« 『イカとクジラ』 | トップページ | おびただしい数の短髪・ヒゲを見た。 »

超ひも理論=「すっごいヒモ」理論?

久しぶりに円盤の「POP寄席」へ。
ゲストがCKBギタリストのノッサンだったので、先着40名とハードル高そうだけど、
「これは是が非でも行かなきゃね」ってことで頑張って並んでみました。


前半第一部の川勝氏×下井草氏の前月しびれたモノ紹介では、下井草氏の紹介
したジョアンナ・ニューサムという女性シンガーの『Ys』という新譜が気になりました。
  ☆youtubeでPV見れます→http://www.youtube.com/watch?v=hsz6krAp1Xo

Photo_55ハープで弾きがたりする人なんだけど、かなりいいです。
ビヨークのヤバめ方向が、ロマンチックというかフォーキーという
か、ガーリーというか、そっち方向なので大丈夫な感じ。
(何が大丈夫なんだかわかりませんが…笑)

5曲で55分というアルバムというのもすごいですね、プログレかよ!みたいな。
で、関わっているメンツにまたビックリ。ヴァン・ダイク・パークス、スティーヴ・アル
ビニ、ジム・オルークって…めちゃ贅沢な取り合わせ。買い、ですな。


さてお待ちかねの第二部、ゲストのノッサン。
夏にモンゴルでやった小野瀬雅生ショーのライブの話(国賓扱い、3万人の観衆!)
とか、最近読んだ本の話とか、作家小野瀬雅生としての話とか。
ノッサンは子供の頃からSF好きで、今はハードSFという分野を一番読んでいるそう
ですが、ハードSFというのは天文学・物理学などの極めて正確な描写が不可欠で、
そういう単語が文章のなかにバンバンでてくるらしく、それを読みすすむためには、
読み手側に科学的知識が必要になってくるそうなのですね。
で、最近は『エレガントな宇宙』を読んで相対性理論やら量子力学やら超ひも理論
やらの知識を得てるそうなのです。科学界では今、「超ひも理論」がアツイらしい。
うぅ、今日高円寺行かなかったら「超ひも理論」なんて単語、一生知らなかったわ。
(まぁ今もって意味はわかりませんが…。ノッサン丁寧に説明してくれたのに……。)

それにしてもノッサンの語り口って魅力的。
あんな柔らかく優しくそれでいて理路整然とした話し方をする人を他に知りません。
ずっと前フライディでライブが終わってから、ノッサンの隣に座ってお酒を飲んだことが
ありまして、「中年太り」やら食べ物のお話を聞いていたのですが、それを聞いていた
私は、どんどん…、なんていうか…えぇ、その。…やばかったです(笑)。
だって、そばで聞いてるだけで魔法にかかったように心穏やかになってくるのよ。
催眠術、いや催淫術か?
ある意味、剣さんより極悪なのかもしれない、ノッサンて。
などと思ってるあいだにトークショーが終わりましたが、最後にクリスマスプレゼント
ということで1曲生で歌ってくれることに。
その曲は『真夜中の太陽』という新譜の中の1曲で、Elvis Woodstockことリリー・フ
ランキーが作詞しているのですが、この歌詞がすっばらしくエロくてロマンチックなの。
メロディがまた切なくて、大人の恋愛のどうにもままならん感がたまらん曲(押韻)。

で、ななめ45度のイイ角度でノッサンが弾き語ってるのをじっと見つめていましたら、
いやぁ、もう本気でやばかった!!!じゅんっとしちゃいました、ワタクシ。
顔の表情とかもエロいんですもん。あんな色っぽいノッサン初めて見た!!
正直、剣さんよりキターー!自分でも驚きましたわ、狂剣の私が剣よりきたなんて。
あまりにドキドキしちゃって、終わっても放心状態。もう腰立ちませんでしたから。
ほんとビックリでした。あぁ、行って良かったぁ。 というわけで、
ノッサンはやっぱり極悪なのかもしれないな、と確信した高円寺の夜でした。


|

« 『イカとクジラ』 | トップページ | おびただしい数の短髪・ヒゲを見た。 »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

ジョアンナ・ニューサム!ファーストを愛聴してます!!声がたまりませんな~なんというか・・・イカレテル。新譜まだ聴いてないので聴いてみます!

投稿: 某屋 | 2006年12月10日 (日) 00時01分

どちらかというと同性にはピンと来ないので(笑)目をつぶって聞き入っていたらつい寝てしまったらしい名もない者ですが、「俺はクレイジーだけどのっさんはマッド」ってクレイジーって名前の人がどこかで話していた記憶がありました(笑)。隣のokさんはいわゆる「レッドライトヨコハマ」状態だったっすね(笑)。

投稿: 69 | 2006年12月10日 (日) 00時06分

そんなイベントあったんですかーー!?
知らなかったです…。
のっさんステキー。
超ひも理論ですか…。
知的でエロチックなんて、そりゃokさんがやばくなっちゃうのもわかります。
私、理系学科ですが超ひもは難しくて手をつけてません。
この機に関連本でも読もうかと思いました~。うっす

投稿: ミャコ | 2006年12月10日 (日) 02時18分

■某屋さん
いいですねぇ~、ジョアンナ・ニューサム。私、全然知りませんでした。
なので昨日はyoutubeで検索しまくってかなりの数のライブシーンを見てしまいました。
顔の表情もギリギリな感じ(笑)で好きです。
ニューアルバムのYsは、ジャケットのデザインも素晴らしいです。
歌詞カードなんてお金かけまくってる感じです~。

投稿: ok | 2006年12月10日 (日) 09時50分

■69さん
おつかれさまでした~。
69さんが寝たのは、同性に欲情しないからではなく、きっと過酷な年末進行のせいだと
思われ…。笑  寝たい時には寝てください!!

>「俺はクレイジーだけどのっさんはマッド」って

さすが剣だわ!!ステキすぎる巧すぎる表現です。その通り、マッドなんだわノッサン。

投稿: ok | 2006年12月10日 (日) 10時02分

■ミャコさん
そうそう、こんなステキなイベントがあったのです。
あんまり大きな声で宣伝されてなかったらしく、案外と並ばないですんだのですよ。
(前から2番目の席でした)
ミャコさん理数系なんですかーーー!素晴らしい!お友達になって♪
私は理数系の方に無条件に惚れちゃうのですよ>男女問わず
ノッサンはギターがうまくて、文才があって、食通で、それで科学まで語っていて、
なおかつエロいところまでも発見してしまい…。ヤヴァイです!!

投稿: ok | 2006年12月10日 (日) 10時12分

エロい表情を見逃したかわりに、きれいな(毛のない)指ばかり見てました。

セカンドバッグもループタイも愛用(?)ののっさんですが、靴はとんがっていたそう。(隣で時々寝てらした方 談)

投稿: きこ | 2006年12月10日 (日) 14時27分

■きこさん
いいねいいね。私は指はぜんぜん見れませんでした。
やっぱギタリストはやっぱ指がきれいなのかなー。発達して細長くなるんだろね。
で、澤野っちのノドは、ああなるということだね^^。

ノッサンのループタイとあとモンゴルで着てたカットソー(ポロシャツっぽいやつ)は
ちょっと衝撃でした。スーツ以外のノッサンてあんまり見ないから。

投稿: ok | 2006年12月11日 (月) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/4481137

この記事へのトラックバック一覧です: 超ひも理論=「すっごいヒモ」理論?:

« 『イカとクジラ』 | トップページ | おびただしい数の短髪・ヒゲを見た。 »