« 超ひも理論=「すっごいヒモ」理論? | トップページ | 師走なのに走れません!! »

おびただしい数の短髪・ヒゲを見た。

日曜日に、新宿歌舞伎町のコマ劇場近くの店までライブを見に行ってきました。
そのお店に向かう途中1人で歩いていたら、歌舞伎町交差点付近でホスト2人組の
客引きが、いきなり「これ持ってお店にきてよー!」と言い、5千円札を私のバッグの
中やらコートのポケットやらにねじ込もうとしてきたので大変でした。

あぁ…歌舞伎町は怖かとこです、お母さん。

225157080_89そんな歌舞伎町になぜ行ったのかといえば星屑スキャ
ット
のショーを見るためだったのです。
星屑スキャットというのはドラーグクィーン3姉妹のユニット
による歌謡曲ショーのクラブイベント。
いつもは2丁目のディープなスペースで繰り広げられてる
彼女達のショーが、今回はディナーショーということで歌舞
伎町の大きなレストランパブでやるというので、女子の私
でもかなり行きやすいに違いないと思ったわけ。

……が、ひとたび会場の中へ入った途端、そこは別世界でした。

300人程のお客さんのほぼ7割が短髪・ひげ・ガッチリ系・お姉言葉な男性で、2人
組だったり、3人組だったり、4人、6人のグループだったりするのだけれど、みんな
テーブルが違っていても顔見知りだったりするらしく、手を振り合う姿があちこちで見
られ、「お久しぶり♪」「あらまた違うオ○ン○ンつかまえたのぉ?」みたいな会話が
繰り広げられているのでした。
こんな大人数のゲイの男性を一度に目にする機会は初めてで気押され気味の私。

左テーブルに「お料理美味しくなくって一口もノドを通らないわ…」と悲しそうにつぶ
やく伊勢谷友介似の美形男子がいるかと思えば、右テーブルにはラッパ我りやQを
さらに恐くした感じのドでかい男子が思いきり高い声でお姉言葉で話してたり……。
まあ年齢様々ほんとうにいろんな男子がいて、そのほぼ全員がゲイなのでした。
けっこうみなテンションが高いというか、「享楽」的とか、そんな言葉がふとアタマを
よぎったりして。
「こんな世界があるのだなぁ」 としみじみ。

…っていうかさ、
この方々は普段、カミングアウトしてなかったりする人もいるわけで、あんなに好きな
人やお仲間と手を繋いだり楽しそうに笑ったり叫んだりできるのは、2丁目以外では
無かったりするのかなって思ったら、ちょっと切なくなりました。


さて、ディナーショー。
とにかくこの3姉妹、歌がうまいのです。それぞれに歌の趣味もバラバラだし声にも
個性があって面白いの。演歌もアイドルものもありなんです。知らない曲もあったけど
そんなこと全然問題じゃないの。歌が上手いので聞かせる聞かせる。心から堪能。
私が子供の頃の歌謡曲っていい曲多かったんだなぁ、としみじみ。
そして3人のドレスがどれもとってもセンスが良くってかわいいのなんのって。
ドラーグクイーンは、いろいろ女子としては見習わなくてはいけないことあるわね。
仕草とか気遣いとかお化粧とか。あ?お化粧は真似しなくていいですか。はい。

長女のミッツさんは特に華があって綺麗でした。声にも身体にもなんとも言えない
女子としての包容力がありました。オーラがあるのよねぇ。
ドラーグクイーンのあこがれの存在だと言われてるのも納得。ほんとステキ♪
今回ご一緒した69さんは、たった2日前に「同性には興味がない」と言ってたのに、
このミッツさんにはかなりときめいていた様子で、ミッツさんが歌って踊ってるのを
写メしまくってたのを私は見逃しませんでしたヨ。

この星屑三人娘のライブは来年もやるらしいので、これからも要チェックかなと…。
(誰かご一緒しませんか?)

|

« 超ひも理論=「すっごいヒモ」理論? | トップページ | 師走なのに走れません!! »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

ご一緒します、します!
女度を上げる勉強をしとうございます。

投稿: junp | 2006年12月12日 (火) 20時16分

未知なる世界です。
覗いてみたい・・・

投稿: 清水 | 2006年12月12日 (火) 23時42分

なんだか、面白そうな所ですね☆

日常社会においては男を装っている人たちも、この日は無礼講って感じでハメを外している様子が日記を読んでいて伝わりましたよ。伊勢谷友介やラッパ我リヤ・・・という例えもいかにもいそうで笑いました。

因みに僕も職場にもオバサン風なオカマの従業員がいますよ!

投稿: ケナログ | 2006年12月13日 (水) 00時41分

ドラァグクイーンのみなさんが恋の歌を歌うと、あ、上手いから余計にですけど、切なかったですね。余計に「意味」が発生するような気がして。気がするのは、日常では「ホーム」にいるつもりだからかもしれないんですけど……でも、大きく2つに分けるとすれば((c)近田春夫さん)、どこ行ってもアウェーっす(笑)。

投稿: 69 | 2006年12月13日 (水) 00時59分

■junpさん
いつやるかぜんぜん調べてないのだけど、一応mixiのコミュも入っているので、もしライブ情報がわかったら連絡しま~す。
すっごく可愛らしいよ、3姉妹。


■清水さん
見てみたいですか~?
それはどっち?客席?それとも舞台?
まぁ、どっちも日常生活とはかなり遠い世界なので
なんかドキドキしますよ。女性でも。男性ならもっとかも^^。


投稿: ok | 2006年12月14日 (木) 13時22分

■ケナログさん
そうそう、普段はきっと普通にネクタイしめて会社に行ってる人もかなりの数で
いるんだと思うんです。ゲイの方々って。
それだけでかなりのストレスだろうなぁと思うと気の毒です。
解放される場所がなくっちゃね、2丁目があって本当に良かった。
ケナログさんの職場にいるんですかー。いい職場ですね。まさにジェンダーフリーだ!!

投稿: ok | 2006年12月14日 (木) 13時25分

■69さん
どの恋の歌も良かったですよね。
ふられる歌も片思いの歌も心に滲みました。
あと、長女の歌った松田聖子の『瑠璃色の地球』がよかった~。こんなイイ曲なんだっけ?と思った。
知らない曲も多かったのでセットリスト欲しいくらいです。

投稿: ok | 2006年12月14日 (木) 13時28分

素晴らしい!舞台だけでなく、その客席まで不思議な世界は続いているのですね~
なんか、こういう世界を観ると、女性であるってだけで怠けている自分が不甲斐なく感じます。もっと頑張らんと!とファイトをもらえそう・・・・。
是非是非!行きたいです!シザシスで明ける2007年は、華やかな世界への挑戦を目標に掲げたいです。

投稿: 歌子 | 2006年12月14日 (木) 22時09分

(元)職場から歩いて5分の二丁目だけど、ほとんど足踏み入れたことありません。だってハマるの恐かったんだもん。
でもまぁ、この歳になりゃどーでもいいかなって気がしてるんで、帰国したら最初の一歩はつきあってちょ。

投稿: ぜっとぜっと | 2006年12月14日 (木) 23時48分

■歌子さん
シザシス、行くんだ!キラキラしてそうなライブになりそうよね。
見た目が男子のゲイの人とはお話したことないからどんなだかわからないけど、
DQ系の人は、すっごい女っぽいのにオトコっぽいところもあるし、いろんな意味で
スペシャルだと思ったよ。
星屑の長女はmixiで日記読んでるんだけど面白いのよ。アタマいいんだろな。


■ぜっとぜっとさん
確かに近い、近すぎる!!さては「ハマるの恐かった」から、手前で餃子食べてたり、
ドンジャカ飲みしてたりしたのですか(笑)。
私、ゲイバーとかは興味無いんですけど、この星屑3人娘のショーはほんとイイですよ。


投稿: ok | 2006年12月15日 (金) 10時59分

またまたお邪魔しちまいますー。すんません…。
友人にドラーグクイーンがいて、以前この三人の話を聞いたことがあって、私も一度見てみたいと思ってたんです!
私、時々ソッチの友人に連れてってもらってadovocates cafeに行ってるのですが、やっぱショーという空間っていいですよね。迫ってくるものがあるというか。

最近映画に携わっている人とお話する機会があったのですが、男性の大胆さと女性の繊細さをもっていないとアート系ではダメだそうです。その点、ゲイの方って両方持ち合わせているから素敵ですねぇ。むゥ

投稿: ミャコ | 2006年12月16日 (土) 16時07分

■ミャコさん
きゃーーDQのお友達がいるなんてステキっ。
星屑3姉妹の次女のギャランティーク和恵さんがadovocates cafeで歌っている動画が
ありました~。
次女の和恵さんは長女のミッツさんとは違うイイ味があります。ちょっとアンダーグラウンドな影のある感じ。女というより中性的。
平成のピーターという感じです。「古い日記」歌ってますが歌うますぎです!
http://www.youtube.com/watch?v=CpQIGcs9s3o

アート界はやっぱりゲイの方が多いでしょうね。淀川先生はじめとして評論家の方々って圧倒的にゲイだし…。ある時は男目線だったしまたある時は女目線だったりして映画を
鑑賞することができるからいいんだろうなぁって思ったことあります。

投稿: ok | 2006年12月16日 (土) 21時44分

すげぇっすね、今「ドラーグクイーン」でググったら
ぶらぶら、ぶろぐ 一番ですよ(笑)

投稿: sf400 | 2006年12月19日 (火) 23時38分

■sf400さん
うそーーーーー!!!
どうしよう、何か違う期待でググッて来た方いたら…。
「スミマセン、私はタダのOLなんですぅ」とあやまるしかありませんなぁ。

…っつうかググったのか?>sf400さん

投稿: ok | 2006年12月19日 (火) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/4511867

この記事へのトラックバック一覧です: おびただしい数の短髪・ヒゲを見た。:

« 超ひも理論=「すっごいヒモ」理論? | トップページ | 師走なのに走れません!! »