« 日光 | トップページ | WAGASHI まめ »

ケンケンと言っても犬ではない

仕事のことは良いことも悪いこともBLOGには書くまいと思っているのですが、
ほんとに今日の夜はアホらしい仕事(勉強会参加)で鬱々としてしまいました。

「モノを売るのではなくシーンを売るのです」って、そんなの当たり前だっつの!
そんなわかりきったこと、今更なにが悲しくて大の大人が他人から教えを請わな
きゃいけないんでしょうか。ブランド=約束すること、なんて誰でも知ってるっつの。

あぁぁ、やってらんない。やんなきゃならない仕事は山ほどたまってるのに……。

…というわけで、トイレ行く振りして途中で退出してきてしまいました。
(不良高校生じゃあるまいしという感じもしますが、ココロがくさりそうでさぁ)

で、気分転換にCDショップへ。

Cocp50927おっ、kenkenの初のソロアルバムを発見。
なんと今日発売ではないですか!
彼を初めてみたのは、去年たまたま行ったハロウィンパーティ。
彼が友達と半分おふざけで組んだと思われるレッチリのコピバン
での、その迫力ある演奏っぷりに、私は一瞬で持ってかれてしまったのです。
「スゲーかっこいい!!誰アレ?何者?」みたいな。

いやはや、とんでもないハタチだ……。
彼の母親、金子マリに「あの子は天才」と言わしめたそのテクニックとセンス。
このアルバムでは、ベースの他に、ドラム、ギター、ヴォーカル、アレンジ、プ
ロデュースまでもすべて本人がこなしているっていうから驚きです。

明るくてバカっぽいとこがまたいいのよね。天才だけど気難しくない!
こっちまでギューーンとはじけるハッピーな感じ♪
あぁ、さっきまでの嫌な気分なんて忘れちゃえるわ。音楽ってすごいな~。


 

|

« 日光 | トップページ | WAGASHI まめ »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

うそーー。kenkenモチロン覚えていますとも!アタシも購入しようっと。
またあのレッチリ聴きたいね!!
仕事のうさは、会社の外でしか晴らせません。アタシもたまに「ああ、常磐ハワイアンセンターでもいいからハワイに行きたい」と思うよ。

投稿: うT | 2006年6月22日 (木) 10時26分

■うTさん
そうそう!あのkenkenだよ~。
あの時、ワタシはベース弾いてるあの姿を見てるだけで、
ワクワク&ゾクゾクしてきたんだよね~。
ペットポットピリペッパーズ(笑)なんてふざけた若造達の
バンドだったのに心奪われちゃいましたよ、ネエサンは。ふふふ。

投稿: ok | 2006年6月22日 (木) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2323749

この記事へのトラックバック一覧です: ケンケンと言っても犬ではない:

« 日光 | トップページ | WAGASHI まめ »