« ミナミを歩く | トップページ | ◆2日目 神戸散策◆ »

今日の締めは、ニクゥーーッ!

夜は焼き肉を食べに十三(じゅうそう)まで行ってきました。
十三駅を降りるのは初めてなのですが、お上品な「阪急」線が停車するとは
思えない、やや品のない(←誉めてます!)庶民的な昭和の香りが残る町。
通天閣あたりとはまた違った意味での、ディープ大阪。

なぜ波平がアトムのコスプレを?【波平通り】

通りのネーミングも脱力だけど、
この「鉄わん波平」って何??笑
いやぁ、味わい深い町です、十三。

この立ち飲み屋や串カツ屋が並ぶ通りにある
小さな焼肉屋「請来軒(ちんらいけん)」が今日のお目当て。

店内は1、2階とも6時を過ぎたばかりだというのにすでに満席です。
20分弱位店の外で待ってから、中へ入ると、もう熱気ムンムンで私の食欲を
刺激!「うぉっし、食べるぞ〜!!」と私も決意を固めます!


いい感じです上肉盛り合わせです興奮で手がぶれた


東京の知人から言われていたとおり、店内のメニューはいっさい無視して、
最初から「上肉のお勧めを適当にお願いします」と店員さんに告げると、程なく
「とりあえず3人前切ってきたから。ヒウチ・サンカク・クラシタね」。

うひゃぁ、ウマイです。どれもシロウトの私が見ただけでも美しい霜降り肉!
さっと炙ってレアレアで食べないともったいないシロモノです。
あぁ美味しい。特にサンカク、ウマすぎ!カルビのすっごく上等なやつと
いった感じかなぁ…。歯応えから脂からもうわけわからんうまさ!

三品食べ終え、一呼吸のために通常メニューのなかから「心臓」と「ハラミ」
をオーダー。あぁ、普通ですけどこれも美味なのヨ。

で、やっぱり「もっとサンカクとか食べたいね」というわけで、おじさんに
「またサンカクとあと別の上肉を切って下さい」とオーダー。
すると
「サンカクの他に、今度はカイノミにしてみたわ。」
「カイノミ?」
「ヒレに近い赤身ね。脂少ないからさっぱりしてるし、んで柔らかいしな」
とおじさんがレクチャーしてくれました。
脂ののった肉を食べ過ぎてるので、サッパリ目に切り替えてくれたらしい。
このカイノミが大正解!!本当に美味しいの。カイノミ、覚えとかなきゃ。

淡々と言葉は少ないけれど店員のおじさんは人柄が良く、何より肉への愛情
がにじみでているのが素晴らしいのです。
テールスープも美味しかったし、かなり食べ過ぎたけれど悔い無し!満足!!

|

« ミナミを歩く | トップページ | ◆2日目 神戸散策◆ »

「旅のこと」カテゴリの記事

コメント

日本全国肉の旅・・・?
なんか聞きなれない肉の名称にワクワクしますね。まだまだ知らない肉の世界があるのですな〜〜油断ならない。

投稿: 歌子 | 2006年5月 4日 (木) 22時46分

■歌子さん
そうそう、ぜんぜん知らない肉(部位)の名前でした。
関東でも焼肉マニアは知っているんだろうけど、
なんせ私って安い肉ばかり食べてるので…^^。

大阪は相変わらず食の町でした!

投稿: ok | 2006年5月 5日 (金) 19時39分

昔十三に行きました.でもこんなにマニアックだったかな?

「波平通り」に「鉄わん波平」・・・何か身体の力が抜けちゃいますね(笑).

ヒウチ・サンカク・クラシタ・カイノミ・・・知っている名前が一つもないです(^^;).ああーでもめっちゃ肉食べたくなりました!

投稿: やんと | 2006年5月 6日 (土) 09時25分

いやあ、実に素敵な締めですねえ。じゅるる。
知っているのはカイノミだけで、あとは全く分からないです。
心臓とハラミが普通メニューっていうのも、肉マスター(?)を目指す私にとっては勉強になります!

投稿: junp | 2006年5月 6日 (土) 13時21分

■やんとさん
鉄わん波平って、長谷川センセや手塚センセに許可を得てるのか
が、か〜な〜り気になりましたよ。
そんな十三の町はなんというか、夕焼けの似合う昭和な町でした。

■junpさん
カイノミ、美味しかった〜。
脂分が少ないのにやわらかいのねぇーあれ。ちょっとびっくり。
ホルモン系はぜんぶ普通メニューでしたよ。
生センマイは、私達が席に着いた途端に「売切れ〜」というかけ声が
聞こえました。
ホルモン、今度新橋の美味しいとこ行こうね♪

投稿: ok | 2006年5月 6日 (土) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175016

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の締めは、ニクゥーーッ!:

« ミナミを歩く | トップページ | ◆2日目 神戸散策◆ »