« 高岡行ったその理由(ワケ)は… | トップページ | 寒かったけどよく歩いた »

パシフィコ、明けてトリエンナーレ

Kc3a0088金曜はCKB、ZEROツアーファイナルでパシフィコ横浜へ。
あの5000人キャパという広い会場で20列目というのは、
座ってみたらかなりの前列でびっくり。
中央寄りだったので音も良かったけれど、あそこの床は
微妙に傾斜しているみたいで3時間もスタンディングで
踊っていたら、いつのまにか足裏から膝あたりまでが、
地味ぃに疲労したのでした。体力低下してるなぁ。
(夜、ベッドに横になってから気づいたの)

剣さん、今回も途中まで喉の調子、今ひとつのご様子。ちょと心配してしまいます。
ご本人曰く「止まったら死んじゃう」「生涯現役」な人なので、働き過ぎなのが性に
合っているのは重々承知ですが、うーん、うーん。
とにかくツアー終わったら冬眠するくらいの気分でゆっくり休んでほしいっす。

今回のZEROツアー、今日も含めてとにかく、過去曲と新曲のバランス、繋ぎ方が
素晴らしかったです。シンプルな舞台美術も私好みでした。
それにしてもエンターテイナーという言葉が似合うバンドになりましたね、CKBは。
完成度高かったなぁ。これからどういう方向に向かっていくのでしょう。楽しみ!

今日のリクエスト曲のうち、「涙のディライト」はずっとライブで聴きたかったので歌っ
てくれるとわかった時には手を叩いて喜んだのですけど、歌い始めたら、剣さんが
歌詞をぜんぜん覚えてなくて笑ってしまいました。(私のほうが歌えるっつの)
「蜂」ではLOVE MILKのKIYOちゃんがゲストで踊った!むちゃかっこよかったぁ。
(私、YOGAでヘッドスタンドやる時「いっつもこれで開脚して腰降るとKIYOだわ」
とか思い煩悩がむくむくっとしてくるわけです。)

Kc3a0090_2さて、日付が変わり、今日は開催中の横浜トリ
エンナーレ
へ。
開催会場と会場を結ぶ連絡船に乗ったら、なん
となく直島の向島プロジェクトに行った時のこと
を思い出しました。
カモメがすっごく近くに飛んできてコワオモ~!

さてさて全般的な感想ですが。
うーーん。面白いなって思ったのが少なかったなぁ。で、驚いたことに私がいいな
と思ったのが中国系のアーティストの作品ばかりだったのでした。先日見に行っ
アヴァンギャルド・チャイナ展も良かったしな。なんていうか、わかりやすくて
作品が熱をおびてて、しっかりと見る側に伝えたいことがあるとこがいいのです。
トリエンナーレ会場で案内をしていた市民ボランティアのおじさんとお話してた時、
そのおじさんが、「見る側に自分の伝えたいことが伝わらなきゃ、それは本人に
したら作品なのかもしんねぇけど、廃棄するときゃただのゴミになっちゃうだろ?
アートって伝わらなくてもいいもんなのかね?自己満足でいいんかね?俺には、
さっぱりわかんないよ。あの人達は何か訴えたいから作品を作ってるんじゃない
のかね?」って力説してました。その通りですよ、おじさん!その通りです。

そんな中で、子供達が楽しそうに作品を見ているブースは、その子供込みでいい
雰囲気がありました。子供はアタマで考えないからねぇ。素直でよいと思います。

Kc3a0093_2Kc3a0094_2


|

« 高岡行ったその理由(ワケ)は… | トップページ | 寒かったけどよく歩いた »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

そっかo(^-^)o
金曜日はCKBのライブだったのね~♪

投稿: Ray♪ | 2008年11月 2日 (日) 01時45分

よかったですよねぇ~♪
ファイナル!!

>剣さん、今回も途中まで喉の調子、今ひと
>つのご様子。

そのせいですかねぇ~、禁煙して一ヶ月って言ってましたねぇ~

とにかく11月はのんびりしいただいて、また
12月のディナーショウで素敵なパフォーマンスを見せていただきたいです(*^^*)

あ、ワタシもファイナル後、腰、ふくらはぎ、太腿にキテました(^_^;)・・・。

投稿: ぱじぇ(*^^*) | 2008年11月 2日 (日) 12時42分

ファイナル、ヤバすぎでした!
やっぱり違いますねぇ~heart01
ヴァイブスビンビンでした。
翌日の三渓園もトリエンナーレで来てたんですね♪art
同じようなスケジュールだったけど、私らは園内で日向ぼっこしてましたsun
再剣&再見shine

投稿: KAMIKO | 2008年11月 2日 (日) 13時22分

■ Ray♪さん
そうだったんだよぉ~~!あの日はCKBライブだったのでした。
埋め合わせは、火曜日に…。話、聞くだけ聞いてやるぅーー。どんと来い。

投稿: ok | 2008年11月 2日 (日) 19時58分

■ぱじぇ(*^^*)さん
お互い、座席が1Fの前方で良かったねぇー。
どうもファイナルの感想をあちこちで読み聞いた感じでは2F、3Fとの冷え切った感想
と1Fとの熱い感想との違いがありすぎです。私なんてアフターライブで飲んでる時も
半袖Tシャツ1枚で大丈夫なほど暑かったのに…(笑)

ディナーショー楽しみ楽しみ!
剣さんには喉を大事にして蜂蜜でもなめていただいて、当日は甘いメロディ、メロメロ
なィ夜にしていただきたく…。うふふ。


■KAMIKOさん
あんな広い会場で前から2列目ってうらやましすぎですぅ>KAMIKOさん
生きててよかったー!って感じだったのではないでしょか。
三渓園はトリエンナーレのお客さんやら、お見合いの最中みたいなお客さんやら家族
連れやら、外人観光客やら、なんだかものすごく混んでいるのに、きれいな大きい庭園
のおかげでゆったりした気分になりましたわ。
また、どこかで再剣&再見heart04←真似bleah

投稿: ok | 2008年11月 2日 (日) 20時10分

喉の調子と
歌詞の出てこなさ具合は
非常に気になるところだけど

逆に体力は満々な感じなのよね~

ディナーショウは
しっとりした歌唱を希望shine

投稿: きこ | 2008年11月 2日 (日) 20時52分

■きこさん
ほんと、体力あるよねぇ~。剣さんだけでなく、バンマスものっさんもわかばさんも
みんなみんなご年配なのに体力ありあまってる感じで。メタボでも平気じゃん!って
思いました。(あっ、わかばさんは腹割れてるけど)
「メンバー見習わなくちゃなぁ」って思ってる人が客席に多そうな気がするパシフィコ客席。
あっそうそう、腹たったことがひとつ。
アンコールの拍手を人任せにする人達をどうにか撲滅したいです。
(拍手さぼるんなら、帰ればいいのに)

投稿: ok | 2008年11月 2日 (日) 22時27分

>あの人達は何か訴えたいから作品を作ってるんじゃないのかね?

おじさんは、真実を言ってしまいましたね。本当にそうなんです、そうなんだけど、判らなくなってしまう一線ってのが、作る側にはあるのだと思います。客観的な視点っていうのは、忘れるべきではないですね。
草間さんくらい、ぶっ飛べれば話は別ですが。
映画でも、たまに思うことがあります。
観てる側に伝わる事を拒否してどうすんだ?って心配になる監督さんが居ますよね。

投稿: 歌子 | 2008年11月 3日 (月) 00時42分

終わりましたね、今年もツアーが!!
終わらないと始まらない、う~ん、でもさぁ~やっぱりさみしいぃぃぃねweep
さて、ディナショウは今年、アンヌ、初体験ですのheart04
何着ようかしら、悩みますね、それもまた楽しみですshine

投稿: アンヌ | 2008年11月 3日 (月) 17時04分

■歌子さん
モダンアート、私、基本的には好きなんですよね。
「なんだかわからないけど、なんだろ」っていろいろ自分なりに思いをめぐらしながら
鑑賞できて楽しいからね。印象派とかよりよっぽど好きなのです。
草間さんのカボチャとか水玉とか、それこそモダンアートの大御所、デュシャンの泉
(便器のやつ)とか、最初に観たときのインパクトたるや!!それこそ「なんだこりゃ」
って感じで観ていてワクワクするほど楽しくって。

で、アーティストが伝えたいことと鑑賞側が感じとることは、ぜんぜん違っていても
良いのだと思うのです。芸術評論家なわけじゃないし、難解な言葉でその作品を解き
明かす必要なんてまったくバカげてますし。
ただ今回のトリエンナーレの作品には、観る側の心がまったく動かないものが多かった
気がしたの。こちらの心がぴくりとも動かないのは、作り手側としてどう思うのかと…。

映画も確かにそういう作品あるかもしれないですね。でも映画は商業的に傾きすぎて、
お客の知能指数を低めに勘違いしてるような(2枚目俳優出演させてりゃいいじゃん?
みたいなのとか)くだらない作品も多いから、それはそれで困りものな気が…。

投稿: ok | 2008年11月 3日 (月) 20時26分

■アンヌさん
パシフィコでは会えず、残念でした(私、携帯途中でバッテリー切れでメール送れず…)
アンヌちゃん、ディナーショー行くのね?
どっち行くのかなぁ~?インターコンチ?それともパンパシ?
前者だったら現地でお会いしましょうねー。
あっそうだ、7日のOMSライブ、okはperfume武道館へ行ってくるのでパスしますぅ!

投稿: ok | 2008年11月 3日 (月) 20時33分

おつかれさまでした!
前の持ち主が忘れていったカセットー♪が、
ずーっとぐるぐる病でーす。(。・w・。 )
いやー、楽しかったですね!
愛ちゃんのダンスはKIYOさんの影響か?!
ファイナルはよりいっそう踊っていたような
気がしました。
なんか珍しく、笑顔を見てしまった!!愛ちゃんの。

投稿: なつねの | 2008年11月 3日 (月) 21時01分

■なつねのさん
愛子ちゃん、笑うとかわいいのにねー。踊ってる時はCOOLな表情の演出なのか
あんまり笑わないわよね。
日に日におなかぽっこりキューピー体型化がすすんでいる愛子ちゃんなので、
COOL BEAUTYには少々無理がきてるような気もするんだけど…。
(いや、私、愛子ちゃん好きですよー)

中古車に忘れられた前の持ち主のカセット…。この感覚は今のワカモノにはわか
んないんだろうなぁと思いながらいつも聞いてます。
カセットーのジェスチャー(あの手の指の微妙な開き具合)がいいのよねーbleah

投稿: ok | 2008年11月 3日 (月) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/24936229

この記事へのトラックバック一覧です: パシフィコ、明けてトリエンナーレ:

« 高岡行ったその理由(ワケ)は… | トップページ | 寒かったけどよく歩いた »