« 真似というよりむしろ憑依でしょ | トップページ | ジャム作り »

昭和な空気の週末でした

071013_170301土曜は久しぶりに、白金の四の橋商店街にある
【鈴木屋】に行ってきました。

もつ焼きが来る前に、煮込みとガツと豆もやしを
オーダー。
うひゃーーーー!!これこれこれですよ。
この澄み切ったスープ!一滴たりとも残せません。
おかわりしたくなるほど美味しいの。
(お客さん、ほぼ全員一人につき1杯オーダー)

もつ焼きはおまかせで適当に出してもらって、最後にもう1回大好物の
「ひも」をいただくことに。
次から次へ美味しいもつ焼きを食べて1人3千円弱。安っ!

四の橋商店街は、白金とはいっても白金台ではないので、シロガネーゼ
とかいう人種の姿はまったく無し。
つっかけ+エプロンみたいなサザエさん的主婦が立ち話してたり、子供
が道路にチョークで絵を描いてたりする昔ながらのたたずまいの街です。
こういう所って何とも言えず、落ち着きますなぁ。

そういえば、朝、J-WAVEの番組に三木聡監督がゲストで出ていてね。
監督が、お台場とか今を象徴する東京ではなく、変な空き地とか、古い
ビルとか、わけのわかんない路地とかが残ってるような東京が好きだ、
と言っていたんです。
「“雑居ビル”とか“内縁の妻”とか“遊ぶ金欲しさの犯行”って何か感じ
が似てますよね。そういう感じが残っていてほしい」とも。
いいなぁ、そういう感覚。やっぱり『転々-てんてん』観に行こうっと。


さて翌日日曜日は、北千住へ。
イラストレーターで建築家のなかだえりさんが展覧会をやってるというので
観に行ってきました。
071014_131601まず、アトリエに寄る前に北千住名物の【かど
やの槍かけだんご】
で焼きだんごを買いました。
なんと、水戸黄門も食べたっつう話だよ、ここの
おだんご。すごい歴史ですね!

炭火で焼かれてて良い香り。タレは甘くなくて
しっかり醤油が効いた江戸ッコっぽい味。
近所だったらしょっちゅう買いたいなぁ、これ。


さて、展覧会のメイン会場は【タカラ湯】という銭湯だというので、散歩気分
でその銭湯まで歩きます。
うーん、北千住って飾り気がなくて楽しい街だなぁ。
口の悪い年寄りと子供が道路に多くて実にイイですね(笑)。

071014_133301071014_135101071014_133701









タカラ湯は縁側からお庭が見えるので、湯上がりでのんびりするのが最高
に気持ちよさそうな銭湯でした。お庭が本当に立派なのです。

タカラ湯をでてから、今度はナカダさんの蔵アトリエに移動。
築190年の蔵をナカダさんが改築してアトリエにしてるのです。
 ☆蔵アトリエの様子→ルームフレーバー.com
蔵の前やアトリエの中を小学生達が普通に遊んでてびっくりしたなぁ。
きっとナカダさんがイラストを描いている時もこの子達はしょっちゅう遊びに
来てるんだろうね。そういう街に馴染んだ日々の生活が、彼女のイラストに
自然と表れてるんだなぁ。

というわけで、庶民的な東京を歩いた土日だったのでした。満喫♪


|

« 真似というよりむしろ憑依でしょ | トップページ | ジャム作り »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

私も「転々」楽しみです~~

投稿: ふみぃ | 2007年10月16日 (火) 12時00分

このモツのスープは凄そう!
ほんとに澄み切っていますなあ。
沖縄だったら中身汁という感じですね。

これは食べてみたくなりました。

投稿: テツ | 2007年10月16日 (火) 14時36分

■ふみぃさん
きゃっ!『転転』やっぱ行く?
キャスト見ただけでもそそられますよね。
私的にそそられるのは、オダジョー、キョンキョンは私の永久アイドルなので
まぁのぞくとして、岩松了、松重豊、岸辺一徳、そして三浦友和あたりです。
この人達が集まっていたらイイ物見せてくれるに決まってます。

投稿: ok | 2007年10月17日 (水) 00時14分

■テツさん
テツさん、ぜひ行ってください!
もつ焼き屋なんですけど、拍子ヌケするほど小ギレイな店構えなので
こんなオンナ子供が喜びそうな店がモツ焼き美味しいの?って思うかもしれないけれど、
笑いがこみあげるほど美味しいですから。もちろん煮込みはデフォルトです!
行ったそばからどんどん売り切れていく部位があるので、開店同時に座れるようにする
のが得策です!(ちなみに予約はできません)

投稿: ok | 2007年10月17日 (水) 00時18分

いいなぁ、鈴木屋さん。
なんだかんだと まだ未踏ですわ。
うーむ。

投稿: ろっし | 2007年10月18日 (木) 06時20分

■ろっしさん
えーー?そうなの??ろっしちゃんなら絶対、行ってると思ってた。
鈴木屋ならいつでもお付き合いいたしますわよ!
ただし平日に5時前に行くのは不可能なので、週末ね♪

投稿: ok | 2007年10月18日 (木) 10時55分

今日、鈴木屋いってくるぜ!

投稿: clim | 2007年10月20日 (土) 10時25分

■climさん
おー!!今頃、モツでおなかが満腹になっていることでしょう。
鈴木屋、気に入ってくれるといいなぁ。

投稿: ok | 2007年10月20日 (土) 19時46分

鈴木屋、凄かったよ
煮込みの汁で御飯食べたくなったよ
つくねピーマンすっげウマ!
生ピーマン旨いって生まれて初めて知ったよ
もつ、あんだけ食べて飽きなかったのも不思議。
また、行きたいね(^○^)

投稿: clim | 2007年10月23日 (火) 12時25分

■climさん
良かった、ご満足いただけたみたいで何より♪
そうなんだよねぇ、もつばっかりたくさん食べても全然飽きないししつこくない、
というかあっさりしてるのよね。もつの下処理が上手なんだろうね。
私も初めて行ったとき、煮込みとつくねピーマンに目からウロコでした。
ただのピーマンなのに、なんでだろうね。あの美味さ^^!

投稿: ok | 2007年10月23日 (火) 19時07分

白金に新しく出来たギャラリーの帰り、
ついに鈴木屋に行きました。
金曜の5時だったので、すんなり入店。

期待のもつ煮、澄み切ったスープが絶品ですね。
しかし、広島で食べた「ホルモンたかま」の
ホルモン汁は超えられなかったなあ。
「たかま」のはさらに脂気がなく繊細で大盛りなのです。
http://blog.livedoor.jp/schizou/archives/50446801.html

おまかせで食べたもつ焼きもフレッシュ。
ひもとシビレが中でも気に入りました。
つくねにピーマンもよい。

いい店を教えてもらい感謝です。

投稿: テツ | 2008年3月 1日 (土) 08時47分

■テツさん
おっ、鈴木屋行きましたか。
平日なら難なく入れるんでしょうねぇー。
私が行くとなるとどうしても土曜になっちゃうし、となると店の前で並ばなくちゃ
ならないので、冬のあいだは寒そうで行けませんでした。
そろそろ暖かくなってきたので行きたいなぁ。
広島のお店、美味しそうですねー。テツさんの地方居酒屋情報は本当に素晴らしいです。
広島はなかなか行くことがないけれど、行った時のために覚えておこうっと!

投稿: ok | 2008年3月 2日 (日) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/8440634

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和な空気の週末でした:

« 真似というよりむしろ憑依でしょ | トップページ | ジャム作り »