« 母と金沢に行ってきました | トップページ | 新堅町あたり »

金沢アートプラットホーム2008

土曜日の金沢の天候は、吹雪くわ雷は鳴るわ、あられが降ったかと思えば、
急に晴れたりと、いう天気マークが目まぐるしく置き換えられていくようなとん
でもなく賑やかなものでした。
そんな中を私たち母娘は12/7まで開催中の【金沢アートプラットホーム】
見るために金沢の街の中をさまよい歩いていたのでした。

このアートプラットホームというのは、金沢21世紀美術館が金沢の街を舞台に
行ったプロジェクト型の展覧会で、街中の空き家や神社、公園などに、国内外
のアーティスト19名の作品が展示されるというもの。たとえば↓こんなのね。

081206_151902_2 <カミフブキオンセン>友政麻理子 
会場の一軒家の2Fに置かれたいくつかの湯船の
ような入れ物の中にたくさんの紙吹雪が入っていて
訪れた人は、その「湯船」に浸かりながら、金沢の
いろんな家族が創作したカミフブキオンセンの物語
をビデオモニターで聞くというものです。

私も“温泉”の中に入ってみましたよ。
なんだかわからないけどめちゃ楽しかった~!

全身が大量の紙吹雪に埋もれて、洋服の内側にまで入り込んでちゃってね、
ホテルに帰ってコートを脱いだら大量に紙吹雪がでてきました。
ここの案内係のおばさんがまたいい感じにほぐれてる人で、うちの母が湯船に
入るのを躊躇していたら、「せっかく来たんだから温泉はいんなよぉ~」といって
タオル(温泉だから)まで貸してくれて勧めてくれました。

なんかこういうふうに街の人達とアートとの距離感がとってもいい感じでした。
アートを難しい顔して構えたりすることなく、自分の側にアートをもってきて自分
なりの感覚で接しているのが、実に素敵。
直島に行った時に感じた雰囲気となんとなく似てる気がしたなぁ。


|

« 母と金沢に行ってきました | トップページ | 新堅町あたり »

「旅のこと」カテゴリの記事

コメント

金沢!!
大学の頃、妙に金沢にはまり、連続して3回、行ったことあります。懐かしいな。

水の香りがする(ような)、しっとりとした街が好きで・・・♪

ぜんぜん意味なく、W坂でぼんやりすわったりしてた(若)。雪を求めていった兼六園、まったく雪がなかったり(笑)

また行きたくなりました。

投稿: ぱじぇ(*^^*) | 2008年12月 9日 (火) 06時25分

“カミフブキオンセン”いいね~spa
子供も喜びそうhappy01
金沢、実はまだ行ったことないの。
日本の情緒とモダンがMIXしてる感じで、行きたくなっっちゃったairplane
21世紀美術館も行きたいし、(噂を小耳にはさんだ)忍者寺にも行ってみたいなぁ!

おかあさん、笑顔が超ぷりてぃですネnote素敵な親娘旅♪

投稿: KAMIKO | 2008年12月 9日 (火) 21時33分

■ぱじぇ(*^^*)さん
金沢は、はまるとはまるよねぇ。
私はここんとこはまってしまってます。
やっぱり金沢21世紀美術館の存在と、町の美しさと、食べ物の美味しさがね。
町のなかに川がある風景っていいよねー。京都の鴨川べりも好き。
本当にぱじぇちゃんの言うように、水の香りがするような雰囲気…。

投稿: ok | 2008年12月10日 (水) 09時50分

■KAMIKOさん
カミフブキオンセン、いいでしょ。実際に子供たちがざぶんざぶんとオンセンの中に
入ってました。楽しそうだったよー。
このほかにも今回のアートイベントは子供もお年寄りも親しみやすいものが多かったよ。
子供って、つまらないものには見向きもしない、と感想がシビアでいいよね。

金沢、いいところです。寒いけれど冬に行くのがやっぱりいいよ。
KAMIKOちゃんも、ぜひ一度行ってみてください!!

投稿: ok | 2008年12月10日 (水) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/26037676

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢アートプラットホーム2008:

« 母と金沢に行ってきました | トップページ | 新堅町あたり »