« 花火と浴衣と温暖化 | トップページ | しょうが好きなもので »

残暑お見舞い申し上げます

070815_141601毎日、暑いですね。皆さまお元気ですか?
明日あたりから少しは暑さもやわらぐという話
ですけど、どうなんだろ。
まぁ暑くても食欲が落ちるような私ではなく、
と、いうよりむしろ確実に夏太りしてます(笑)
だってアイスとか毎日食べてるしぃ。
でもアイスは地球を救うのだ、だからいいのいいの。


↑この写真は、恵比寿【OUCA(櫻花)】
甘すぎず、ベタつかず、あっさり和ものフレーバーの美味しいジェラード屋さんです。
お店でイートインで食べる時はお茶も何杯でもいただけるし、塩昆布もいただけます。
私はコッテリなアメリカン系アイスクリーム(ex.コールドストーン)が苦手なんだけど、
OUCAのアイスはさっぱりしていて好きだなぁ。夜遅くまでやっているのもうれしいね。


さて、私事なのですが、
一緒に暮らしていた大好きな祖母が日曜早朝に亡くなりました。
8月末の91歳のお誕生日を迎える直前だったので、本当に残念でなりません。
けれども7月頃に身体をこわして入院するまでは、大きな病気もなく、いわゆる痴呆の
症状もまったくなく、冗談を言って大笑いして、美味しいものをたくさん食べ、私達家族
を楽しませてくれていたし、本当に大往生だったと思います。

いつも香水をつけ、きれいな服を着て、膝が痛くて車椅子に乗るようになっても靴を
たくさん買い、美容院によく行っていつもきれいに髪をセットして。
とにかくとっても、おしゃれな女性でした。(性格はパキっと漢な人なんだけど)
私が香水が好きなのも、お祖母ちゃんの影響だと思います。
「女の子はいつもいい匂いがしてなくちゃダメなのよ」、私が子供の頃、お祖母ちゃん
はそう言って香水をシュシュッと吹きかけてくれたのね。香水瓶がまたきれいでね…。

今週は世間がお盆休みで道路を走るクルマも少なく、そのせいか夜空の星がいつもよ
りずっとたくさん輝いていました。きっときれいなものが大好きなお祖母ちゃんだから、
この時期を選んで天国に逝ったのかなぁ……、そう思いながら夜空を眺めました。

寂しくなるなぁ。


|

« 花火と浴衣と温暖化 | トップページ | しょうが好きなもので »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

「女の子はいつもいい匂いがしてなくちゃダメなのよ」

粋だね
カッコいいおばあちゃんだとは聞いてたけど

こんなに大きくなるまで
いてくれたことに感謝しなきゃね

投稿: ワシ | 2007年8月17日 (金) 22時03分

あっ

キミはね
残暑お見舞い申し上げても
申し上げられてもいけないんじゃない?

(苦笑)

投稿: ワシ | 2007年8月17日 (金) 22時05分

■ワシさん
えっ(汗)。年賀状だけじゃないのか?喪中で出せないものって。
しまった…。しきたり関係苦手で。

おばあちゃん、かっこいいけどそれ以上にユニークだったの。
なんかさぁ、小学生の私を預かって映画館に映画見に行った事があってさ。
普通だったら子供向けの映画見るじゃん?
なのに見た映画ってば「女囚さそり」だったんだよ~!(爆)
「教育上」とかそういう事いっさい考えてない!
っつうかさ、祖母本人が見たかった映画がそれだった事がおかしいなと。
エログロ好きなの(笑)

投稿: ok | 2007年8月17日 (金) 22時36分

それは笑える、つーか渋い

けど、そういう時代だったんだよね
今みたくいつでもお子ちゃま映画やってる
訳じゃないし

にしても「女囚さそり」か
梶メイコか
♪恨みぃ~ぃ節~、か
キミの変態道の原点やな(爆)

おばあちゃんを偲んで改めて見てみ
なっとくするからっ

投稿: ワシ | 2007年8月17日 (金) 22時47分

■ワシさん
そうそう、梶メイコ。
どうもタランティーノ的なのよね、おばあちゃんの映画の嗜好が。(笑)

投稿: ok | 2007年8月18日 (土) 09時10分

いつか私の家族の事、okさんの家族の事を話した事がありましたよね。
お祖母様の事を話すokさんの優しい眼差しというか表情が印象的でした。
愛する家族みんなと暮らすことが出来て、お祖母様はとても幸せだったと思います^^

ご冥福をお祈りします。

投稿: junp | 2007年8月18日 (土) 10時05分

okさんが、確実に お祖母ちゃんの血をひいているように 思えてしまうのは 容易いなぁ、と。
ご冥福をお祈りします。

投稿: ろっし | 2007年8月18日 (土) 10時19分

■junpさん
そうだねぇ、話したことあったね。
そうそう、junpちゃんのお母さんとかカワイイのよね。
うちの祖母、いろいろ笑える逸話、語録が満載だったので忘れないように
今のうちに書き留めておかなきゃと思いました。


■ろっしさん
血をひいているかな?ひいてるね確かに(笑)。
男性の好きなタイプとか似てるんだよー。
いわゆるただの2枚目にはぜんぜん惹かれないの、お祖母ちゃんも私も。
「味のあるタイプがいいねぇー」と言ってたけど、その意見に私も深く頷くのでした。

投稿: ok | 2007年8月18日 (土) 23時33分

91歳で肉食獣の大先輩!!
大往生だね。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: Ray♪ | 2007年8月19日 (日) 00時07分

実にユニークで魅力的なお祖母さんなんですね!子供に媚びない所も◎
しかしながら、孫に“女囚さそり”って(笑)あれってR指定っぽいけど・・・。

読んでいて、なおさんの人格形成に多大なる影響を与えた人なんだなーって思いました。

投稿: ケナログ | 2007年8月19日 (日) 14時37分

■Ray♪さん
お葬式でも、おばあちゃんの「お肉好き」は話題になったよ。お酒も好きだったしね(笑)
欲求に正直なのが一番ストレスがたまらず、結局のところ健康なんだなぁとつくづく。
看護婦さんも葬儀社の人もみな、こんな肌つやの良いシワのない顔の90歳は見た
ことないと言ってたのよ。みんなから誉められてうらやましいったら、まったく。


■ケナログさん
ぜんぜん子供にも孫にも媚びたりしなかったの。
とにかく自分の気持ちが一番大切!でもワガママな人だとは思わなかったなあ。

「女囚さそり」は間違いなくR指定だと思われ…。
だって女の人の裸とか暴力シーンとか山ほど出てきた記憶あるもん。
映画館のなかに子供は私ひとり、っつうか男の人ばっかりだった気が(爆)

投稿: ok | 2007年8月19日 (日) 21時41分

出遅れました・・・
遅ればせながらお悔やみ申し上げます。
家族が減るのは寂しいものです。
元気だしてね(^^)

投稿: meku | 2007年8月20日 (月) 15時06分

「女の子はいつもいい匂いがしてなくちゃダメなのよ」
素敵なおばあちゃんでしたね。
これだけでわかります。
生き方がカッコイイ。
最後まで美味しいものを食べられて
本当によかったです。

投稿: なつねの | 2007年8月20日 (月) 15時59分

ご無沙汰してます。
以前、お祖母ちゃんがゆで卵を作ろうとして焦げちゃったというお話を聞いた気が・・・。
okさんの文章からお婆ちゃんの色気が伝わってきます。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: chizu | 2007年8月21日 (火) 00時38分

■mekuさん
ご飯食べる時とか、いつも座っていた場所がぽっかり空いてるのがね、めちゃ寂しいの。
まだね、普段はあんまり実感がわいてないんだけど、そういうふとしたときにさ、
「あぁもういないんだった」って思うのがね、なんだかね…。


■なつねのさん
お祖母ちゃん、戦争で貧しかった頃に小さな子供たくさんかかえながら生きるのに必死で、あんまりおしゃれとか出来なかったから、余計に年をとってから好きなだけおしゃれしてるのかなぁとも思うのね。自由を満喫してたのかも。
食べたいものもガマンしないのもそのせいだったのかもなぁ。


■chizuさん
そうそう!!そんな事があったね(笑)
あの時も真顔で「ゆで卵作って失敗したんじゃないよ。焼き卵を作ったんだよ」って言い張
ってたのよね。笑える。すっごい不味かったなぁ。
だいたい料理がへただったんだよね、お祖母ちゃん。
でもあの今ひとつ美味しくない料理の味が、今となっては忘れられないなぁ。(笑)


投稿: ok | 2007年8月21日 (火) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/7573956

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑お見舞い申し上げます:

« 花火と浴衣と温暖化 | トップページ | しょうが好きなもので »