« 愛しのスリッパちゃん | トップページ | がまんできずに… »

今更ながら、aikoについて考えた

J-WAVEのクリトモちゃんの番組のゲストが今週はaikoなんで、
この数日間、会社で自分の席に着き「さ~仕事!」って思う頃に必ず、
aikoの曲がラジオから流れてきます。

歌、巧いです。あのビブラートをいっさいかけない歌い方。
声量もあってかつ、音階がまったくぶれてないからすごいよなぁ~。
楽曲センスも言うこと無い。極めてレベルの高い創作力の持ち主だと…。

…なんですけど、あのピュアネス&ガーリッシュな歌詞がどうもな。
aiko、滑舌がいいんで、仕事しながら聴いてても歌詞が耳に入ってくるのですよ~。

待ってるねいつまでも 今日は遅くなるんでしょう?
1人寂しくないように ヘッドフォンで音楽聴いてるね
羽が生えたことも 深爪したことも シルバーリングが黒くなったこと
帰ってきたら話すねー       (キラキラ/作詞・作曲:aiko) 

…ちょいコワ。と思った。

まぁきっとあの可愛らしい声とこじんまりしたルックスのaikoに、こんなの歌われ
ちゃったら、デレデレになっちゃう日本男子は大勢いるのかもしれませんが。

でも例えば、鬱々とした声の女子(ほら、中森明菜とか)がこの歌、歌ったとこを
想像してみてごらんなさいよ。
私が男だったら、帰ってきて家のドア開けた途端、ヘッドホンで音楽聴いてた彼女が
「あのね、背中に羽が生えちゃったの」なんていきなり告白してきたら、正直、
か~な~り恐怖ですけどね…。ヤバッ、みたいな…。

『かぶとむし』あたりの頃は、まだaikoのあざとさやココロの黒さを重々知りつつも、
「あぁ、なんかその気持ちわかるなぁ~」なんてとこもあって、自分自身のピュアネス
ぶりを再発見できたりもしたわけですけれど。
最近のaikoは、彼女のアイラインの濃さ(ハイヒールのモモコと見分けつかない)と
比例して、女の業が出まくっていて、国分くんを心配せずにはいられません。


|

« 愛しのスリッパちゃん | トップページ | がまんできずに… »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

個人的には いつまでも待ってない人
としかつきあえない業なので、
……宿業転換でもしない限り、aikoの歌にグッと来ないかも、でつね(笑)。
家のラジオはFMィ横浜にしてしまったので、ブームタウンと縁遠くなります太。。。。

投稿: sammy_doublejoy69 | 2006年8月31日 (木) 15時24分

あー、なんかわかるかも。
可愛いと認めつつ、そのあざとさに胸焼けしてしまう感じ。
きっと、好きになった男の子は絶対に落とすでしょうね、aikoは。
彼女の歌はいいなと思いつつ、共感できない。
オンナノコのあざとさを恥ずかしいと感じてしまう損な気質のせいです。
こういうのに共感できる子が可愛いんだろうなぁ~…。

投稿: インコ | 2006年8月31日 (木) 21時18分

>ヘッドホンで音楽聴いてた彼女が
「あのね、背中に羽が生えちゃったの」なんて・・・

これは、リストカット傾向のある、深田恭子ちゃんのイメージですね。そういう方々は、嶽本のばらさんにお任せするとして・・・。
aikoの場合は、等身大の女の子の気持ちを素直に歌うことで商品価値が確立されてしまったので大変ですよね。今更、大塚愛には負けたくないでしょうし。

投稿: 歌子 | 2006年8月31日 (木) 22時45分

■sammyさん
>宿業
笑。特殊宗教用語ですね?
待ってられてうれしい人と、待ってられてうざいと思う人と男子は両極端な気がしますわ。

まぁ、私だって個人的に待っていたい時もあるわけですけど、それを相手にさとってほしくはないんですよ。だって私の勝手で待つわけですから…。
aikoはそれを訴えるでしょ?その図太さががね…。どうも…。

投稿: ok | 2006年9月 1日 (金) 00時50分

■インコさん
> こういうのに共感できる子が可愛いんだろうなぁ~…。

だよねぇ~。でもさぁ、共感できないんだもの。あざとさに気がついちゃうんだもの。
そして、そのあざとさが武器として世の中では十分効力があることを知りつつも
真似できない自分がいるんだもの。
仕方ないやね…。(損な性格だにゃ)

投稿: ok | 2006年9月 1日 (金) 00時53分

■歌子さん
大塚愛のあのベタっとした歌い方がたまらなく嫌いだったんだけど、
このキラキラの歌詞を知ってからaikoのピュアなあざとさ(意識的なのに無邪気をよそおってる感じ)と大塚愛のばればれなあざとさを比べた場合、大塚愛のほうがもしかしたら、いい人(頭悪い)なのかも、と思うようになりました。
大塚愛の整形前の顔とか見ると、頑張ってるなぁと思わずにはいられないし。

投稿: ok | 2006年9月 1日 (金) 00時56分

いや、特にaikoファンではないですが、よりによって「中森明菜」へトラバースしなくても・・・(笑)

投稿: sf400 | 2006年9月 1日 (金) 19時19分

■sf400さん
だってさぁ~~、最近の女性ボーカルうといんだもん、私。
それでもって鬱鬱とした声の女子っていったら、延々と中森明菜まで遡っていって
しまったのです。笑

投稿: ok | 2006年9月 2日 (土) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛しのスリッパちゃん | トップページ | がまんできずに… »