« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ざっくり言えば、トランペットつながりってことで

今日は仕事帰りに、ブルー・ノートでクリスチャン・スコットのライブ。
実は、このライブのアリーナテーブル(4人席)のチケットプレゼントに応募して
見事、当選!(←私がじゃないけど) で、お友達夫婦と4人で行ってきました。
いやぁ、びっくり!弱冠25歳とは思えないテクニック!
MCの声とか醸し出す雰囲気も激シブで、ぜんぜん25歳の若造って感じがし
ないのだけど、ジーンズの股下を膝あたりまでずり下げたとこあたりはさすが
ヒップホップ世代って感じです。
実際、X-Clanがフィーチャリング(“Prison”←YouTubeで見れます)してたり
プリンスともやったりと、ジャズという枠にとどまってないところがいいっすね。
ポスト・マイルスとか言われているそうだけど、マイルスとはまたぜんぜん違う、
とても新しくって洗練された音でした。
彼のトランペット、ベル部分が極端に角度がついて上を向いて、そんなところ
もかっこ良かったなぁ。

さて、家に帰って、録画しておいた『今夜だけ!タモリ倶楽部スペシャル』
を再生。面白すぎて見終わった途端、すぐに最初からもう一度再生。
あぁ、懐かしいなぁ、「愛のさざなみ」、「五つ星り」、「東京トワイライトゾーン」。
中村れい子さんは今どこに…。
おっ、ナンシー関画伯の隣には渡辺信子だわ!渡辺さんも、今どこに…。
27年間もやってるのかぁ、タモリ倶楽部。最初から見てましたよ、私ってば。
っつうか、「タモリ倶楽部」の前身番組、「夕刊タモリ」って番組も私見てました。
なぜ、夕刊っていうかっていうと「夕刊」っていう字が「タモリ」に見えるからな
んだよねー。なんて、どーでもいいミニ情報ですけれど。(笑)

ちなみにタモリもトランペット吹きでしたね。やっぱ私はトランペッター好きheart04

というわけで今日はこの曲を聴きながら、おやすみなさい。
はい、皆さんお尻ふってーーー♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

今晩のNHK

今日は会社で部内会議中に、けっこう激しくバトってしまいました。
決算時なので、うちの部署はバタバタしてるわけなのですが、そんな時に
わけわからんことを直属上司が言ってきたので、ワタクシも日頃の我慢が
限界を超えて、ガツッ!と、言ってしまいましたわ。
いつも私達がニコニコと何でも言われたことやると思ったら大間違いだっ。
間違ったこと、理不尽なこと、優先順位が下位なことはやりません。
(当たり前だろっつの)
はぁ~すっきりした。
あとで、後輩ちゃんが「聞いてて気持ちよかったー。嬉しかったー!!」
とすっきりした顔で笑ってたので、やっぱり言って正解だったかと。

そのあと、ちょっとだけ上司はおとなしかったです。(午前中だけだけど)


さて、今晩はNHKテレビが面白いね。

まず、「プロフェッショナル」
感動の名作アンコール どん底の会社の再建に挑む熱血弁護士。
さっき、見終わったんだけど、いやぁすごい人でした。
弁護士だけど再建専門なだけあって、経営アナリストとしても一流なのね。
それにしても、会社がダメになるパターンって世界的な不景気とかそういう事
以前に経営者の経営判断が甘すぎる気がしたよ。損益分岐がわかってない
ような人がやみくもに会社を経営して、結果、多額の債務を背負ってしまうと
いう信じがたい事実…。でも個人商店なんて案外そういうものなのかもな。

今やってるのは「爆問学問」
普段はこの番組あんまり好きじゃないんだけど、今日は建築家の西沢立衛
さんだから、見てます。ルーブル分館、きになるなぁ。あ、その前に十和田市
の現代美術館行かないと!

そして、0時10分からは「テレ遊びパフォー!」
菊地成孔が泣ける究極バラードをプロデュース、だって。
この番組は今まで一度も見たこと無いので、どんな内容なのかさっぱり見当
つかないけれど、菊地さんがメインで出演するみたいなので、なんだか面白
そうだなぁとワクワクしております。菊地さんってば何してかすんやろ~heart04

あっ、今、ニュースで杉山愛ペアがベスト4入りとの速報が!!!
きゃーーーーすっばらしい!!一応、元テニス部員なので大興奮っ。


ではでは




| | コメント (9) | トラックバック (1)

青森好き、なもので

Royal1_2

最近、毎日1本飲んでるリンゴのジュース。
私の大好きな青森からお取り寄せてみたよ。
なんとも「可愛いぃ~」たたずまいでしょ?
レトロな感じもするし、乙女な感じもするし、
ヨーロッパなようでいて、昭和な日本の香り
もします。とにかくグッドルッキングゥです。

添加物ゼロ!なところも実に素晴らしい。
作り手さんの実直そうな様子が伝わってくる
お味です。

あぁ、青森にまた行きたいな。
八甲田の温泉巡りしたい…。(妄想むくむく)


さてさて、今日はCKBのフライデイ予約電話の日でした。
ワタクシは残念ながら完敗…(涙)。
「あぁ、今年一度くらいはフライデイに行けるんだろか…」なんてがっくりしながら
会社の近くのコンビニまで、「Take the A train 昭和ナイトクラブ 」のチケットを
引き取りに行きました。店員さんから受け取ったチケットの番号見てびっくり!
多分…ではあるけれど、かなり良い席みたいです。
CKBはもちろん、リリー・フランキー氏をこんな良い席で初体験できるなんて、
どうしよう~。想像しただけで、すでに妊娠してしまいそうだわ…。

それにしても
人生、がっかりな事もあれば、シアワセーな事もあるんだね~、としみじみ
思った今日の夜なのでした。




| | コメント (10) | トラックバック (0)

乙女塾新年会

昨日は、乙女塾メンバーで中目黒の「炙家風土」というお店にいってきました。
ここは、Ray♪ちゃんのお友達のAクンが働いているお店だそうで、Aクンは、
わざわざ中目黒改札まで迎えにきてくれました。それも昨日は仕事がお休み
でお店にはいないというのに…(優しいですね~!)

「炙家風土」さんはジャニーズがたくさんおしのびで来るらしいっすよ。
嵐の●宮くんなんてしょっちゅう来るっつう話ですよ。
(私の希望としましては、どうせだったら相●クンか●野クンが来そうな日を、
こそっと教えていただければたいへん嬉しく……。)

090120_195802Kc3a0124ここのもつ鍋は3種類あって、
一番のおすすめは「炙りもつ
鍋」。それと、味噌味スープ
の「白もつ鍋」をオーダーして
みました。
白もつ鍋のお味噌もなかなか
美味だったけれど、やっぱり
「炙りもつ鍋」が断然美味!!


モツを炙って鍋に入れるというのを聞いて、食べる前は「モツが固くならないの?」
って思ったりもしたけれど、まったくその心配はご無用でしたよ。ぷっくり軟らかい
モツが、醤油味ベースの美味しいスープとめちゃマッチして、何杯でもお代わり
できそうなの~。(実際、おかわりしっぱなし)

他にも、レバ刺し、センマイ刺し、ホルモン焼きなどなど、たくさん食べたなぁ~。
どの内臓系も新鮮で臭みなし!仕事が丁寧な証拠ね。

今回飲んだマッコルリは黒豆マッコルリ。初めて飲んだけど美味しかったです♪
グラスに注ぐと、ちょっと薄い灰色をしていて「おぉ、やっぱ黒豆だわ」って感動。
香りも味も香ばしいのね。ちょっとアーモンドっぽい味なんだよ~。
これ、気に入ったので、今度、新大久保の韓国広場に買いにいこうと思います。

さて、乙女塾。
今年は念願の温泉旅行もどうやら決行されそうで嬉しいなぁ~。
あぁ、楽しそうだぁ~♪
浴衣で、温泉・卓球・キャラオケ・枕投げ・で2日酔い~bleah うーんたまらん。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

女は強し

Ozeki2

金曜日は赤坂大衆焼肉「大関」
うちの職場の旧女子メンツで新年会。

給料日前の週だというのに、大関は予約の
お客さんだけで全席満席。
そして、こんな煙ったいオヤジっぽい焼肉屋
なのにどの席も女子、女子、女子ばっかり。
そしてどこのテーブルも「牛一匹コース!」が
基本のご様子。


箸で目を隠しつつ肉を焼くHちゃん(瀬戸朝香にビヨンセ風味をまぶした美人)

厚すぎ~&柔らかい~&うまい~!お肉をがっつり食べて1人5千円弱。
安すぎて泣けるぜ~!煙が目に滲みたわけじゃないよー。

それにしても懐かしい女子飲みでした。めちゃ楽しかったわぁ。
20代前半でアルバイト入社してきた彼女達が辞めてもう2年以上経つんだ。
久しぶりに会ったらもう28歳だというんだもん!すっかり大人の女じゃんね。
いやぁ、私も年とるはずだわなぁ。
それぞれの職場でそれぞれちゃんと居場所を作りバリバリと仕事をこなして
いる様子を聞いて、安心&頼もしく思いました。頑張ってほしいです。
(あとは私の介護をよろしく…と)


☆今日、見たDVD『トゥヤーの結婚』
フランス在住の友達から、良い映画だからぜひ見て!って教えてもらって、
私も見逃してた映画だったので、ソッコウ借りてきました。
 
E0093293_22161573Cnv0247
左:フランス版映画ポスター
右:日本版映画ポスター

どっちのポスターが
お好みですか?





すっごく良い映画でした。
見る前はもっと重い真面目でもの悲しい映画なのかと思っていたけれど
テーマが深刻でも、ウェットなところはあまりなくて、むしろユーモアさえ
あってね、それはやっぱりモンゴルという風土がそうさせるのかなぁと、
思いました。
とにかく、トゥヤーが素晴らしく強くて、かっこよかった。母としても妻とし
ても周囲の男達はみな彼女に結局のところ助けられているのです。

私は、こんなふうに大地にがっつり太い足で踏ん張って、前を向いて、
生きていく人をかっこいいと思うし、強くあこがれます。
「あなたがいないと生きていけない」なんて弱々しい女性というのは、
実際のところ、ウソというか作りものだと思うのです。
そういって男を頼る違う意味での強さ(したたかさ)があるだけで。
弱い女なんて最初からこの世にはいないって思うわ。
だって、子供を産んで育てる性なんだもの。強くなくっちゃダメなのだ。

それにしても、トゥヤーが水を求めて毎日30㎞も遠くへ水を汲みにいか
なくちゃならないこと、井戸を掘るための作業の事故でダンナさんの脚
が不自由になってしまったこと。「そんなにモンゴルって水がないの?」
って思いながら映画をみてて、あまりにも気になったので、あとで調べ
てみたら、地球温暖化の影響で、内モンゴル自治区は砂漠化がすすん
でいるんだって事を知りました。
こんなところにも温暖化の影響がでていたなんて。かなりショックでした。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

今日のあれこれ

今日は会社で、半期に一度の「コンピテンシー役員面接」がありました。
あらかじめ自分で自分を項目ごとに5段階評価をし、上長がまた評価をして、
役員が社員と個々に面接するというものです。
(小さな会社なのに、こういうことだけ大企業なみにやりたがるんだから…)
なんかすっごく高評価していただきましたけれど、さりとて、給料があがる
わけもないしなぁ。
「言葉はいらない、金をくれー! Gimme Yo' Money ! 」 な気分でした。

昼休み、ダルビッシュの義父のただならぬルックスに愕然とし、石原真理子
「ふわっとした時間」というブログがまったくもって少しもふわっとしてないこ
とに呆然としたり、となんだか女性週刊誌的な時間を過ごしました。
あぁ、いろんな人がブログを書いているんだね、最近の世の中は。

あっそうそう、会社の女の子達と「女試し」してみました。

Rank_07←結果、88点でした。
一応、モテ子さんってことですよ。
本当に私がモテ子さんだったら、とっくにどこかで
セレブ妻になってるはずなので、ハズレてますね。

で、90点以上になる人が誰もいなかったので、
実際、どういうのが「モテる女子」なのか全くわか
りませんでしたわ。

…っつうか、弊社独身男子がやってみても70点だったんですけど(笑)
これ、アンケートに回答した男子のタイプにめちゃ偏りがないですかぁ?
バンダイさん、研究の余地あり!(あ、すでに製品化しちゃってますね)


夕方、近くのローソンまで、来月7日のCKBサミットの当落確認に。
無事当選でほっとしました。
今回は後方の壁近くでゆるーく参戦するつもりです。
同じく当日参戦する方、私を見つけたら、どうぞ声をかけて下さいねhappy01


| | コメント (4) | トラックバック (0)

「今さら感」がありますけれど…

412n66wdsbl今年いただいた年賀状は、
いつになく干支の図案のものが多かったなぁ。
牛って、案外、絵になるもんなのですね。
←こんな大御所のアルバムジャケットを
そのまんま使った年賀状もありました!
ナイスです!>某氏


さて、今さらながら、私の2008年の映画ベスト3を発表しておきます。

001_2『ぐるりのこと』 
『潜水服は蝶の夢をみる』
『ミラクル7号』

(以上、順不同です)  



次点で 『シークレット・サンシャイン』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『その
土曜日、7時58分』
 といったところかな。

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』と『その土曜日、7時58分』は映画の出来自体
は、むしろ『ミラクル7号』よりか、ずっと完成された作品なんだけど…。でも、
やっぱり、私は性善説派というか、そういうアマチャンなところがあるもので、
どうも、これらの作品をベスト3にいれるのは気がのらなくって。いい映画なん
だけど、ね。なので、ベスト3圏外になってしまうんだなぁ。
あっ、『シークレット・サンシャイン』は、やっぱり人は人によって、再生していく
救われていくという話で、『ぐるりのこと』に近いものを感じました。
リリーといいソン・ガンホといい、なんていい男なんだろう。(役柄ですが)

それにしても昨年は見た映画、見た映画どれも面白くて、本当に豊作な年で
映画好きには幸せな年でした。毎回、映画が終わって椅子を立ちあがるたび
に、「これが今年の一番だぁ~」って思うんだけど、その次にまた見る映画が
さらに面白かったりする、ということがずうっと年末まで続いていた感じです。
まだまだ未見の映画もたくさんあって、その中に見てたらベスト3のなかに、
必ず入りそうな作品もあるし。
(なんせまだ、『ダークナイト』、『僕らの未来へ逆回転』、も見てないんだもん)

今年最初に見る映画は昨年末に見れないでいる『エグザイル/絆』を見ようと
思っていたのだけど、なんかもう上映してないみたいなのよね。しまった!
なので、十条のシネカフェsotoの1月上映会でかかる『はなればなれに』か、
デルトロちゃんの『チェ・ゲバラ』をシネコンで見るか、といった感じになりそうheart04     

 


| | コメント (8) | トラックバック (0)

初詣浅草→初ライブ青山

090104_124402今日は浅草寺へ初詣に行ってきました。

スカッと快晴、気持ちいい散歩日和のお天気。
「混んでるだろうなぁ~」と覚悟して雷門まで
歩いていくと、思ってたよりずっとスムーズに
スイスイっと仲見世通りを歩けちゃったよ。
三が日を過ぎるとお客さんってぐっと少なくな
るもんなんだねぇ。



参拝を終えて、恒例のおみくじ引きをしましたら、なんと「凶」!ガーーン。
浅草寺のおみくじは、「凶」が3割とたっぷりめに入っているとは聞くけれど、
やっぱり、自分が引くと、少々凹むわぁ~。
文面は、「高望みをしないで分をわきまえて静かに過ごしさえすれば無事に
1年を終える」ということだったので、自分はもともと高望みする性格じゃない
のでほっとしつつ、お言葉を肝に銘じて、おみくじを枝に結び浅草寺をあとに
しました。
途中、恒例のちょうちんチェック!いとうせいこうさんやなぎら健壱さんなどの
名前を見つけるとわけもなく嬉しくなるね。(タモリ倶楽部的なメンツだし~)

090104_110701090104_113101









で、またまた毎年恒例の【駒形どぜう】でどぜうなべのお昼食。
初めて今回2階のお部屋に通されたんですが、この座敷がなかなか雰囲気
よかったの。(嬉しい発見) ついつい昼間っから飲み&食べ過ぎました。
(食後の帯がきついのなんのって…(笑))


Kc3a0121さて、夕方になり青山のBlueNoteへ。
PAT METHENY GROUPが私の今年の初ライブ
鑑賞となりました。
過去にいろんなアーティストのライブをBlueNote
で見てきたけれど、こんなにお客さんが気持ち
よさそうで、歓声があがるライブは初めてっ!
前回、パット単独で来たライブでは、流れるよう
なギター音に実は一瞬睡魔に襲われた私なの
だけど、今回はまったく寝るどころじゃなく、ずっ
と身体がリズムを刻みっぱなしでした。

どうも私はPAT METHENY GROUPの音のほうが好きみたいね。
パットのギターはもちろんなんだけど、ライルのピアノがすっごく良くって。
でもそんなこと言ったらベースもドラムも演奏が激うまくて、こんなに一流
のミュージシャンの演奏がこんな間近でお正月から聞くことができるなん
て、日本って、ほんとうに良い国だなぁってつくづく思いましたわ。
なんていう内容を私の隣の外人さんも話していて、やっぱり誰もそう思う
わよねー、とココロの中で頷いた私でした。

あぁ、明日は仕事始めだわ。ぼちぼち平常心に戻らないとなぁ~~。
そろそろ、お風呂入ろっと。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

お正月ですね。毎年、新鮮な気分になりますよ。
わざわざ寒い夜中に初詣にいくわけでもなく、テレビで行く年来る年を見な
がらごろごろしているのに、気持ち的には新鮮な空気を身体にいっぱいに
吸いこんで、新しい自分にバージョンアップしたみたいな気分。
(なんて調子いいんだ、私ってば)

今年の乙女座のキーワードは「扉を開く」、「川をわたる」、なのだそうです。
新しいことにも「えいやっ!」ってちょっとだけ勇気をだしてみようかな。
私がもしおじけづいてたら後ろから背中を押していただけると嬉しいです。

081225_222701←唐突ですがとうとう手に入れたぞ、【wii】!
サンタさん、ありがとう~~!

年末なかなか忙しくて、テレビにつないだ
のが大晦日の午後だったのね。
それから、ひととおりやってみました。
(とりあえずソフトはfitだけだけど…)
お正月太り対策に、こいつはかなり役に
立ってくれそうで、期待大でございます。


| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »