« 山を下りたら、温泉&ディナー | トップページ | 小林大吾、言葉と音と »

酉の市と土岐麻子

071123_211501今日は夜7時まで仕事があったのだけど、終わってから、
横浜の大鷲(おおとり)神社の【酉の市】に行ってきました。
地下鉄「板東橋駅」に着くともうたくさんの人で大賑わい。
食べ物や熊手の屋台が道の両脇に立ち並んで大混雑と
いう風景じたいは、大宮の【十日市(とおかまち)】のほうが、
賑やかなくらいだし、楽しいけれど、お祭りじたいはさほど
物珍しいものではないんだけど、この板東橋駅のアーケー
ド商店街の中に韓国料理屋さんが多いのが面白かったな。
このあたりはコリアンタウンなんだねー。知らなかったス。

熊手を売る屋台では、熊手が売れると威勢良く商売繁盛を願うかけ声が聞こえてきて、
かっこいい!ああいう店って、ヤンキーぽい美人が似合うんだよねぇ。なぜなんだろ。

A_07さて、帰りの京浜線ではずっとiPODで土岐麻子の新譜を
繰り返し聴いてました。
ずーーーっと聴いててもぜんぜん飽きないの。うっとり♪
土岐ちゃん、良い声だなぁ~。そして、良い曲ばかりなり。

特に『ファンタジア』は浮遊感でふわふわりん♪
聴いているだけで、しあわせになってきます。

★『ファンタジア』のPVが観られます→You Tube: ファンタジア/土岐 麻子
   …ハマケン、カワイイ(笑)

|

« 山を下りたら、温泉&ディナー | トップページ | 小林大吾、言葉と音と »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

YOU-TUBE観ていたら、土岐さんフジに出てる画像を目撃しました。
行ったのに気がつきませんでした。
出てるんだったら、見に行きたかったです。
(Toe - Goodbyeでプログラムに書いてあったから気がつかなかったっす。トホホ。)
土岐さんの声は大貫さんみたいな、ふんわりした声で癒されますね。

投稿: 歌子 | 2007年11月24日 (土) 15時39分

■歌子さん
そうそう、土岐ちゃん、toeと一緒に出たんだね~>Fuji

土岐ちゃんの声は、大貫さんのようでもあり吉田美奈子っぽい感じもあり。
とにかく音楽的に70年頃のシティポップ感があっていいですなぁ。
土岐麻子、一十三十一という女性ヴォーカルにグッとくるのは昔の山下達郎、
吉田美奈子、それから荒井(松任谷じゃなくて)由美あたりがやってたシティ
ポップを彷彿とさせるからなのだなぁと。

という理由から、安藤裕子には食指がわかないのかも。(キラキラポップ感が薄いから)。


投稿: ok | 2007年11月24日 (土) 23時19分

最近の土岐さんのサラサラヘアーに萌え~!

投稿: 某屋 | 2007年11月24日 (土) 23時37分

■某屋さん
私も、女子ですけど萌え~♪ですぅ>土岐ちゃんのサラサラロングヘアー。

やっぱり、キューティクルが大事だなぁて、私も最近ヘアケアに力入れまくってます。
このジャケ写みたいに、つやつやな天使の輪があるロングヘアがいいですね♪
(カラーリングでカサカサヘアな女の子はなんというか寒々しいす)

投稿: ok | 2007年11月24日 (土) 23時54分

土岐麻子のCD私も持ってるよん。
土岐麻子がジャズを歌ってるやつです。
ジャズ好きのさらさんがたまたま買って来たやつなんだけど、と〜〜ッても良くて、運転するときよくきいてる。
しかしこんなサラサラヘアだったとは。。。

投稿: 主婦K | 2007年11月25日 (日) 10時30分

■主婦Kさん
あぁ、私も持ってるやつかも>土岐麻子のジャズアルバム。
ジャズに詳しいさらさんが買っていたってきくと、なんとも嬉しいですなぁ。
土岐ちゃんのジャズの歌い方って、日本のジャズシンガーにありがちな
「私って巧いでしょ。本物っぽいでしょ?」みたいな得意満々なとこがまったく
ないのよねぇ。そこが好き。リラックスできるしねぇ。
お子ちゃまにも良さそうだよね。

投稿: ok | 2007年11月25日 (日) 20時15分

前にJ-waveで聴いて土岐さんの「SUNDAY MORNING」一曲ダウンロードしました。
とっても良いです。
少しだけ癖がある歌い方ですか。
引っかかるんだけど
この歌はサラッと聴けました。

安藤裕子みたいに癖になるのかな。

投稿: なつねの | 2007年11月26日 (月) 13時26分

■なつねのさん
最近はネットで1曲単位でダウンロードできるから気軽にいろいろ買えていいよね。
アルバム1枚買うのは知らないアーティストだと躊躇しちゃうけど…。

私はヴォーカルでも楽器でも少し耳に残るくらいのクセがある人のほうが結局のところ
好きになるかもにゃぁ。
でも、歌ってる人が「私って個性的な歌い方でしょ?」みたいなのだとハナにつくけど…

投稿: ok | 2007年11月26日 (月) 17時17分

お~ワタシも酉の市行ってましたヨ!
阪東橋(×板)からだと近いですが、やっぱCKBファンは伊勢佐木長者町アプローチですかね? 横浜橋商店街は横浜でも屈指の栄えている(というか生き残っている)商店街です。たしかにコリアンタウン化してますね;
最近の私の行動は、11月のはじめに妙義山ハイキング、中旬はCKBのライブとナオさんとかなり重なっているようです。
しかし、ハイキングは車中泊とグレードは全然違うところがいかんともしがたい;

投稿: たけたか | 2007年11月27日 (火) 19時12分

■たけたかさん
おぉ、かぶってますね!!(笑)あれだけの人出だとすれ違っていたとしても
わからないのが残念っ。ぜひ新妻様のお顔が見たかったですよぉ。
帰り道は長者町方面を通って関内から帰りました。
あっそうそう、明後日は私、フライディ行くんですよぉ!のっさん見に!

投稿: ok | 2007年11月27日 (火) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/9081613

この記事へのトラックバック一覧です: 酉の市と土岐麻子:

« 山を下りたら、温泉&ディナー | トップページ | 小林大吾、言葉と音と »