« ほんの少し、島などへ | トップページ | EL PRESIDENTE »

庭がきれいな美術館が好き

bcc12bc0.bmp天気良く晴れたこのGW後半の休日、ふたつの
美術館へ行ってきました。
まず昨日3日は【原美術館】
「舞い降りた桜 ザハ・ハディドとめぐるドイツ
銀行コレクション」
、を観に行きました。
ザハ・ハディド”というのは、気鋭の女性建築家
なのですが、美術展の名称のトップに、建築家の
名が掲げられているってなんかすごいな。

展示で個人的に好きだったのはやっぱり、リヒターの「船遊び」。
他の展示作品と比べてダントツに好き!情感があって心に響くのです。
あとはやなぎみわの「かごめかごめ」という映像が面白かった。
でも、ドイツ銀行の所蔵というけど、こういう映像作品ってどうやって所蔵する
んだろね?そういう事も含めて気になる作品でした。

中庭に面したカフェから見ることができるザハ・ハディドのオブジェ(↑写真)
も美しかったです。建築的な事はまったくわからないのですが、この設計って
難しそうだな…。(力学的に)
ふんわりハンカチが空から舞い降りたような柔らかさが表現されてて、近未来
的でありながら優雅。

usagiそして今日4日は、母を連れて茨城県まで。
『もののかたち いのち 熊谷守一展』という
展覧会を笠間の日動美術館まで見てきまし
た。(二人とも熊谷守一のファンなのです)
笠間の町はGWの行事・陶器市やつつじ祭り
で大賑わいでした。

さて展覧会ですが、今回、初めて公開された長年秘蔵だったという襖絵を見る
ことができ、笠間まではるばる行って良かったなぁと思わせる内容でした。
だいたい熊谷守一の作品は個人所蔵のものも多く、これほどの作品数が集ま
ること自体が珍しいんですね。
90歳を超えてから書かれたという書は、肩に力の抜けた自由奔放な作品で、
見ているこちらの心もほぐれてくるようなものでした。
若い頃のアカデミックな巧い絵も展示されているので、だんだんと単純化され
ていった画風の移り変わりがわかります。
例えばピカソなど巨匠と言われる画家が、若い頃のアカデミックな絵から独自
の境地を切り開き、個性溢れる画風にたどりつくという例は珍しくないけれど、
やはり実際に間近で熊谷守一の作品を見ていると、あの抽象的な輪郭線、
面とのバランス、独特の色彩感覚など、度肝を抜かれます。
とにかく対象物をじーっと見続けて見続けて、その結果、ここまで消化されて
いったんだろうなぁ……と。


昨日の原美術館の庭もきれいだったけれど、この日動美術館の庭(と言うか
もはや山)もステキです。オープンエアのカフェでお茶をしていたら、鳥や蛙
の鳴き声が聞こえてきていいんです。自然を満喫っ。
ついつい長居してしまう居心地の良い美術館でした。

|

« ほんの少し、島などへ | トップページ | EL PRESIDENTE »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

うさぎの絵、毛の厚みというか、筋肉の気配というか、背中の線が何ともいえませんね。

投稿: chizu | 2006年5月 6日 (土) 17時03分

天気も良かったし、素敵な庭園でお茶なんていいですよね〜〜。しかも明日からは天気が崩れるというし・・・真似したいけど、もう遅い。(涙)GW中の庭でのお茶は叶わない・・・。
熊谷守一氏のうさぎの絵、素敵ですね。背景の色もいいです。

投稿: 歌子 | 2006年5月 6日 (土) 20時24分

■chizuさん
このうさぎは天童の美術館の所蔵品で、そこの美術館のミュージアム
ショップではこのうさぎの根付が売っているそうです!!
「その根付、着物の帯に絶対合う!!」と思う私でした。

■歌子さん
そうそう明日は天気悪いんだってねぇ。
自分の家の庭が狭いので、他人の豪勢な庭でお茶をするのです(笑)。
うさぎ、かわいいよね。猫もものすごくいいんです。
藤田嗣治の猫は気が強そうだけど、熊谷守一の猫はほっこりしてるの。

投稿: ok | 2006年5月 6日 (土) 20時34分

うわーー、原美術館は職場のすぐ近くだーー。前に奈良美智さんの展覧会を見に昼休みに行ったことあるよ。カフェとミュージアムショップがいいんだよねえ。。せっかく近くにいるからokさんのブログを見てGW明けたら行こうっと。
そうそう、横浜のイザム・ノグチ展もよろしくね。

投稿: うT | 2006年5月 6日 (土) 23時50分

■うTさん
奈良さんの展覧会、私も行きたかったのに行けなかった。
(いつのまにか終わってたの。シクシク…)
その奈良さんの作品(部屋)が、ひとつだけ常設として残ってました。

あっ、原美術館から五反田方面に帰ったんだけど、途中五反田駅の近くで、美味しいパン屋さんを発見したよ。
【ARIETTA(アリエッタ)】という店名なんだけど、天然酵母のパン。
あとで調べたらパン好きの間では有名なパン屋さんでした。
ブラブラ歩きはいろいろ発見があるね!

投稿: ok | 2006年5月 7日 (日) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175011

この記事へのトラックバック一覧です: 庭がきれいな美術館が好き:

« ほんの少し、島などへ | トップページ | EL PRESIDENTE »