« 納豆とか、バッパーズとか | トップページ | コツバン+ハッカン=潤うカラダ »

蒸しますなぁ

ここんところめちゃめちゃ湿度高くないですか。
なんか、カラダだるいっていうか重いっていうか、のっそりしております。
顔もなんか老け顔チック。
それに加えて、ファンデを塗った顔表面がベタついて気分悪ぅいの。
なんか良い下地ないかしら~。テカらず、乾かず、サラサラってしてるの。

だるいのに加えて先月末から正体不明の腹痛で、それのおかげでさらに
ウツウツ。お医者さんに行ってエコー検査してもらったんだけど、痛みの
あった胆のうあたりはまったく問題なし。
なので、今度の土曜日に胃カメラやることになったんだけど、ね。
なんかすっかり痛みがおさまってしまったので、多分治っちゃったんじゃな
かろうか、と。
まぁ、調べてもらうのに超したことはないので行ってきま~す。

で、お腹も治ったのでパッとした映画でも観たいなぁってことで、
「それでも恋するバルセロナ」を観に地元のシネコンへ行ってきました。

ウディ・アレンがシネコンで観られるなんて!(某氏のお言葉拝借(笑))

4e8f21e3c6907dfe019e2613b100e284←ペネロペの顔が強力に小さい!!
(隣のスカーレット・ヨハンソンの顔が
デカく見えて気の毒…)
映画のコピーは「この恋、想定外」
というものですが、私的にはまったく
「このストーリー、想定内!」
ってな感じでした。(良くも悪くも)

でもね、女子は楽しめるんじゃないかなぁ~。
登場する3人の女性、
・ヴィッキー:堅実型の常識人。
・クリスティーナ:恋愛体質(惚れっぽい)で自由奔放。
・マリア・エレーナ:激情的な天才肌
の誰かに「自分と性格が似てる」とか「あんな子、いるいる」みたいな話で
見終わった後のガールズトークはか~なり盛り上がりそうだなぁと。

私はねぇ、スカーレットヨハンソン扮するクリスティーナの、芸術家にミーハー
な感じ、自分はアートが好きだけど、アーティストにはなれない劣等感を抱え
てる感じ、情熱的な恋に憧れている感じとかが、「バカだなぁ、この子」って
思いつつも、なんだか愛おしかったです。
気持ち、わかるなぁと…。自分、ミーハーなんで。

レストランでさ、危険な香りのするまったく初対面のバルセロナ男性がさ、
自分達のテーブルに近づいてきたと思ったら、挨拶もそこそこにいきなり
「これから飛行機に乗ろう。そこで3人でセックスしよう」
なんて誘ってくるんですよ。「2人」でならまだしも「3人」だよ~!(笑)。
多分、自分の国で、同じ国の男性にそんな事言われたら、思い切り無視っ、
だと思うんだけどねー。
ところが、2人ともこんな顔(写真右下)して浮かれちゃうんですよね~。
情熱の国、バルセロナの旅行中だから…。「ありでしょう」みたいな錯覚よね。
9b56291756f02b80e0d502a3f4378b957392a3d1bf0697481783f3b5b7df60f7








私もハタチの頃、初めて行った海外旅行で、最初に降り立ったロンドンの街
で初日の夜行ったカフェで、話しかけてきたそこのアルバイトの男の子達に
誘われて翌日はツアーの観光ほっぽって遊園地に遊びに行っちゃったしー。
(破廉恥な事はしておりませんが…)
もう、異国の土地に「浮かれる」、というのはわかるんです。はい。笑

それにしても、ウディアレンは70歳を過ぎた今、なぜこういう映画を撮ろうと
思ったんだろなぁ。
そこが一番気になります。

|

« 納豆とか、バッパーズとか | トップページ | コツバン+ハッカン=潤うカラダ »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

バルセロナ、バカだなぁ~とか言いながら観たいみたい?みたいな私(笑)
ででで!!!ムシますね、本当に!!!
熱帯雨林みたいだね(≧▽≦)とか言いながら会社出ましたが、外でお仕事する、営業の方々は冗談抜きで要注意ですね。
梅雨明けの頃には体調もスッキリしていると良いですね♪

投稿: アンヌ | 2009年7月 9日 (木) 00時41分

おっさんが一人で見に行く映画じゃないよなぁって躊躇しとります。
また周回遅れでレンタルすっかなぁ。

投稿: ぜっとぜっと | 2009年7月 9日 (木) 07時50分

私もこの季節は体調を崩しやすいです。
急に暑くなって、そして湿気にやられちゃうんですよね。
胃カメラなんでもないとは思いますが、お大事に。

投稿: サトッペ | 2009年7月 9日 (木) 08時13分

■アンヌさん
さくっと軽めに見るのにちょうどいいと思うわ~。
バルセロナの風景も、スペインに憧れてるミーハーな女子が行きそうなベタな観光地
(サグラダファミリアとかミロ美術館とか)で、ウディアレンの皮肉っぽさも感じつつも、
それはそれで堪能できるし~。
女子という生き物はそういう皮肉っぽい男の指摘になんて、まったく動じない鈍感さが、
ある意味、武器なのでございます(笑)

それにしても今日も蒸し暑いですぅ。アンヌちゃんも体調壊さぬように…。

投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 12時17分

■ぜっとぜっとさん
DVDレンタルで十分な映画だと思いますよ~。
私が見に行ったのはレイトショーで安かったせいか、思いのほかオジサマ1人客が
多かったんだけど…。
男性がどういうふうに観るのか気になるところではあります。

投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 12時22分

旅先って(特に海外)、なんだかいつもと違う自分になるよね~airplaneわかるわかる!
飛行機でホニャララは遠慮しとくけどsmile
私もバリ島一人旅したときに散歩中に声かけられて、一週間専属ガイドしてもらったわ。
モチロン破廉恥はナッシングDEATH!
結婚式や寺院のお祭りに連れてってもらって、最後の日には木彫りのネームプレート(なぜか)をもらったのをこの蒸し暑さで思い出した♪

胃カメラ、がんばってねgood

投稿: KAMIKO | 2009年7月 9日 (木) 12時31分

■サトッペさん
ほんとうに先月末の痛み(とは言っても鈍痛だったんだけど)がウソのように
今はぜんぜん痛くないので、今週末の胃カメラ受けるときにお医者さんに
「なんか治っちゃったみたいなんだけど…」って言いづらいな~と。(笑)

湿気バテは相変わらずだけど、せっせと汗流して循環良くして乗り切ろうっ!

投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 12時31分

バルセロナって「たいして寒くもないのにダテで分厚いコートを着てる人が多いなー」と思った。
行ったのは12月。芯から冷えた北イタリア各都市とかパリとかマンチェスターの後に寄ったから、よけいにそういう印象だったのかもですが。

ヨハンソンさんは見たい。

投稿: pleo | 2009年7月 9日 (木) 12時40分

■KAMIKOさん
バリ島は、日本人の女の子は現地の男性にモテモテらしいよねーー。
旅行で知り合って、そのまま結婚してバリに住んじゃうこともわりと多いってきくし。
亜熱帯な気候が日本女性を情熱的にさせるんだろかheart04
旅ってそういうところあるんだろうねー。で、そんな自分にびっくり、みたいな(笑)

>胃カメラ、がんばってねgood

ありがとう~。胃カメラ歴は、私長いんで、慣れたもんなの~でも頑張るっscissors

投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 13時22分

■pleoさん
私、バルセロナどころかスペインはまったく未踏の地なのです。
スペインはおしゃれな人が多いから、ダテで厚手のコートは確かにいそうだなぁ~。
またロングコートとか、日本人にまったく似合わないモノが似合いそう(悔しいが…笑)

そうそう、イタリア行った時に思ったけれど、向こうの人はウールとか革とか毛皮とか
を着るよね~。いくら機能的でもアウトドアウェア的なケミカルな素材のジャケットとか
着てる人少なかったなぁ。そういうのを着てるのはアメリカ人とアジア人でしたわ。
洋服の歴史が違うんだろなって思いました。

スカーレット・ヨハンソンはそりゃあもうムッチムチでしたわよ~。
白くてムッチムチなんでTシャツとかタンクトップとか似合わないんだ。笑
そういうおぼこく見えるところがまた、男性にはたまらんだろなぁと思いました。


投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 13時31分

こんな映画あったんですね。
スペインには一度行ったのですが、スペインって言ってもバルセロナ&その周辺だけなのでした。
その時はバルセロナで1週間くらい居たのですが、
誰に遭っても「オラ、オラ〜」って言ってればOKだったし、
食べ物は魚介類が美味しくグリル料理は最高で、日本人には合ってた様な。
バルセロナって・・大好きな街です。
今度いつ行けるんだろうなぁ。

映画についてじゃ無くて済みません。m(__)m

投稿: m | 2009年7月 9日 (木) 17時17分

胃カメラ、胃のレントゲンより私は得意?です。
って、なおさん、小学生の時にすでに胃カメラやってらしたんでしたね。

バリウム飲むなら、一足とびに胃カメラのほうがイイよねー。どうせ胃カメラ飲むんだから、重症だったら。

鼻からのヤツだったら、ぜひ感想教えて下さい。

疲れですかね。
なんでもないといいですねー。

投稿: ぱじぇ(*^^*) | 2009年7月 9日 (木) 21時56分

■mさん
スペインは行ってみたいとずっと思っているのになぜかなかなか行けてません。
バルセロナに行ってサグラダファミリア観てみたいしスパニッシュギターのライブ
にも行ってみたいなぁ。まるでこの映画の女の子達と一緒ですけど…(笑)
魚介類美味しそう~~!!ワインたーーくさん飲んじゃいそう!

そして。イビサ島に行ってみたいのです!!!!
あの島に行ったら日本に帰るのがイヤになっちゃいそうですが。
(高城剛の影響ではないですよー)

投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 22時45分

■ぱじぇ(*^^*) さん
鼻から入れる胃カメラっていいらしいよねー。
多分、今週末の胃カメラは普通に口からだと思うんだけど鼻から入れるのは
私も気になってます。本当に痛くないのかな?とか。
だってプールで鼻に水入っただけでもすっごく痛いのに!!不思議だわ。

私の胆のうの痛みは、愛読書の整体の本によると、どうも寝不足からきた疲れ
じゃないかと思うんだ。痛み出した頃って、家でも仕事やってて毎晩寝るのが遅い
のが続いてたのね。その本によれば、胆のうって夜12時位からの3時間がお休み
する時間らしの。。気をつけなくっちゃな~。

投稿: ok | 2009年7月 9日 (木) 22時55分

わかります!わかります!
バカだな~アホだな~と思いつつも何気に楽しめちゃうものの面白さ(笑)
アメリカのベタな青春ドラマもその一つでしょうか…
ディランマッケイでお馴染みのビバヒルも、話として実は非常に美しい放送回というのも長くやってただけあってあるのですが、大方あのメンツの中でローテーションのように繰り広げられるイチャイチャ狂想曲な話の連続なわけで。
でも見ちゃう自分がいて…(笑)

投稿: らばー | 2009年7月10日 (金) 01時44分

■らばーさん
私、ビバヒルはほとんど観てないんだけどさー。
(そのドラマの好きキライ関係なく、連続ドラマが何週も続けて見られない
イラチなタチで…笑)
そんな私がたまーにビバヒルを見ると、必ずといっていいほど付き合う相手が
前回見たときと違ってるのが面白かったな~?
「えっ?えっ?どして?え、またグループ内シャッフル?」かよって(笑)

そして、なだぎ武のディランは大好き~heart04
「ディラン…………………、マッケイだ」っていうのが何度見てもたまらん。

投稿: ok | 2009年7月10日 (金) 22時50分

飛行機の中で見て、行き先をパリからバルセロナへ変更したくなった映画です。(笑)

セルジュ・ゲンズブールが大好物なので、こんなしょーもない感じの男性に弱いワタクシheart01
ああ。海外へ高飛びしたくなっちゃいます。

大好きなペネロペちゃんですが、何ゆえこの映画で賞に?と思ってしまいました。
とても魅力的ではあるのだけれど。

投稿: パルミジャーノ♪ | 2009年7月17日 (金) 17時04分

■パルミジャーノ♪さん
おぉ、旅行中の機内で女子が見る映画としてはぴったりじゃない?この映画。
こんなエロ、じゃないやイロ男に会えるかしら~happy01なんて妄想のような期待で
アタマが膨らんじゃいそうな、顔がかってににんまりしそうな…(笑)
あたしゃ映画館で、暗闇の中ニンマリしっっぱなしでしたわ。
ハビエル・バルテム、こんないい男だったんだぁ。
「ノーカントリー」と同一人物には思えないんですけど。

私も、ペネロペ好きだけど、これがオスカーっつうのはどうかと思う(笑)
主演男優賞のショーンペンと同等な演技じゃないだろ、どう見ても、みたいな。

投稿: ok | 2009年7月18日 (土) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/30466739

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸しますなぁ:

« 納豆とか、バッパーズとか | トップページ | コツバン+ハッカン=潤うカラダ »