« PUMA Womens Night | トップページ | 若沖と花火 »

ミシーン日記

今度の土曜は、東京湾花火ぃ~!
大雨降らなければ、ワタシも浴衣着て行きますよ~、ハイ♪

Suteteco_1というわけで、昨日の夜急に思い立って、ミシンを
引っ張り出して、“すててこ"を縫ってみました。

「えっ、着物の下ってノーパンじゃないの~?」
なんつー、殿方のロマンはこの際、無視ですよ、無視。
実際、ノーブラはあってもノーパンはないですから。
 (個人的には、ですが)。


でもほんといいのですよ、“すててこ"って。
お腰だけだと、冷房がきつい部屋だと足がスースー冷えるし、
外を歩けば暑いから汗で布が足にまとわりついて足裁きが悪くなる。
そういう夏着物の悩みが、すててこをはくことで、ぜ~んぶ解決する
わけです!(日本舞踊をやってる方々には常識アイテムなのだそう)

あ、そうそう、最近教えてもらった浴衣をすっきり着る裏技をひとつ★
浴衣の掛け衿の裏を少しだけほどいて、そこに衿芯を入れるのね。
すると長時間浴衣を着ていても、衿がくにゃっとしてこないので、
衣紋の抜けもスッキリ!となるのです。
縫う時間なんて手縫いで10分足らずなので、これはぜひお試しを!

それにしても、ミシーンって楽しいなぁ。久しぶりに堪能しました。
ガーガーガーと無心で針を進めていく心地よさ。快感です。

|

« PUMA Womens Night | トップページ | 若沖と花火 »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

というわけで男スイッチの「目」なんですけど、
足の指、もしかして人差し指の方が、長いですか。笑。

そういえば着物の下って腰巻き?なんでしたっけ?
正確なところを知らないですよね。
時代劇でも帯くるくる解いてるうちに助さんとか角さんとか仕事人とか桃太郎侍とか破れ傘とうしゅう(あー、漢字失念)とか来ちゃうし。。

投稿: sammy_doublejoy69 | 2006年8月11日 (金) 21時20分

昔はみなさん着物の下はノーパン腰巻き。
大正時代に白木屋(後に日本橋東急百貨店、ってもうないのか)の火事の時、店員さんが飛び降りるのをためらって多数死亡、って事件以来着物の下にズロース(死語)を履くようになったってのは有名な話ですよね。
え、知らない?

投稿: ぜっとぜっと | 2006年8月11日 (金) 22時08分

そっか~浴衣にも衿芯なんて考えもしなかったです。
あの衿のカーブを維持していると、着物上級者に見られますよね。うん。これは早速真似しないと!
ステテコかわいいですね~。これでお出かけしてもいい感じ。(え??駄目っすか?)

投稿: 歌子 | 2006年8月11日 (金) 22時08分

殿方のロマンが・・・(T_T)シクシク
まあ,それは置いておくとして,風通しが良いと体調も良くなるみたいなので,すててこ良いですね.

それにしても,ミシンをすぐに引っ張り出せるところがスゴイですね.
家の実家に,今は使われていないけど足踏み式のミシンがあります.
今見ても,結構雰囲気良いですよね.

投稿: やんと | 2006年8月11日 (金) 22時40分

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ノーブラ!ノーブラ!
 ⊂彡

投稿: J@J | 2006年8月11日 (金) 22時51分

■sammyさん
はっ(@_@) そういや人差し指が長いみたいです。みんなそうではないの?えっ?どうなんだ?

時代劇の帯ぐるぐるは私も一度ぜひ経験してみたいのですが、
実際ぶっちゃけ着物の下は色気ないんですよ。
(ロマンチックとは対極なのです、まじでまじで)


■ぜっとぜっとさん
ズロースとかシミーズって何語なんでしょね?
ノーパン……ありえない~。(いや私個人の意見ですが)
まあ着物でショーツのラインがうつるのは最悪だけど、
だからといってノーパンは心細いわけです、かな~り。

投稿: ok | 2006年8月11日 (金) 23時47分

■歌子さん
浴衣の襟芯のアイデアは、「七緒」の着物スタイリストさんから直接聞いた話なので、信頼性有りです。
ただ、胸元までカッチリ芯が入ってると浴衣のラフさを出せないデメリットもあるので、後ろ首の幅だけに切って入れるというのもありかと思いました。

投稿: ok | 2006年8月11日 (金) 23時54分

■やんとさん
ロマン撃沈させて申し訳ありません 笑。
足踏みミシンいいですよね~。
たたずまい自体が美しいです、あれは。
実際、使ってても足踏みのほうが私は好きなんですよね~。微妙な調整が効くんです。


■J@Jさん
アホか。(笑)

着物でブラするとカッコ悪いし着崩れるんですよ。正直な話。

だから胸がもともと無い人はノーブラがベストだし、
グラマラスな女子はサラシ巻いたり補正下着でペチャンコにしないとダメなんです、着物って。
(またロマン撃沈させてもた?)

投稿: ok | 2006年8月12日 (土) 00時03分

あのさ、やっぱ「ステテコ」っていうの?

なんかチガウ呼び名あるんじゃないの?

「ステテコ」ってさぁ・・・・

投稿: ぷじお | 2006年8月12日 (土) 01時08分

再度スイッチが入りましたが(笑)、ステテコ、いーぢゃないすか、ちょっとした模様がグッと(笑)。

帯ぐるぐる「あれ〜」は好色坊主とかの役だったらいつでも参りますのでご用命ください(あ、いま坊主なので)。

で、足の指ですが、「人差し指が長い方が親を超える」という俗信があるみたいです。
ぢつは「人差し指が長い方が性能(ィ横山さんのいう性能)がいい」という記事を昔読んだ記憶があったのですが、「親を超える」方しか見つかりませんでした。。

え、私?もちろん長いです。
って以前に「スピリッツ」に載っていたキム・ミョンガンの連載みたいなオチですみ゛ま゛せん。。

投稿: sammy_doublejoy69 | 2006年8月12日 (土) 05時19分

■ぷじおさん
いや、他の呼び名はないみたいなのです。
呉服店でもふつうに「レディースすててこ」とかって売られてるし。
語感がキッチュだけど、ふざけた呼び名ではないみたいよ~。


■sammyさん
そっかあ足の指にそんな秘密が隠されてたとは…。笑
未だに親と同居しておいて“親を越す”も無いですけど…。>ワタシ

投稿: ok | 2006年8月12日 (土) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PUMA Womens Night | トップページ | 若沖と花火 »