« 上目使いで甘えてみたい… | トップページ | チェコを2人占め »

雨の恵比寿で

今日は『間宮兄弟』を観に恵比寿まで行ってきました。
私は女子のくせに江國香織の小説はたいして好きではないのだけど、この
小説は、なかなか面白く読みました。もてない兄弟を主人公にするというの
が面白くって。間宮家でモノポリーで遊ぶっていうのも楽しそうなのです。

映画のキャスティング、間宮兄弟もなかなか適役でしたが、兄弟の母親役を
中島みゆきがやってて、これが原作のイメージにピッタリでヨロシかったなぁ。
ふわふわっと天然というか浮き世離れしてて、ちょっと色っぽいとこもあって。
(中島みゆきって歌ってると怖いのですが、ビールのCMとかこの映画とか
見てると、なんというか…、少女マンガキャラっぽい雰囲気ありますね。)

さて、映画の前にお昼を食べたのが、こないだブログにちょこっと書いた
『姉妹』という名の純豆腐(スンドゥブ)屋さん。

石鍋が壮観です石鍋ごはんが気に入りました!
左:厨房の
様子です。

右:アツアツ
の純豆腐&
石鍋ご飯!

ここ、東京純豆腐より私好みの味で美味しかったです!!
これからスンドゥブが食べたくなったら、迷わずここに来ようと決心しました。
副菜の青菜のナムルやオイキムチがおかわり自由というのもいいし、ごはんが
一人前ずつ石鍋で炊かれて出てくるのが素晴らしい!(オコゲがうまい)
ゆっくりくつろぐタイプのお店ではないけれど、さくっとご飯食べるときなとは
かなり使えるお店ですよ〜。

|

« 上目使いで甘えてみたい… | トップページ | チェコを2人占め »

「見て聴いて読んで」カテゴリの記事

コメント

なんか、写真を見るだけで食欲が湧いてくるというか、行って見たいな〜って思わせるお店ですね☆純豆腐、一度食べてみようかな。

以前、ドラマで中島みゆきの演技を見た事あるけど、確かにのほほんとしていて歌のイメージとのギャップに驚かされました。案外、気さくな人かもしれないですね☆

投稿: ケナログ | 2006年5月28日 (日) 13時28分

■ケナログさん

食べてみてくださいよ〜>スンドゥブ。
この『姉妹』って店は牛角を経営してるレインズコーポレーションがやってる
らしいんですけど、それを感じさせない、まるで韓国にある町の定食屋の
ような気さくな感じがいいんですぅ。

中島みゆき、以前紅白で黒部ダムをバックに歌ってたのを見た時はめちゃ
怖かったんですけど…(笑)あれとは別人です。かわいらしかった!

投稿: ok | 2006年5月28日 (日) 19時59分

>女子のくせに江國香織の小説はたいして好きではないのだけど

あ〜〜私も以下同文です。なんで、女の人はみんなこの人の小説ばっかり読むんだろ?と不思議でなりません。もっといっぱい共感できる作家はいると思うのですが・・・。
私も近々間宮兄弟観に行く予定です。ツカジさんのファンなので、どういう感じか今から楽しみです。

投稿: 歌子 | 2006年5月28日 (日) 22時05分

めちゃめちゃ旨そう!でもナムルやオイキムチではなくご飯がおかわり自由だと、育ち盛りのボーイズには嬉しい感じです!

投稿: 某屋 | 2006年5月29日 (月) 00時40分

■歌子さん
歌子ちゃんも江國、やっぱダメ?
なんかさ、見ている世界が狭そう…、それでいて、上から下を眺めて
書いているような雰囲気がしてダメ。
前に何かで「掃除のおばさんになっても書き続ける」とか言ってたのね。
で、あぁ、この人は実際に外で働いたことがないんだろうなと思ったわ。

投稿: ok | 2006年5月29日 (月) 01時02分

■某屋さん
あっ、食欲ありげなご意見ですね!!
確かに葉っぱじゃお腹はいっぱいにならないか…。
某屋さん、たくさん食べて、元気になってくださ〜い☆
(退院後の食生活が心配です 笑)

追伸:サーシャダブソンの「without you」がこないだCDショップで
かかってたけど、あらためて聞くとなかなか良い曲でした。

投稿: ok | 2006年5月29日 (月) 01時13分

いい時間にこの日記を見てしまい。。。
お腹が活発に動いてきました(って妊婦じゃありませんが)
美味しそう〜〜〜♪

余談ですが、『純』って韓国語だと『スン』と発音するんですね〜。
私も韓国へ行ったら『スンちゃん』と呼ばれるのかしら?
なんだかスカスカした感じです。

投稿: junp | 2006年5月29日 (月) 19時50分

■junpさん
何が活発に動いたのだろか……(想像するまい)

そうそう「純」はスンです。漢字のまま純(pure)という意味みたいです。
「チョンガッ」=結婚してない男ですが、これに「純」をつけて、「スッチョンガ」
というと、「童貞クン」という意味になるそうです。以上、大人の韓国語講座でした〜。

投稿: ok | 2006年5月30日 (火) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175002

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の恵比寿で:

« 上目使いで甘えてみたい… | トップページ | チェコを2人占め »