« 夜の楽団とエイプリルフール | トップページ | キャラオケ-桶川-千駄木イタリアン »

「ねにもつタイプ」

私は、外国の知らない小説家の本については、それを翻訳した人の名前をその本
を読むかどうかの判断基準にする場合が多いんです。例えば、「柴田元幸さんなら
まず間違いなく面白い」とかそういう具合で…。
で、岸本佐知子さんの訳す小説も、いつも内容がちょっとキテレツだったりしていて
【当たり】の場合が多いのね。(N.ベイカーの「中二階」とか「もしもし」とか好き♪)
まぁ、これはきっとその翻訳家と私の趣味が合うって話なんですけれど。


Photo_74「ねにもつタイプ」 岸本佐知子

というわけで、
「多分、岸本さんの書くエッセイだったら、共感できそうな
部分が多いかも」と思って買ったこの本。
もう、最初のページから驚くほど「あー、あるある!」って
頷く箇所が多いんですよ。
電車の中で読んでる時も顔がニヤニヤしちゃってたので
周囲の人にヘンな目で見られたかもしれないなぁ。


奇妙、だけど上品だし知性があってなおかつ可愛いらしいのよね、岸本さん。
とにかくしょっちゅう妄想が妄想を呼んでるアタマの中なわけなのですが……。
そういうのってすっごくわかるんですよねぇ。
私もよく、「妄想するの好きだよね」って他人から指摘されるせいでしょうかね。
あっ、ついこの前にも会社でyahoo!のモテタイプ診断でも「花畑不思議ちゃん」
タイプというのになってしまって、妄想癖あり、とかいう結果が出ちゃったし。
まぁ、お金をかけなくても毎日、身の回りを見渡しているだけで、いろいろ考え
ながら楽しんでいけるんだから、いい性格じゃん、と脳天気な自己診断。


さて、「ねにもつタイプ」を読み終わった今日、タイミングいいことに図書館から
メールで、予約をしてた岸本さん翻訳の「空中スキップ」が届いたというお知らせ♪
この本も妄想具合がポイントらしいです(笑)。 どんな内容なのか楽しみだなぁ~。

|

« 夜の楽団とエイプリルフール | トップページ | キャラオケ-桶川-千駄木イタリアン »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

「yahoo!のモテタイプ診断」

思わずやってしまった(苦笑)

「熱いブサイケメン」と出ましたが、どうなんだろね?

投稿: ワシ | 2007年4月 9日 (月) 16時20分

■ワシさん
やりましたか、モテ診断(笑)。
で?結果が【熱いブサイケメン】?ブサイケメンってどんなの?
ブサイクだけどイケメン?それともイケメンだけどブサイク??笑
熱いっつうのは、案外ありのような気がします?
わりと沸騰することあるじゃん、ワシさん。微妙に他人にわかりづらい感じで(笑)

投稿: ok | 2007年4月 9日 (月) 23時54分

こうゆうことらしいです

「顔は特に整っているわけでもないが、何故かイケてるオーラを発するタイプ。男は顔じゃない!ということを立証してくれたといっても過言ではないかも。趣味か仕事か遊びか、何か一つ没頭できることを持っていて、自分なりの世界観を持っていたりします。でも、初めて会った女性の前で、自分の興味のあることを熱く語りすぎて、相手がいつの間にか冷めてしまうといった失敗をすることも。人生を謳歌できるタイプだけど、もう少し女性をかまってあげて。」

良いような悪いような、ほめられてるようなけなされてるような、ビミョーな感じ(苦笑)

投稿: | 2007年4月10日 (火) 10時29分

■ワシさん(だよね?)
> 何故かイケてるオーラを発するタイプ

ppp^^。まぁ、ほめられてるんじゃん?

>自分の興味のあることを熱く語りすぎて、相手がいつの間にか冷めてしまうといった失敗

ppp^^。面白すぎる!

投稿: ok | 2007年4月10日 (火) 13時38分

テスト、花畑不思議ちゃんでした。。
仲間?ちょっと嬉しい。。

ねにもつタイプ。気になります。。

投稿: なつねのね | 2007年4月10日 (火) 15時11分

■なつねのねさん
うちの部署では7人中4人が不思議ちゃんでした。
仕事がきちんと進行するのか少々心配です(笑)。
「ねにもつタイプ」、さらっと読みやすいエッセイで、なおかつ深い話満載で面白いです。
おすすめっ!

投稿: ok | 2007年4月10日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/6001063

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねにもつタイプ」:

« 夜の楽団とエイプリルフール | トップページ | キャラオケ-桶川-千駄木イタリアン »