« うざいけどマイミクて…、あーた | トップページ | さて、エンドロール問題 »

昭和81年、ィ横浜のィ夜

生まれて初めて、本牧に行ってきました。
本牧という場所は、中華街で生まれた知り合いでさえ「行くのがメンドイんよ」
というとこらしく、まして神奈川県外の私にとっては北海道行くより遠いような
イメージがありました。

でも、とうとう行ってきたのですよ!(大袈裟…)
なぜかというと、一度は行ってみたいと思っていた【リキシャルーム】8月で
閉店するという話
を聞いたからなのです。
これはひとつ、たとえ埼玉の田舎モノと指差されても、観光客とバカにされても、
行かなきゃきっと後悔するって思って、ね。

060729_20460001060729_20590001060729_20570001









リキシャルームに行く前に、【季園】というおいしい中華屋さんに行きました。
ここは本当に美味しかった!で1人2000円でおなかいっぱい。
最近の、私的「中華ランキング(安値部門)」では、新橋の【鴻運】が一番だった
のですが、それを抜いて堂々トップ1にすることに。



さて、本牧通りのCKB関係ではお馴染みのお店(IG、ゴールデンカップ、・・)を
横目にしつつ、いよいよ【リキシャルーム】へ。

060729_21260001あぁ、これこれ。
この青い電飾、写真で見たのと同じだわ~
(感動ーー!)

昭和36年にできたこのお店は、本牧の米兵たちから
美空ひばりなどの芸能人、そんな多くのハマの遊び人
で賑わったお店なのだそうです。
こういうのがきっと古き良き本牧のBARなんだろうな。

060729_21380002

ほの暗い店内は、なぜか懐かしい感じがして、
初めてきたのに居心地がいいのです。
伝説の四角いピザも美味しかったなぁ。
こんないいお店が閉店だなんて…(涙)。

店を出て、元町方面へ戻る途中、クリフサイド
の坂を通ったりして、なんだかCKBなィ夜でした♪ 


|

« うざいけどマイミクて…、あーた | トップページ | さて、エンドロール問題 »

「美味しいこと」カテゴリの記事

コメント

あ。
そんな日に、電車とバスを乗り継いで、
富士スピードウェイに5時間かけて着く、
約50分のライブを観て4時間かけて帰る、
そんなことをしていたのは私です。

投稿: sammy_doublejoy69 | 2006年7月31日 (月) 22時59分

閉店するんですか。ちなみにリキシャルームは10年くらい前に改装されていて、以前は道路に面していまして四角くて決して概観はキレイとはいえないお店でした。
夜になると青いネオン巻はキレイでしたけど。
私はその近くで勤務してたのだけど結局一回も行きませんでした。
お昼に行った時は海員生協にも行ってみてね。

投稿: たけ | 2006年7月31日 (月) 23時38分

■sammyさん
あぁー、アメフェス行ってきたんですね~?おつかれさまでした。
えっ?たったの50分?そっかそんなもんなんですね、割り当て時間。
がっつりいっつも3時間近くのライブを経験している身体には、ちょっと物足りない気分になりそうな気も。

■たけさん
横浜は良い町だなぁ、としみじみ思いました。
横浜の町のなかで、その地域ごとに独特の空気感みたいなのがあるのが
面白いですよねぇ。今度お昼にも本牧、行ってます。季園にまた行きたいし。
あっ、野毛、案内もよろしくです!

投稿: ok | 2006年8月 1日 (火) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2876275

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和81年、ィ横浜のィ夜:

« うざいけどマイミクて…、あーた | トップページ | さて、エンドロール問題 »