« 八ヶ岳に行ってきました | トップページ | 横浜の三大商店街といえば »

青山とか代々木とか

土曜は青山ロックンロールショー。
私は仕事があったので参列しませんでしたが、会社の屋上から青山方面に
向かって手を合わせました。とても良いお葬式だったとのことでよかった。
仕事中、ラジオから流れてきたラジドのRC特集。
このところ、ラジオでもテレビでも気を抜くとRCの曲がかかってたけど、なん
となく気構えて聴いてしまうせいか、泣くこともなかったんだけど。
ラジドの特集で、他の追悼番組でなぜか一度も選曲されなかった気がする
「ドカドカうるさいR&Rバンド」を聴いてるうちに書類にポツっと水滴。
あんなワクワクする曲ないっすよ。くすん。

仕事帰り、タワレコの前を通ったら、【忌野清志郎・追悼!!】と特設ブースが
作られてて、バンバンCDやらDVDやらを販促してた。マイクで大声で店員さん
が叫んでてね。悪気ないんだろうけど、商売っ気は確実にあるわけで。
「なにもお葬式の日当日にこんなふうに売らなくても…」ってむしょうにイラッ。

で、家に帰って、いろんなアーティストの方々の各メディアでの追悼コメントなど
がコピペされているmixiのトピを読んでたらやっと落ち着いてきたので寝た。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=42253243&comm_id=7765

明けて日曜日。
代々木体育館は夏!!実際、夏日(なつび)だったわけですが、それ以上に
熱いっす。さすが「ディスコ!ディスコ!ディスコ!」と銘打つPerfumeライブ。

090510_163102_2Photo噂には聞いてたアイドル
ライブでは良く見る光景
らしい男性ファンのコス姿
を写メ。
かなり年いってるふうな
彼らでしたが、なんだか
とっても嬉しそうで、
「YOU達、今輝いてるね!」
って思いました。

まぁ、他の場所で会ったらちょっとヒいてしまうかもとは思いますけれど。
でもこういうとこではじけちゃうのはいいんと違いますかねー。
ま、こういういわゆるヲタな方々ばかりではなく、かわいくっておしゃれな女の
子達も、おしゃれな男の子達もたくさんいました。
特に女の子ファンの割合が多くなったなぁって印象。
ライブの感想としては、本人達も演出的にも武道館よりさらに洗練されてきた
感じがしました。ショーとして完成されてるというか。あんなバカでかい空間を
ちゃんと使いきってるなぁと感心。
ただ大きすぎて、私の席からは彼女達が遠ぉぉぉぉーくにしか見えず若干消化
不良。武道館より大きなところでやるのはやだなぁ。
でも今の人気が続けばアリーナレベルのライブしかやらないかもしれんのぉ…。

途中のあーちゃんのMCがちょっと泣けた。かなり心が揺れてる感じ。
(ハタチの女の子だもんね。)
「大学がまたはじまって…大学は楽しいけどパフュームのあーちゃんって接せ
られたり。サークルとかも普通の大学生みたいにやってみたいって思ったり」
「半年もライヴやらなくてTVやラジオばかりでお客さんの反応が見れなくて、
カメラに向かって、わたしら何やっとんのじゃろって…。新曲がでてもインスト
アとかやれんで。これイイ曲なんじゃろか?って(不安になったり)。」
「わたしら作曲もしとらんし、作詞もしとらんしね。」
「ウチらにはPerfumeしかない。青春はPerfume。思い出はPerfumeだけ。
だからこれからもがんばるけん。」

いい子達じゃのぉ、ほんまに(エセ広島弁) お姉さんは切なくなりました。

 

|

« 八ヶ岳に行ってきました | トップページ | 横浜の三大商店街といえば »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

清志郎にパフュームかぁ~
今夜辺りは、サントリーホールですかね?
意表をついてクラブチッタとか。。

どんどん歳とって、果てて行くのを見るのも辛いけど。。
癌ってショック大きいよね。
もう、すぐ自分達にも被って来てる気もするし。。

お疲れーもうのんびりするんだ、ベイビー

投稿: しげまっくす | 2009年5月11日 (月) 14時43分

行ってまいりました。>青山ロックンロールショー
忍者の里から駆けつけてる自分に、ちょっとびっくり☆

BLUE NOTEでブーツィーの時、ゲストで歌った映像が見たくて探してたら
ユニコーン開演前にかかったという♪ドカドカ を、つべで見つけ
スイッチを押したようにポタポタと。うう。

投稿: パルミジャーノ | 2009年5月11日 (月) 17時13分

“Perfumeネタと言えば☆ケナ呂グ☆”、って感じで今回も例によって書き込みしちゃいますね(笑)

僕は初日の方に行きましたよ~♪
北側2階席のHらへんでした。
ナオさんはどの辺りでしたか~??

武道館の時と比べると、曲目も新鮮だったし、代々木リミックスもいい感じでしたね!(ワンルームから始まり、ポリリズム→シークレットシークレットは飛ばし過ぎ!!)

あ~ちゃんのMCの件・・・去年武道館、紅白出場と夢が叶った訳だから、今は燃え尽き症候群みたいな感覚なのかもしれないですね。駆け出しの頃には二度と戻れないけど、新たな目標を見出して頑張ってもらいたいものです。

とりあえず、新しいアルバム&ツアーが楽しみです!!

投稿: ☆ケナ呂グ☆ | 2009年5月11日 (月) 17時59分

昨夜のNHKの追悼番組見てたら
83年のLIVE映像に
若かりし頃のりぼんの奥田ボスがステージ下手に映って
「あsign03髪の毛があるっsign03」って(笑)

投稿: Ray♪ | 2009年5月11日 (月) 18時24分

■しげまっくすさん
人は誰でもいつか死んでしまうものだとアタマでわかってはいるものの
どうしても自分にとって特別な存在だったりするとそれを認めるのが辛くって。
でも最後までかっこよい生き方をしてくれてファンとしては誇りに思えるな。

ガンって怖いね。死亡原因率ナンバー1だもんね。
お医者さんをやってる知人が自分のガンが見つかったときに
「確実に死ねるからガンでよかった」って呟いたときいてショックを受けたことがあって。
まぁ、病院で寝たきりで生きながらえるより良いとも言えるのだろうけど。
しげちゃんも健康にはくれぐれも気をつけてね!!一家の主なんだからね。

投稿: ok | 2009年5月11日 (月) 23時21分

■パルミジャーノさん
青山行ったんだぁ!!ま、まさか白装束コスで?(あ、コスじゃないか)
お別れちゃんと言えたかい?
後から動画で見たけれど、ヒロトの弔辞良かった。あれは心が震えたわ。

ドカドカ、良い曲だー。歌詞がめっちゃかっこよくって、田舎町にかっこいいバンドが
やってくるワクワク感で気持ちが駆け上がっちゃう。もう今すぐライブ行きたい!(涙)
スローバラードで泣くかと思ってたのに、こっちでやられたのは想定外だったにゃ。


投稿: ok | 2009年5月11日 (月) 23時29分

■☆ケナ呂グ☆さん
おぉ、ケナ呂グさんもやっぱり行ってたかぁ!代々木は広かったですねー。
私は1F席のAの前から2列目。高さ的にはバッチリだったんだけどAブロックは
ステージから一番遠いんだもの。でも、チケットが手に入らなかった人がたくさん
いるんだから、贅沢言っちゃダメって話ですよね。
(いまやブリッツで見てたことが夢のようです)

代々木ディスコミックス楽しかったぁ!巨大なミラーボールきれだったぁ!
レーザーもビシバシだったし、森永PINOさんありがとう!って思いました。
ライブ終了後、家の近くのコンビにでしっかりPINO買いましたよー。
12500人×2日分のPINOが土日で売れたって計算です(笑)

あーちゃんのMCの件、ケナ呂グさんの言うとおりね。なんとか今を抜けだして
新たな高みを目指してほしいなと。

投稿: ok | 2009年5月11日 (月) 23時40分

■Ray♪さん
奥田さん青山には行かれたのだろうか。
何年か前に雑誌で奥田さんのインタビューがあって、読んでたら
「RCは自分にとって青春だった」ってはっきり書いてあって、いろいろあったん
だろうけれどそういうふうにちゃんと言えるってえらいなって思ったよ。
さすが会社を興す人は違うなって思った。

投稿: ok | 2009年5月11日 (月) 23時42分

青山ロックンロールショーにはPerfumeの文字の入った青いTシャツを来ていた初老ぽいYou達がいました。んで10日は、自分で曲も書くし歌も歌うけど(興行規模的に、けど)、限定(だろうなあ、狭い会場だから)30名くらいの前で弾き語る“日本で(世界でだったかも)一番美しいさげ●ん”シンガーソングイターを観てました。自分で歌うことにしてからは人に書いた歌は歌わないことにした、と言ってて、それはそれで一つの矜持だよなあと思い惚れ直したんですけど、そんなことを自分の日記に書くのをすっかり忘れました。

投稿: sammydoublejoy69 | 2009年5月12日 (火) 00時47分

ニュースで見ただけだけど、とてもいいお別れライヴだったみたいだね。
私もヒロトの弔辞が一番じーんときたなぁ。
そして昨夜はNHKのSONGSで一年半前の清志郎の歌声をきいて、今更だけどファンになったよcrown
悲しいけど、昨夜はとてもあたたかい気持ちで寝られましたshine


投稿: KAMIKO | 2009年5月12日 (火) 13時10分

ヒロトの弔辞、その内容を新聞で読みました。
なんだか可笑しくて、でも悲しくて。。。

会ったことない私がこんなに好きな人なんだから、
親しくしていた人の悲しみは想像を絶する。。。と思ってしまいました。

実は私はあれからずっと、
お父さんをなくしてしまったような気分なのです。
素っ頓狂で、でも、私の行きたい道の先のずっと遠くに目をやると陽炎の先にいるような(でも私を呼んだりなんかしない)、
私の心の中のもう一人のお父さんを。

それからパフューム!!
私中学生だったら、リアルに熱狂確実。
髪型とかファッションとか真似したり(笑)、
歌詞に未来の自分を重ねたり、
そしてパフュームのためにお小遣いを必死に貯めていたんだろうな(笑)と想像しています。
中学生になった娘と今度ライブ行ってみたいですheart04

投稿: ラヴァー | 2009年5月12日 (火) 19時01分

おひさしぶりです。
忌野さんの訃報は旅先で、FMで某大物アーティストの方が「清志郎さん・・・」と
話されていたので何かと思ったら、その後メディアで知りました。
RCは元より、おそらく日本で最もコラボ活動が活発だったであろう清志郎さん
特にテクノ方面で教授や高野寛さんとのデュエットが印象的です。
ご冥福をお祈りします

投稿: せる | 2009年5月12日 (火) 21時12分

■sammydoublejoy69さん
Perfumeのあの青いTシャツは「LSG」っていうんだと。レッスン着の略だそうです。
「はぁ?」ですか(笑)
Perfumeファン初老部(含む>私)は音楽好きが多いと思われるので、ライブ終了後
に代々木と目と鼻の先の青山に行くのも納得できる話ではあります。
ちなみにCKBのタオル首にかけてる人も代々木にはちらほらいました(笑)。

で、芝草玲さん、さげ●んなの? あんなに色っぽくてそんなはずはない!


投稿: ok | 2009年5月12日 (火) 22時42分

■KAMIKOさん
ヒロトの弔辞は本当に笑い泣きだね。
ピートタウンゼントのピックの話とか、声出して笑った。らしいなって。
KAMIKOちゃんみたいに今回のことがきっかけで清志郎のことを好きになった人
もたくさんいるのかもしれないね~。そんなふうにみんなの身体の中に清志郎が
いると思うとなんかとってもほっとできるわ。
では、KAMIKOちゃんの息子ちゃんのようにこれからを生きる子供達に清志郎の
この曲(↓)をプレゼントします。
 http://www.youtube.com/watch?v=3iid-A6_CB4&feature=related

わたしは、ジョン・レノンが歌うよりも深く心にささるんだ。


投稿: ok | 2009年5月12日 (火) 22時59分

■ラヴァーさん
>実は私はあれからずっと、
>お父さんをなくしてしまったような気分なのです

なんかわかるなぁ。私も清志郎はお父さんのような気がする。
かわいげがあって、繊細で、優しくて、包容力があって男らしくて。

清志郎がNHKの「トップランナー」の番組の中で若者へのメッセージを求められて、
「大人になると人生つまらなくなると思っている人が多いですが、全然そんな事
ありません。もっと自由に堂々といろんな事できるし。若い人には夢を持って欲しい。
夢に向かって努力してる時間がかけがえないもので素晴らしいんだ。
若い人には、夢を持って欲しい。」って言ってたのね。

そんなふうにこれからもずっと若い子達を勇気づけてほしかったな。
というか、うちらが清志郎みたいな大人になっていかなくちゃダメだよなぁ。うん。

投稿: ok | 2009年5月12日 (火) 23時21分

■せるさん
こちらこそお久しぶりです(せるさんのブログは読んでるんだけどhappy01

清志郎は本当にいろんな人と歌を歌ってましたねー。
youtubeで検索してると出てくる出てくる…。
それだけミュージシャンに愛されていたし、愛してもいたんだなと。
文字どおり「愛し合ってるかい」だったんだなぁと。
音楽のジャンルなんてみみっちい垣根すっとばして、いろんな歌を歌ってましたね。
高野寛さんの追悼文も心に沁みたなぁ。
私は細野さんと坂本冬美さんとのユニット、HISがけっこう好きでした。
学ランとセーラー服の(笑)。なかでも「日本の人」は名曲!!
http://www.youtube.com/watch?v=2NBBzX3m3yI&feature=related

投稿: ok | 2009年5月12日 (火) 23時29分

キヨシローの歌うイマジン。
すげー。
心臓をガッと掴まれて「ちゃんと考えてくれよ。俺がちゃんと傍にいるから」って
気合いを入れられた気がした。
21世紀、こんな閉塞感でいっぱいの世の中で俺はどうしたらいいのかと思いながら
現実からいつも逃げるように暮らしていたけど、キヨシローのような大きな人間になり
たい、ならなくてはって真剣に思った。未来のためにも。
シェルターでしか人が暮らせない時代になったら…それは俺らの責任だ。

投稿: T児 | 2009年5月13日 (水) 10時10分

■T児さん
たいがいの場合、洋楽を日本語で歌ってるとピンとこないっていうか、元の曲を
好きだったりすると「お願いだから英語で歌って!」って思うものなんだけどさ、
清志郎の洋楽カバーはどれも日本語だからこそ素晴らしいと思うわけで。
言霊っていうのかな、こういうのも。
「ぼくらは薄着で笑っちゃう」ってところなんてジョンレノンのイマジンにはない
フレーズだよね。あそこがたまらなく切なくて好きだ~。
薄着=非武装ってことなんだよね?薄着で笑いたいねー。

投稿: ok | 2009年5月13日 (水) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/29563101

この記事へのトラックバック一覧です: 青山とか代々木とか:

« 八ヶ岳に行ってきました | トップページ | 横浜の三大商店街といえば »