« 山ヨガで迎えたお誕生日 | トップページ | 【すしざんまい】でマグロざんまい »

HONMOKU MASSIVE

今日はお天気良かったすねー。
さて、昨日、本牧マッシヴに参戦された方は本当にお疲れさまでした。
風邪などひいてはいませんか?大丈夫?

いやはや、野外ライブってえのはやっぱいろいろ「アー、クシデントッ!」が
つきもので、だからこそずっと後になってもそのライブのことが鮮明に記憶に
残っていたりするものでして。

私の場合、'97年、第1回目のFUJI ROCK。富士山の麓のスキー場で行わ
れたあの悪夢のロックフェスは、死人が出なかったのが不思議なほどの、
地獄絵図のような光景(台風による豪雨、強風、寒さで倒れ込む人々、
ゴミの山、駐車場やバス停や道路のありえない混乱ぶり、etc.)。
あのすさまじさも、今となっては体験者のあいだでは懐かしい話だったり
するわけです。
そして、あれから10年強たった今、苗場に会場を移したFUJI ROCK FESは
「世界でもっとも衛生的で平和的な音楽フェス」と言われているのよね。
人間というのは、理性、理想をもっていれば、真面目に反省し学習し改善し
成長していく生き物なのだなとちょっと誇らしく思うんですよ、ほんとに。

そんなことを昨日の本牧からの帰り道は思ったりしました。
CKBの野外ライブは、これからも恒例の行事としてずっとずっと続けていっ
てほしいので、そのへんのところ主催者さんに、よろしくお願いしたいス。

Photo_3Photo_5









ライブ自体はめちゃめちゃ良かったですねー。
心からCKBのファンでよかったなと幸福感に満たされたライブでした。
だいたい、この年になると、わざわざ雨の中、傘もささずにずぶ濡れになると
いう機会は、大雨の日に大失恋でもして失意のどん底にでも落ちない限り、
そうそうないと思われるので、けっこう楽しかったです。
終盤は、いつもにも増して激しくツイスト&ジャンプな私でございました。笑

それにしても野外なのに音があれほど良いというのはどういうことなんだろう。
PAさんが技術がいいのか?機材がいいのか?本牧の磁場みたいなものが
そうさせたのか?
後半、豪雨と言って良いほどの大雨のなか、まったくブレのないメンバーの
演奏ぶりも素晴らしいの一言につきました。

いや、まじリスペクト!!!

「空っぽの街角」では、雨で自分の顔が濡れているのか、思わず出た感涙
の涙なのか自分でもわからないけれど、なんかものすごく感動しちゃって。
もともと好きな歌なんですけどね。
モニターに映る剣さんが、ザーザーと雨に濡れながら

「あぁ、降りしきる雨のように心を閉ざしていく
 あぁ、雨雲よ この場所にとどまれ」

と歌うのを聴きながら、私は、「この激しい雨はこの曲を歌うための演出だった
んだなぁ」、なんて思ってしまった。(超、超、かっこよかったス)
この曲とあの時の状況のはまりっぷりは、これからも一生無い気がしました。
きっとDVDが発売されたら、このシーンばかり何度も何度も見てしまいそう…。

濡れて冷えきった身体を、熱いお風呂で温めて、ひと溶け。
作ってもらったチキンラーメンをスープまでぐーーっと飲み干して、ふた溶け。
ほっ…。


手首に付けたままだった入場リストバンドをハサミで切るのが、名残おしい夜
でございました。


|

« 山ヨガで迎えたお誕生日 | トップページ | 【すしざんまい】でマグロざんまい »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

確かに、雨の曲が「空っぽの街角」でィよかったでス。最初の、族みたいな車での入場シーンも、大映とかのやさぐれ映画みたいで、けっこうグッと来てました。あ、見てないんだっけ? スミマセン。

投稿: sammydoublejoy69 | 2009年9月14日 (月) 01時25分

■sammydoublejoy69 さん
そうだよそうだよ、最初の5曲はトイレ待ちだもの。いやぁ、まいったまいった。
(トイレフェスかいって感じでしたわぁ、あの1時間余りの間)

クルマで登場って、見たかったなぁー。残念ですわ。
でもいいもんいいんだもーん、DVDで見れることを楽しみにしてるもーん。

そうそう、現場で近田春夫センセ、発見した??

投稿: ok | 2009年9月14日 (月) 01時50分

どぉもです。近田先生はスタンディングエリア前方の入り口!入り口!近くの柵に寄っ掛かってプレミアムビールを飲んでいらっしゃったのをCKBが始まる前に拝見しました〜。カーキの服に、カーキの靴を履いてらっしゃいました。お住まい横浜なんですよね。

投稿: たのちゃん | 2009年9月14日 (月) 03時04分

お疲れさまでした♪
一緒にずぶ濡れになって、転がり回って、最後はパンツ一丁になって(笑)
本当に本当に嬉しかったんだろうなぁ。
そんな剣さん、そしてCKBに感謝せずにはいられませんconfidentshine
澤野さんのツイスト、最高にキュートでしたheart01

投稿: junp | 2009年9月14日 (月) 09時05分

>手首に付けたままだった入場リストバンドをハサミで切るのが、名残おしい夜でございました。
分かります!!レディングフェスに行った時は、余りの余韻と興奮で、日本に帰ってからもしばらくつけていたおバカっぷりでした。フジロックの後も、切るのはなかなか名残惜しくなります。CKBのフェスも楽しそうですね~一度行ってみたくなりました。
雨具なら一式セット持ってます(笑)

投稿: 歌子 | 2009年9月14日 (月) 09時49分

剣さんったら
可哀そうなくらい雨を気にしてて
最後はみんなのために
ずぶ濡れて転がるしかないって思ったのね、きっと。

それ考えると涙が出ます・・・。

ん?
車での入場?
何それ?

投稿: Kico | 2009年9月14日 (月) 10時44分

スカ9の時、スタンディングエリアで自分の隣で
見てました。昨日のタモリ倶楽部みましたよ、
と心の中で握手しかできませんでしたが・・。

DVD作る時、マルチアングルでトイレ行列
が演奏と一緒にリアルで見られるようにしたら
ある意味、天才かもしれません。

投稿: しんたろう | 2009年9月14日 (月) 10時57分

■たのちゃん
土曜はお疲れさまですー!
そうなんだぁ~、柵のところにいらっしゃったんだぁ>近田先生

ずっと昔の「ターザン」かなんかの雑誌のスイミング特集で近田先生の特集
(音楽でなく泳ぎに関しての)があってどうもその記事の頃は本牧のスポーツ
クラブ(多分、剣さんも同じとこ)で毎日泳いでるって言ってたのを思い出しました。
目撃したかったなー。

投稿: ok | 2009年9月14日 (月) 11時30分

■junp さん
剣さん、開演前のMCでは「雨を止めておきました」と言い、演奏中雨が
降ってからは「ある意味この雨は伝説です」と言い、ステージには屋根が
あるのにお客さんと一緒にずぶ濡れになり、と
ずーーっと雨とお客さんを気にしっぱなしでなんだか気の毒でした。
なので、最後、剣さんの達成感に溢れた笑顔を見れたときはほっとしたというか…。笑

ほんとうに気をつかう人だなぁと。
(剣さんのブログを見ていると心が痛むわ、まじで)

澤野鶴、いいでしょ?あのツイスト。またツイスト合戦したいわー。

投稿: ok | 2009年9月14日 (月) 11時38分

■歌子さん
入院中に装着してるあのリストバンドは退院決まるとソッコウで看護士さんに
「はずして、はずしてー」ってお願いしたというのにねー。へへへ、現金なもんです。

この土曜のCKBの野外ライブは、あいにく途中から雨が降って来ちゃったけれど
途中まではシートに寝ころんでビール飲んで、周囲には子供達が芝生ではしゃいでと、
なんともまったりとしてピースフルで楽しかったよー。ハマ風も気持ちいいしねー。
次回開催されたら歌子ちゃんも誘うわ!絶対!

投稿: ok | 2009年9月14日 (月) 11時47分

■Kico さん
剣さん、最後脱いじゃったの、心のそこから「終わったぁ」という安堵感&達成感
でいっぱいだったんだろね。
(もちろんびしゃびしゃで気持ち悪かったのもあるだろうけど)

他のメンバーもみんな濡れてたねー。
濡れながら空をあおいでギターを弾くノッサンがやけに気持ちよさそうだったのも
印象的。(実際はギターがダメにならないか心配だったろうに)

クルマで入場、まじ知らないよね。白い巨塔の下で個室待ちしてた私達は(笑)


投稿: ok | 2009年9月14日 (月) 11時52分

■しんたろう さん
おぉ、そんな近くで近田先生に遭遇してただなんて。
私も「タモリ倶楽部拝見しました」と心の中で声かけただろうな。
ついでに「オールナイトニッホン」も「パックインミュージック」も聴いてましたと
絶対言ってたに違いなく。(心の中で)

余談:こないだの「タモリ倶楽部」は小木のベスト10が超ヒットでした。

DVDでそんな映像がもし出来上がったら、音にあわせて列の中でひときわ
揺れてる人影がまさに私かも…。大人げなくてスミマセン。

投稿: ok | 2009年9月14日 (月) 12時09分

>「空っぽの街角」では、雨で自分の顔が濡れているのか、思わず出た感涙
の涙なのか自分でもわからないけれど、なんかものすごく感動しちゃって。

アタシは、CKB好きになって、まず最初「てんやわんやですよ」をとにかく聴きたくて、手っ取り早く携帯でDLしたんですよ。で、そのあと、「Red Hot・・・」本牧のライブDVDを手に入れて、聴いたときからこの「空っぽの街角」聴いて、けっこう印象に残りました。
ジャッカルのフルートと信也さんのベースがクールでかっこよくて、剣サンのシャウトも痺れました。
あのDVDは何度観たかわかりません。も~ノックアウトでした。

木彫りの龍とかノリのいい曲も大好きなんだけど、こういう寂しい、ぽかんとなるような曲も、いいなだよなぁ~~~~(泣
剣さんの表現力って、剣さんの人生がそのまま投影されてて練り込まれてて、きっとあんな生い立ちでなければ、表現出来ないだろうと思います。神様がいるとすれば、その表現者に剣さんを選んだんだと思ってしまうくらいです。

ブログ(剣さんの)見てて、少し調子悪いようなことも書いていたので、ちょっと心配だったけど、歌詞を多少、多少・・・間違えたくらいでほとんど問題なかったように思えました。
でも、もう大台も近いので、ちょっとご自愛頂きたいです。

なんか、今度のアルバム(気が早すぎ)に雨の歌がまたひとつ生まれるかもしれませんね(笑

なんか、あとからあとからいろいろ沸いてくる・・・


投稿: akko | 2009年9月14日 (月) 12時50分

おつかれさまでした〜。
ちょいお邪魔&ご挨拶出来てうれしかったです。lovely

あの斜面から見るのもいいな〜〜〜
なんて、
スタンディングしながら思いを馳せたりしていました。

雨も演出ですよね。
DVDになった時にすごく雨がいい仕事しそう!
また多摩か?中野か?お会いできたらうれしいです。

投稿: なつねの | 2009年9月14日 (月) 14時58分

なおさん、マッシブの前に私は大切な日記を読み逃がしておりました(泣)
遅ればせながら、お誕生日オメデトウございます♪♪♪
なおさんらしいお誕生日の一日に、こちらまで神々しい気持ちになってしまいました。
私なんて誕生日は毎年飲んだくれるだけ。ああ、反省(爆)

そして私の惚れる友達として、
なんとも9月、10月生まれの女の子の多いことか!
すごくビックリしています。

で、やっとマッシブの話に。
前回の本牧物凄くお天気に恵まれてしまったため、えー雨やだーって思っていましたが、もう途中からドンドン雨振れ!!バッキャローテンメーコンニャロー的な面白がり人格登場しまして、すっかり楽しみました。
LIVE終わって戻ったピクニックゾーンの荷物もずぶ濡れでもうギャグ。
私、人が見てなかったら、人がはけた芝生でスライディングとかしたかったくらい(爆)
私幼少時代、父に連れて行かれた川・海で壊れると、川・海からずっと上がってこず遊び、キレイな川では水とかも容赦なくガブガブ飲みながら遊ぶというアホな子どもだったので。
一度、カヌーで多分死ぬと思われるような、濁流に飲まれた経験も。しかし、死なず。
だから次の野外(あれば)は、自分で車運転して行きます。
着替え、靴、バスタオルなどなど、一式持って(笑)
雨は降るのだという覚悟か出来ました♪

投稿: ラヴァ | 2009年9月14日 (月) 15時59分

ピクニックエリアのおへそでのんびりゆるゆる、楽しかったねぇclover
まさに♪怖いおじさんも~、街の不良少年たちも~・・・みんな仲良くねぇぇ♪
(←勝手にMIX)ってな感じでピースフルなムードだったよね!
私もSKA9は見れなかったけど、トイレ待ちも含めて野外ならではの雰囲気を楽しんだよん♪

「SOUL通信」~「僕らの未来は遠い過去」の繋ぎにもグッときちゃったし、
「空っぽ」のライティングと雨と音は、もう異次元だったなぁ!

ステージもどしゃぶりなのに、中断もせずに演奏を続けてくれたCKB最高!!!あの空間にいられたミラクルに感謝デスnotes
ワイン、ごちでした~

投稿: KAMIKO | 2009年9月14日 (月) 18時47分

お疲れ様でした!
そしてちらっとしか挨拶できずにスミマセン!

さらに空っぽの街角のくだりについては激しく同意します!堪らなかった!!

投稿: おもち | 2009年9月14日 (月) 20時08分

■akkoさん
私も本牧のDVDは何度見たかわからないほど好きです。
あの本牧は、私はちょうど手術&退院したばかりの時期で泣く泣く参戦を
あきらめたライブでして。あれほど行けなかった事を悔やむライブは他に
ないよなぁって…。
それほど本牧のあの雰囲気は素晴らしく、それからずっと野外ライブの
実現を待ち望んでました。

だから土曜日は本当に嬉しかったし楽しかった!!
足がつるまでShake your money makerじゃなくってshake&twistしました!!

「空っぽの街角」は、メロディのせつなさと歌詞のせつなさがあいまって
たまらなくエモーショナルになる曲です。
胸がぎゅうっと苦しくなるように切ない…。辛抱たまらん。
この曲と「発光!深夜族」は私的CKBせつなソングの殿堂入りをはたして
いて、どっちも私の妄想の中では、私自身が剣になって雨の降る中クルマを
走らせている図を思い浮かべます。助手席にいい女がいるんだけど、心は
満たされることもなく空虚。
それを悲しむでもなくただただ淡々と無表情にハンドルを握る。みたいな。
やばい、せつない。


雨の曲、新しいの聴きたいですね。出来そう。本当に。

投稿: ok | 2009年9月15日 (火) 00時23分

■なつねの さん
ピクルスごちそうさまでしたー!!
相変わらずなっちゃん、足長い!腰の位置の高さに感動しましたわ。
エエモンもってますわ~、本当に。

そうそう、あの斜面気持ちよさそうだったよねー。
ステージもモニターも遠いながらちゃんと見えるし、なんならあの斜面を
滑り台にしてあそべるし、登ってみてとっても良い場所だと思ったわ。

雨はそうそう演出です!DVD、きっとものすごーーくかっこいいと思うよ。
それを見たら、きっとあの雨で濡れた身体の感覚とか思い出して
身体全体であの日の事を思い出すに違いないです。

投稿: ok | 2009年9月15日 (火) 00時29分

■ラヴァ さん
おぉ!お祝いメッセージありがとうございます。
私も普段のお誕生日は美味しいもの食べて飲んだくれてますが、今年は
いつもと違うテイストとなりました。
(たまたま誕生日が週末の山のイベントと重なっただけなんだけどね)

9月の誕生日のお友達がもし乙女座だったらみんな超毒舌なはず。
でもきっと裏表ない性格だから。許してあげてねん♪ もちろん私も(笑)

さて、マッシヴの話。
もう雨が降ること間違いないだろうと判断して、私はTシャツの下に水着の
ビキニを着用、足元は裸足にビルケンサンダルという、万が一レインウェアが
機能しなくなるくらいの豪雨でも、何の問題もないファッションで参戦しました。
アイラインもギャル系の女の子達が愛用しているピンク豹印のリキッド使用。
(↑これがまじでまったく消えない優れものでして)

私もラヴァちゃんと同じく、幼少時代はズブ濡れになることに異常にテンション
のあがる子供だったので、土曜のどしゃぶり具合はそれが激しくなればなる
ほど、気分があがるというバカっぷりを発揮してしまいましたわ。
足が踏むたびにグシュグシュ音がするのが超快感でした~(笑)
クルマで帰れたのはいいねーー!電車だと着替えられないもんなぁ。
(桜木町駅でマッパになって着替えてた男性ファンは目撃したけど)

投稿: ok | 2009年9月15日 (火) 00時48分

■KAMIKO さん
KAMIKOちゃんがあそこに広くシートを敷いてくれていたので、私もあんな中央席で
見ることができました。ありがとう!
SKA9はアクトを目にすることはできなかったけれど、音やチーボウさんのMCは
聴けて雰囲気は十分に味わいましたわ。
チーボウさんはなかなかチャーミングな大人だなって思った。おしゃれな不良で
なおかつコミカルな雰囲気はジャームッシュの映画とかに出れそうだなぁと。

>「SOUL通信」~「僕らの未来は遠い過去」
真ん中のつなぎに「Soulful Strut」を挟み込んできたのには
「おぉー!!」ってビックリ&感激しちゃったよ。
Young-Holt Unlimitedのオリジナル版も好きなんだけど、Swing Out Sisterが
歌う「Am I the same girl?」ヴァージョンも好きなんだよねー私。

本牧の野外ライブがこれからも恒例になるといいねーー!念じよう!

投稿: ok | 2009年9月15日 (火) 01時00分

■おもち さん
斜め後ろのシートから、おもちちゃんグループを見つけたの。でもすでに私ってば
靴脱いでシートに座って飲んですっかりくつろいでいたので「あーあそこにいる!」
って指さすばかりで…(笑)
そしたら、キコちゃんが足取りも軽くサクッと立ち上がっておもちちゃんのところに
いって私の分まで挨拶しにいってくれました。見習わなくてはいけませんなぁ。

「空っぽ」、本当に良かったねー。
早くDVDならないかなぁーーー!!

投稿: ok | 2009年9月15日 (火) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/31364454

この記事へのトラックバック一覧です: HONMOKU MASSIVE:

« 山ヨガで迎えたお誕生日 | トップページ | 【すしざんまい】でマグロざんまい »