラに語る(Part 1、2)  
   http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-10345413767.html#main

女性として、というか人間として、本当にいろいろ考えさせらました。
依存症という病(やまい)とか。生き抜く力とか。

この『オプラ・ウィンフリー・ショー』の最後にホイットニーが歌う曲が、
まさに彼女の今そのままを語るようで、素晴らしいの。

『I Didn't Know My Own Strength』
私は、私の強さを知らなかった。

良いタイトルだなぁ。
「私は強くなった」 ではなく、「強さを知らなかった」。

このステージで歌う彼女の声は、以前のようなどこまでも伸びていくような
透明感のある声ではまるでなく、ハスキーで声量も以前よりはダウンして
いるとは思うけれど、人としての深みを増しているのがはっきりとわかるの。

ココロをうつ歌というのは、決して巧さではないのだな…って思うのでした。

|

« 中野行ってきました☆ | トップページ | マイケル・ウェイウェイ・和恵 »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

堪能した…。

私も「ボディガード」の人っていう印象しかなかったけれど、
この映像は素晴らしいね。あやうく涙が出そうになってしまった。
またホイットニーの菩薩のような笑顔がすてきね。惚れてしまいそう。

投稿: kimi | 2009年10月26日 (月) 23時50分

■kimiさん
私もokママ(当時ママはケビンコスナーにはまってたので)に付き合って
「ボディガード」観に行ったよ~
女っぷりがあがったよね、ホイットニー。
本当に美しい笑顔。なんかかっこいいです、ほんと。
依存症の克服って難しいと言われるけれど、なんとか頑張ってこのまま
良い方向に向かっていってほしいな。

この映像はニコ動にもUPされてて、そっちでは歌詞もわかるよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8249115
で、ニコ動ではYOUTUBEでは見れない『I LOOK TO YOU』のPVもUPされてるよ。
この曲もめちゃシンプルで普遍のバラードといった感じで良いです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8249115

投稿: ok | 2009年10月27日 (火) 00時10分

ホイットニー、
行こうかなあと検討中。
ドームだったら止めようかと思ったんだけど
埼玉アリーナなら音がいいし。
お財布と相談だけど(;一_一)
アース,ウィンド&ファイヤーも行きたいし
来年3月のシェリル・クロウとジャクソン・ブラウンの競演も行きたいし
うーーん…どうしようかってとこ。

投稿: Ray♪ | 2009年10月27日 (火) 00時47分

■Ray♪さん
私もホイットニーのさいたまアリーナ考え中だよ~~。
今回のアルバム聞いたら、ほんとにつくづくと良いアルバムなのよね。
R.ケリーとかやってるから良いの当たり前っちゃ当たり前なんだけど。

さいたまアリーナ、近いし。やっぱ行こうかなぁ。
Ray♪ちゃん行く気になったら教えて!おんなじ日に行こうよ~。

投稿: ok | 2009年10月27日 (火) 16時41分

アタシは90年代クラブ通いのR&B世代なので(笑)ホイットニーの曲にはいろいろ思い出があるのですが、ボビ男がこんなにまでダメなダンナだったとは・・・。
ドラッグ絡みといい、なんか今話題の夫婦みたいですね。
新しいアルバムのジャケ写の彼女が、少しふくよかでいい感じに年をとったなーと感じたのですが、こんなに波瀾万丈な人生を歩まれていたのですね。ちょっと納得。
さいたまスーパーアリーナかぁ・・・あんまりデカイ箱のライヴは最近行ってないのですが、スティービー以来行ってみたいと思いました♪

投稿: リエ | 2009年10月27日 (火) 23時18分

■リエさん
ほんとボビ男が諸悪の原因なんだわよ。
ケンカしてホイットニーの顔にツバを吐くって、ひどすぎだわよ!フェミニスト団体
じゃなくても黙っちゃいないわぁ。
でも、お嬢様に限ってこういうダメ男にひかれちゃうってことあるよねぇ。
まぁ、こんな修羅場を体験したことで、ホイットニーは成長したとも言えるのだけどね…。
ちなみに私はニューエディションの中ではボビーより、ジョニー・ギル派だったよぉ。ヤツもボビ男なみのオバカさんなのかしら~。

スーパーアリーナ、私も一回しか行ったことないんだけどなかなか良かったよ。
(ウチから近いから行くのがラクチンだし~)

投稿: ok | 2009年10月28日 (水) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/31952691

この記事へのトラックバック一覧です: ホイットニーのこと:

« 中野行ってきました☆ | トップページ | マイケル・ウェイウェイ・和恵 »