« 尾瀬、行ってきました | トップページ | 初かき氷と駄話 »

2日めは雨降り

日曜は朝からずっとどしゃぶり。
最初のプランでは、日曜は燧ヶ岳(ヒウチガタケ)に登る予定だったのだけど、
こんな雨の中、無理して登ったって楽しくないだろうってことで、予定変更。
尾瀬沼方面を歩くことにしました。
朝7時頃から歩きはじめ、午後1時すぎにバスの発着所のある大清水まで。
休憩時間以外はほぼ5時間雨の中の歩きでした。
…と、書くと、なんかむちゃ辛そうですけれど、実際は雨の尾瀬歩きというのは
なかなかこれはこれでオツなものなのですよ。
まぁ、尾瀬だけかもしれないねぇ、雨の山歩きが楽しいなんて。
(高低差のある山道などは転倒の危険とかもあって緊張するだろから、楽しい
なんて言ってられないかもね)
でも本当に雨の音を聞きながら、つやつやと光る緑を眺めながら歩くのは、なん
ともいえない楽しさがあるもんなんです。

PhotoN左:「団体さんで混み
合う沼尻休憩所です」
と、レポーター気取り。
右:池ポチャしたボール
を探すキャディ。(ウソ)

水芭蕉が、尾瀬沼付近ではまだまだ咲いていて感激しました。
(昨日の尾瀬ヶ原ではもうすでに、腰高位まで大きく葉が伸びてしまっていて、
きれいとはとても言えない状態になっていたから)


|

« 尾瀬、行ってきました | トップページ | 初かき氷と駄話 »

「旅のこと」カテゴリの記事

コメント

大雨のなか、楽しそうに遊んでるokって……。
キャディさん(笑)が見てる水芭蕉、きれいねー。
雪の中に咲いているイメージがあったけれど、今でもまだ咲いてるんだね。

投稿: kimi | 2008年7月 1日 (火) 20時24分

五時間歩き。。気が遠ぉ〜くなります。
でもお買い物とかしてると知らないうちに五時間あるか。
尾瀬は私の友達もいいよ!って言っていた記憶があります。こういう事なんですねー。しっとりした緑ってきれいかも。
ところでNINJATOOLSって面白いです!

投稿: なつねの | 2008年7月 2日 (水) 09時42分

■kimiさん
水芭蕉、この季節にあんなに咲いてるって思わなかったよー。かなり感激したス。
雨の中、じゃぶじゃぶ歩くって、街中じゃそうそうないじゃん?
なんとも自由な感じがしていいんだよねー。
雨の音もきれいなの。木々の中に滲みる感じとか、岩にはねる感じとか…。


■なつねのさん
NINJATOOLSいいでしょー。
現在閲覧中の人数はわかるけど、カウンターにもなんにもなってないという
めちゃくちゃ意味のないシステムが好き。(笑)
5時間歩きっていっても、ところどころでお休みしてるしね。
周りの景色がいろいろ変わるからズンズン歩けちゃうの。
ジムとか行くよりずっとカラダ締まるしいいよー。

投稿: ok | 2008年7月 2日 (水) 21時27分

こんにちは。
尾瀬いいですね。以前4月頃に登った経験があります。
まだ上の方は雪が残っていて、裾が濡れて水芭蕉どころじゃ無くなりましたが
尾瀬沼も結構広いですよね。
出来れば福島の桧枝岐側から行きたかったんですが、そこに行くまでの狭路が大変で・・・

草津に伊香保に、帰りに温泉場がたくさんあるのも魅力ですよね。

投稿: せる | 2008年7月 4日 (金) 20時31分

■せるさん
4月頃じゃ残雪まだたくさんあったでしょうねー。
尾瀬沼は今回初めて行ったんですけれど、ものすごくきれいで大きくて感激しました。
雨だったから余計空気がきれいに澄んでいてねー。
尾瀬はルートによっていろいろ楽しめそうなので、何度行ってもいい気がします。
温泉!!
山行ったあとはやっぱり温泉ですよねー。
温泉入るたびに日本人に生まれてよかったーと思いますよ。ほんとにhappy01

投稿: ok | 2008年7月 4日 (金) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/21996874

この記事へのトラックバック一覧です: 2日めは雨降り:

« 尾瀬、行ってきました | トップページ | 初かき氷と駄話 »