« やわらかい手 | トップページ | 恭禧發財!! »

2007年をいろいろと…

年の瀬です。
部屋の大掃除も終わったので、あとはのーんびり寝正月に向けてスタンバイ。

さて。今年1年はどんな年だったのかちょっと振り返ってみました。

■1月■ 渋谷DUOで初めて長見順a.k.aマダム・ギターを見る。惚れる。
■2月■ CKBTMNK(友の会)ライブと、箱根温泉三昧。
■3月■ なんといっても直島への旅につきるっ!
■4月■ 菊地成孔(ペペ)の新宿クラブハイツ。益子へ母娘旅行。
■5月■ 熱海でタウトの日向邸。 そしてヨガにかなり集中した月。
■6月■ 藤森建築展ざんまい。 CKBはブリッツで10周年!
■7月■ 尾瀬・至仏山登山など。この頃から精神的にゆとりがでてくる。
■8月■ 逗子でCKBビーチパーティ、博多で大竹伸朗展。両方とも感動!
■9月■ お誕生日は大嵐。その日から外メシ続き。ワインがまた好きになる。
■10月■ 高円寺円盤でものすごく間近で清水ミチコさんを見れた。堪能!
■11月■ 大館にCKB見に行って、妙義山登山して、万平ホテルに泊まった。
■12月■ 六本木ABCで剣さんサイン会。菊地×UAのオーチャードホール、
       スカパラの武道館に、東京坊主コレクションで築地本願寺。
       そして四万温泉旅行に、CKBディナーショーと12月はモリモリ!

まとめてみますと
■ 旅 ■ とにかく直島! 直島スタンダート2も開催中でそれがまた良かったし。
■ヨガ■ いろいろ少しずつ出来ることが増えてきたのがとっても嬉しい年でした。
      地道にゆっくりでも続けていれば、いつかは出来るんだってことを実感。
      Hedastandは秋頃、気がついたら壁がないところでできるようになってて、
      Astavakrasanaもこないだ、ふとした瞬間できちゃった。一生できないかも
       ってポーズだったのになぁ。
■音楽■ ライブ、たくさん行きました。CKB、菊地成孔は特にたくさん行ったなぁ。
       やっぱりナマで聴く音楽はいいです。クセになっちゃう。
       そして明日はCKBのカウントダウンライブです。楽しみっ!
■映画■ 映画はいつもよりあんまり観に行かなかったなぁ。来年は見ようと。
       (DVDも全然借りなかったしなぁ。家で映画観る習慣なくなりました)
       そんな中で選ぶのは何ですが、私の今年観た映画の
       ベスト1:「やわらかい手」 2:「パンズ・ラビリンス」  って感じです。
■ 本 ■  なるべく本は買わず、図書館で借りてたけれど、それでもけっこう本は
       読みました。ジョン・アーヴィングの新刊が出たのが嬉しかった!!
       村上春樹の「走ることについて…」も面白かったし、古川日出男には
       ワクワクゾクゾクされっぱなしでした。
■仕事■ 忙しかった。会社もずっとバタバタしてました。働けど働けど…っていう
       気にもなったけれど、そのおかげで、かなり自分でいうのもなんだけど
       仕事のスキルがアップしたと自負してます。これは良かったなぁ、と
       心から思います。       

こんな感じの1年でした。思い出してみるとなかなか充実してたかも…。
一年間いろんなシーンでお世話になった方々、どうもありがとうございました!
多謝!多謝!

来年もひとつ全然大丈夫じゃない私を見捨てないでくださいね~!

 
 

|

« やわらかい手 | トップページ | 恭禧發財!! »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

そっか、「パンズ・ラビリンス」やっぱいいんだ? 元旦の映画の日は「恋空」→「クローズZERO」→「HERO」じゃなくて「パンズ……」に決めやした。では19時間くらい後にw

投稿: 69 | 2007年12月31日 (月) 02時16分

なおさんのブログ、ほんとに楽しませていただいてます。
ダイビルもソワレもスマート喫茶店も、
行けたのはなおさんのおかげ。
過去ログまでのぞきたくなるブログって
なかなか無いですよ。

直島の山本うどんの「らーめん」の謎が
ご縁になりましたね。
来年もよろしく。

投稿: テツ | 2007年12月31日 (月) 10時40分

あけましておめでとう♪
こんなにいろんなところに旅してたんだね。いつもテーマのある旅だというのがまた素敵。
私も今年はどこか国内をゆっくりと訪ねてみたいなあ。
直島、金沢、あたり計画しようっと。

投稿: kimi | 2008年1月 1日 (火) 17時20分

■69さん
結局、元旦何見たのかなぁ~、気になる気になる。
徹夜明けだから絶対映画館の暗闇の中では寝てしまうと思うのだけど(笑)。
「パンズ・ラビリンス」は好きずきあるかも。でも私は好きです!!  

投稿: ok | 2008年1月 1日 (火) 21時56分

■テツさん
そうそう!山本うどんの話からこうして繋がりができたのですよね。
懐かしいなぁ。山本うどんに行く前の坂が自転車きつかったなぁ。
テツさんのブログこそ、私いろいろ参考にさせていただいてます。
特にジャズ系はビギナーなので、これからも
お勉強させてくださいませ。


■kimiさん
テーマというほどのものはないんだけどなぁ。
あ、違う。やっぱりテーマがあって、行動は決めてないのかも。
向こうで行くお店とかはいきあたりばったりなのが
自由で楽しめるよね。
直島はいいよー。金沢もいいよねー。
今年は私は何処へ行こうかな。四国と九州が気になってます。

投稿: ok | 2008年1月 1日 (火) 22時00分

>ジョン・アーヴィングの新刊

年末に図書館で借りたけんども
未だ手をつけられず、期限が迫る
延長してやるぅ

>パンズ・ラビリンス

映画そのものよりタイトルが腑に落ちん
何故に「パンのラビリンス」なんやろ?

投稿: ワシ | 2008年1月 4日 (金) 09時42分

金沢!?

kimiさん、是非おいでくださいませ
わたくし粉骨砕身で乾坤一擲のアテンドさせていただきます

誰?決して怪しい者ではございませんよ
そこのところはokさんによく聞いて、、、

いや、聞かない方がいいか、ロクな事いわんかもしれん

投稿: ワシ | 2008年1月 4日 (金) 09時50分

■ワシさん
・ジョン・アーヴィングの新作、上下巻ともブ厚いもんねぇ。
人気ある本だと延長効かなくない?次に予約者いると…。
私はこれだけは思いきって買ってみたよ、時間気にせず読みたいので。


・パン=牧神の名前なんだよ。パンの迷宮ってこと。
 ダークでグロくて流血あって残酷シーン満載で、子供のためのファンタジー
というよりは大人向けのいわゆるファンタジックじゃない超ファンタジー。
もうね、立ち上がれませんでしたもの。ブログには書かなかったのは、私が
持ってる少ない言葉じゃ語れないと思ってさ。でもやっぱよかったから2位。

投稿: ok | 2008年1月 4日 (金) 21時04分

■ワシさん2
ほんじゃ、kimiちゃんと行くから。
私達の飲み食い代金は接待交際費でおとすように。
ちなみにkimiちゃん、かなりザルです。(笑)。

投稿: ok | 2008年1月 4日 (金) 21時24分

>パン=牧神の名前なんだよ。パンの迷宮ってこと。

ワシも見たから、それは判ってるんやけど
あの世界観からすると、何故に使徒に過ぎん
"パン"という個の名を冠した"迷宮"なんじゃ?
ってことが腑に落ちんわけでございます

>私達の飲み食い代金は接待交際費でおとすように。

よござんすよ、ザルでも猿でも(笑)

投稿: ワシ | 2008年1月 5日 (土) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/9637969

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年をいろいろと…:

» 箱根の日帰り温泉宿13 - 塔ノ沢 一の湯本館(塔ノ沢温泉) [箱根日帰り温泉を楽しむ!,2007年をいろいろと…]
明治時代に建てられた木造4層数寄屋造りが自慢の、旅情あふれる旧き良き湯治宿そのままといった老舗旅館が、塔ノ沢 一の湯本館です。全客室が自然豊かな早川渓谷に面しており、どの部屋にいてもせせらぎの音の心地良い響きに心が癒されることはもちろん、掛け流しの露天風呂付や家族風呂、特定の客室に設けられた展望風呂付など、様々な温泉を楽しむことが可能。特に家族風呂は、大正6年に大理石を輸入して作られたロマンの薫りただよう浴室になっていて、浴室全体の大理石の質感やそこここにはめ込まれたステンド...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 1日 (火) 23時36分

» 四万温泉 [四万温泉]
四万温泉 [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 07時36分

« やわらかい手 | トップページ | 恭禧發財!! »