« ホウルモォーンッ!! | トップページ | 越後の夏休み1 アート・トリエンナーレのこと »

プチ・バッパーズと東京湾花火

昨日は、毎年恒例の東京湾花火見物。
知人の事務所が、ゆりかもめ「日の出駅」そばの海岸通りに面して
建つマンションの11階という、花火見物にはベストポジションな立地
なので、花火の日には、飲食物持ち込み厳守・出入り自由といった
感じで、老若男女50人位がワイワイと集まって花火を楽しむのです。

今年は、この日くらいしか浴衣を着る機会も無さそうなので、浴衣で
おでかけ。久しぶりの半幅帯で、微妙な記憶で結ぶので汗がっ。
(名古屋帯でお太鼓結ぶほうが、よっぽど簡単だと思ったわ…)

花火の前に、ちょっと渋谷で途中下車。
渋谷のタワレコで吾妻社長&バッパーズのインストアライブがあると
いうので行ってきました。(浴衣で参加ですよ~)
バッパーズは全員集合は無理らしく、プチバッパーズ(6名)編成。
牧さんは大きいベースじゃなくて、エレキベース、岡地さんはドラム
セットじゃなくてカホンでそれぞれ演奏。カホン、面白そうだなぁ。
岡地さんが叩くから上手いんだよね、というのは重々承知な上で、
無性に叩いてみたくなりました。

「今日は夏っぽい涼しい曲をやろう」というような趣旨らしく、1曲目は
ハービーハンコックの「Watermelon Man」。
う~、おっさん達、かっこいいすっ!

MCで吾妻社長、
「今日は珍しく、シャツを外に出しております。
(後ろを振り返りTシャツインの岡地さんを見て)あ、岡地出してない!
岡地も出せ。そのTシャツ!」
と言って、岡地さんにTシャツをズボンの外に無理やり出させたのが
笑えました。

珍しくボサノバも披露(ジョビンの「Wave」!)。
いきなり、あのメロディに、
「暑いね~♪ 真夏の午後は~♪」
って歌い出しで、また大笑いさせていただきました。

30分ちょっとというあっという間のミニライブでしたけれど、タダでここ
まで楽しませていただけたて、本当にありがとうございました。

ライブ終了後、タワレコ1Fで遅れて来たパルミジャーノ嬢と立ち話。
「姐さんっ!」と声掛けしたくなるような、気っ風が良さげな浴衣姿で
ステキでございました。私は小柄なので彼女みたいな雰囲気では
着物は着こなせないので、本当にあこがれてしまいますわぁ。
(美味しいお菓子ありがとうございました☆>パルちゃん♪)

Photo_2その後は、花火鑑賞。

今年は風がこっち向きで流れて
くるので、連発で花火が打ちあ
がると煙がもくもくっとしちゃって
花火が隠れてしまうことも。
(子供達は「日食だー!」って
違う意味で喜んでたけどね)

それでもここまで大きい花火はなかなか観れないよなぁ~~。
来年もまたよろしくお願いいたします。

|

« ホウルモォーンッ!! | トップページ | 越後の夏休み1 アート・トリエンナーレのこと »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

花火キレイ!!
御一緒しとう御座いましたーweep

下界の花火難民、それでも、なかなかのベスポジを死守し
結構満足な花火大会となりました。

なおさんの可憐な浴衣姿に、「ああ。こうでないとな。」と
やや反省。(笑)と同時に、ちょっとグッときましたわ。

やはり、貫禄は出し過ぎてはいけませんね。
でも、この際だから「暴れん坊将軍」のめ組の女将になれる様に
邁進したいと思います。

バッパーズ、楽しかったー!

投稿: パルミジャーノ♪ | 2009年8月 9日 (日) 17時42分

■ パルミジャーノ♪さん
雨、降らなくってよかったねー。
近ごろは夜になるといきなり豪雨になったりするので、オープエアな場所での
花火見物はドッキドキだよね。

昨日、うちらのほうにパルちゃん達も一緒に来ちゃっても大丈夫だったかって
感じの雰囲気だったのが行ってみてから判明。
なのでこっちに誘えば良かったと思っていたけど、パルちゃんの日記見たら、
すっごく花火が近いから、臨場感としてはそっちのほうがさらにグッドプレイス
だったよ~。

うちらのほうはムーン●イダースの慶一さんがいらっしゃるとかいう話もあって
内心期待してましたが、ラジオ収録が長引いたとかで欠席。残念っ!

投稿: ok | 2009年8月 9日 (日) 20時24分

来年、仕事がなかったらィよろしくお願いしまス。って仕事がなかった記憶はないんですが。。。
ちなみに「ウォーターメロンマン」ってスイカ男って意味???

投稿: sammydoublejoy69 | 2009年8月 9日 (日) 21時21分

■sammydoublejoy69 さん
あんまり真夏にシャカリキに働いても剣さんのように点滴打つことに
なりますのでご自愛下さいませね。

>「ウォーターメロンマン」

かつて聞いた話だと、ハービーハンコックがスイカ売りのおじさんの
呼び声をもとに作曲したからこのタイトルだって話。

ちなみに土曜のバッパーズのラストの曲は「eatin watermelon」。

スイカに始まりスイカに終わるという暑中お見舞い的ライブでございました。
なんてイカシたバンドなんだ!!(笑)

投稿: ok | 2009年8月10日 (月) 11時17分

ナイス選曲~~!
バッパーズ、めちゃめちゃ聴きたい♪
「WAVE」に歌詞乗せちゃうなんて、これまた粋だわ。スイカ系も。

最近、あっちこっちでオヤG POWERに痺れておりますthunder

そういえば、浴衣何年着てないかなぁ。
加賀まりこの「誤女会」みたいにぞろぞろ歩いたら楽しそう~~notes

投稿: KAMIKO | 2009年8月10日 (月) 12時48分

■ KAMIKO さん
バッパーズいいよ~~。あれは一度ナマでライブを見たら絶対好きになると思う。
肩の力抜けてて、シャレがきいてて、いい音を出す。
今年のFUJIROCKでもoasis見に行った20代の子が
「終わってみたら、バッパーズが一番良かった。印象に残った!」
って言ってたよー。平均年齢50歳のおじさん達が演奏するジャズやブルースに
小僧達がノリノリってかっこいい絵ズラだ~!


「誤女会」いいよね~~。
私は着物、古着ばかりだがわんさか持ってるのだけど、周囲にはまだまだ着る人
が少ないので、着物友達が増えると嬉しい。
KAMIKOちゃんは浴衣を清清しく粋に着こなしそうな気がするわ。
ぜひKAMIKOちゃんも浴衣着て!一緒に下町クルージングでもいたしましょう。


投稿: ok | 2009年8月10日 (月) 13時58分

浴衣でライブって粋ですね~
あれれ?でもOKさんの浴衣ショットがないです!!
是非とも拝見したかったのにな。残念。

投稿: 歌子 | 2009年8月10日 (月) 20時39分

■ 歌子さん
着物でジャズライブとかはたまに見かけるけれど、浴衣でっていうのはなんか
着慣れてる感あっていいかもね。
だいたい着ているほうがラクっつうのもあるしね☆

>浴衣ショットがないです!!

なんか撮るタイミングが無かったの~、花火にうっとりしてて(酔っぱらってて)

ただライブの後に渋谷の東急本店付近を歩いていたら、某着物雑誌の方が
「浴衣ショットを撮らせてください」というので、ちゃんとした名刺だったので、
まぁいいかと思って撮られてみました。
来年、掲載されるかな~、ボツだったりしてね。

投稿: ok | 2009年8月10日 (月) 21時03分

「1曲目は♪Watermelon Manです。」というmailを見て
渋谷から浴衣でダッシュdashした私です。

「すいかに始まり、すいかに終わったねー。」と2人でニンマリしておりましたwink
ジョアンのライブで仲良しになった花火Loverだけに、楽しさヒトシオでした。

「七緒」?(笑)

投稿: パルミジャーノ再び。 | 2009年8月11日 (火) 12時39分

■パルミジャーノ さん

スイカで始まったのはあれだけメジャーでキャッチーなサウンドだからありだと
しても、最後、スイカに終わったのには、すげーーっ!と思ったよ~。
タイトルからして「スイカを食べること」なんて曲がよく、ブルースにあったよなぁと。

で、「むくみに良い、利尿作用、通風にも良い」ってもろバッパーズ様式な日本語
の歌詞がまたあまりにもアッパレで大笑いしちゃった。


七緒っぽい、増刊号を大御所着物雑誌が出す予定なんだとか。
出版業界大不況時にそんな呑気な増刊号が来年果たして出るのでしょうか…。

投稿: ok | 2009年8月11日 (火) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/30889653

この記事へのトラックバック一覧です: プチ・バッパーズと東京湾花火:

« ホウルモォーンッ!! | トップページ | 越後の夏休み1 アート・トリエンナーレのこと »