« 「ゆれる」見てきた | トップページ | 80年代はスカじゃない(長文だ) »

どうしても、ナマで…

060713_00050002今日、家に帰ったら、父親がビデオを見ていました。

「あーっ?!これもしかしてBSでやってた、ちあき
なおみの番組っ? お父さん、録画してたの?」
「あぁ、うん。いいよな、やっぱり。」

これは、NHK-BSの『歌伝説 ちあきなおみの世界』という番組なんだけどね。
(なんでも、この番組はリクエストが多くて何度か再放送をしているらしい)
私が見たのは、去年の年末。
旅先のホテルでテレビをつけた時に偶然やっていたのです。
ちょうど、『朝日楼』というアニマルズの「朝日があたる家」の日本語版を歌い始めた
ところから見始めたんだけど、もう目は画面に釘付け状態。
たったの3分足らずの曲なのに、その歌唱力っていうか…、お芝居の演技以上の
彼女独特の表現力に圧倒されちゃって。
大袈裟でなく、テレビの前で私は全身に鳥肌がゾーーッとたってしまったのです。
   あたしがついたのはニューオリンズの
    朝日楼という名の女郎屋だった   
   誰か 言っとくれ 妹に
     こんなになったらおしまいだってね

「こりゃ~保存版でしょ」、って思ったものの、旅先だから出来るわけもなくて…。

それがなんと、うちの父親ってば、ちゃんとビデオを録っていたというじゃないですか!
ほんと ナイス!グッジョブ!!>父さんっ

数年前、ネスカフェのCMで『黄昏のビギン』がリバイバルヒットしたりして、
ちあきなおみっていい歌を歌っていた人なんだなぁ、なんて思ったりはしてたけど、
この番組を見て、改めて、震えるほどに、彼女の歌いっぷりに感動してしまったよ。

演歌を歌っても、ジャズを歌っても、シャンソンを歌っても、ちあきなおみが歌うと、
ちあきなおみの歌になってしまうのね。まさに、オンリーワンな歌い手さん。

彼女がすべての活動を休止してしまってから、かれこれもう10年以上…。
あんな素晴らしい歌手が理由はどうであれ、きっぱりと歌うことをやめてしまう
なんて、清いといえば清い人なのかもしれないけど…。うーん、あきらめきれん。
私、一生に一度でいいから、彼女のライブステージをナマで見てみたい。
そう強く思うのでした。

|

« 「ゆれる」見てきた | トップページ | 80年代はスカじゃない(長文だ) »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

そりは凄い!父ちゃんに拍手!!
ダビングして!!!w
マヂ欲しい。

投稿: pure | 2006年7月13日 (木) 01時26分

■pureさん
でしょ?ほんと「父ちゃん、でかした!」ってかんじで。
ビデオからDVDにダビングって出来るよねぇ?
(カメラ屋さんとかでそういうの頼めなかったっけ?)
それが出来るんだったら私用にDVDにしたいので、ついでに
pureさんにも焼くよっ!マジで!!泣くよ!!

投稿: ok | 2006年7月13日 (木) 01時52分

カメラ屋さん...って。まだそんなん残ってるんですかokちゃんの地元。
(死語)かと思ってた。
NHKBSとかってけっこうふいに凄いのやるから気が抜けませんな。
ワシは(ポンニチにいたときも)NHKしか見ない人なので受信料を払うのには抵抗ありませんでした。

投稿: ぜっとぜっと | 2006年7月13日 (木) 08時22分

■ぜっとぜっとさん
カメラ屋さん、あるよ~。カメラは置いてないけど(笑)。でも、○○カメラって屋号だから、
やっぱカメラ屋さんです!
うちの近所には「パーマ屋」も「乾物屋」もまだ現役であります。

BSは私もけっこう好きです。ドキュメンタリーとかやっぱ民放のより面白いし、
CKBをテレビで特集したのもかなりNHKは早かったんですよね~。

投稿: ok | 2006年7月13日 (木) 10時41分

あー。ちあき。
家で眠るヤフオクで買ったボックスセット。爆。
隣でいしだあゆみセットも眠ってまつ。。。

投稿: sammy_doublejoy69 | 2006年7月13日 (木) 14時06分

うおあ~~私もほしいです!!涙したい。
歌い手さんの歌声に涙する瞬間ってありますね。
私の場合は、村下孝蔵さんとかの声質に感動したり、美空ひばりさんのジャズに感動したりしました。何というか美空さんのは、英語の発音が正確でかっこよかったんですよ~~。(NHKアーカイブスで、観たんだったかな・・・?)

投稿: 歌子 | 2006年7月13日 (木) 23時00分

■sammy_doublejoy69さん
あっそのボックスセット、私の職場にいる私が師匠と慕っているネエサン(CKBファン)
が、恋人にプレゼントしたって今日話してたやつだ。で私、その彼からそのセットを借りれることになりました。
いしだあゆみって、ブルーライトヨコハマしか知りません。
ボックスセットになるほど歌を出してたなんて驚き!眠らせないで聞きましょう~。

投稿: ok | 2006年7月13日 (木) 23時23分

■歌子さん
美空ひばりがJAZZを歌っているアルバムは私持ってるよ~。
もし歌子ちゃん持ってなければCD焼いてあげるよ。すっごいカッコイイよ~!

ちあきなおみは、美空ひばりの歌唱力ともちょっと違うんだよね。
歌はもちろんとんでもなく巧いんだけど、それ以上にすごいのが、その曲、その曲の
世界に本人が深ぁ~く入り込んでいくサマがねぇ、見てて息をのむようなのよ。
新宿の路地裏の小料理屋の歌はカウンターでお銚子傾けながら聞いている気がして
くるし、アメリカの売春宿の歌だったら、やっぱり自分も行き止まり感たっぷりな酒場にいる気分になる…。すごいっす。

投稿: ok | 2006年7月13日 (木) 23時31分

あ、いしだあゆみイイっすよ。とりあえずCD3枚分くらいなら、送れなくはないですが。笑。棚で眠ってるCDは死ぬほど、つか、聴いてないんで、まだ死ねない。そんな人生でス。

投稿: sammy_doublejoy69 | 2006年7月14日 (金) 03時06分

■sammyさん
「聴くまで死ねるか!」を座右の銘にして生きてください!!
いしだあゆみ、今度機会があればぜひ!
思い出そうと思ってもやっぱりブルーライトヨコハマしか思い出せないので。

ちなみに私、いとうゆかりの「小指の思い出」を歌うと、エロいからやめろと
非難を浴びます。

投稿: ok | 2006年7月15日 (土) 02時43分

そうか、ちあきなおみにたどり着いたか
では次は越路吹雪やな

ワシは最近、ゴッドねぇちゃんを聴いとるよ
♪バイバイアダムあばよ~、ってね
大西ユカリとか渚ゆうこが参加したカヴァー集と
併せて聴くとおもろいでぇー

投稿: ワシ | 2006年7月15日 (土) 23時19分

■ワシさん
越路吹雪はねぇ、ドレスとか綺麗だしカッコイイ人だと思うんだけど、
シャンソンというのが音楽ジャンル的にどうも今ひとつなんですよぉ。

ワシさん、渚「ゆ」うこは「京都の恋」ですからーーー!
渚ようこでしょ?
大西ゆかりも渚ようこもかっこいいよねー。ライブ行きたいっ。

投稿: ok | 2006年7月17日 (月) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2629629

この記事へのトラックバック一覧です: どうしても、ナマで…:

« 「ゆれる」見てきた | トップページ | 80年代はスカじゃない(長文だ) »