« 3/5(日) 大人の修学旅行の日 | トップページ | 3/5(日) 南禅寺から銀閣寺へ »

3/5(日) 南禅寺・金地院

次は「金地院」へ。
特別名勝の「鶴亀の庭園」という枯山水の庭は、建物の屋根が修理中だった
せいか、今ひとつ風情にかけて残念。
けれども、ここで感動するほどの拾いものが2つありました。
普通は往復ハガキであらかじめ申し込みをしないと見学することができない、
長谷川等伯の「猿猴捉月図」と小堀遠州の「八窓席」という茶席を、当日申込
みで、見学できたのです。
画といい茶席といい、どちらもため息がでるほど素晴らしかったぁ。

墨絵のお猿「猿猴捉月図」の、その猿の手の指の表情
豊かなこと。
池に写りこんだ月の輝きに、身を乗り出して
月を掴まえようとするその猿の気持ちが、
絵を見ているこっちに伝わってくるのです。

掴めない月をひたすらに掴まえようと、身体
を伸ばす猿のことを思っていたら、なんだか
とっても切なくなってしまいました。

あぁ、この絵を、畳に座り直に触れるほど
間近で見れた幸せ…。

|

« 3/5(日) 大人の修学旅行の日 | トップページ | 3/5(日) 南禅寺から銀閣寺へ »

「旅のこと」カテゴリの記事

コメント

そうそう!大接近で本物に接する事ができる、この喜びったら、ありませんねぇ

投稿: meku | 2006年3月10日 (金) 09時43分

■mekuさん

ほんとほんと 
遙か彼方の時代のエライ方々が創りあげたものを、今、思いっきり
平凡な人間の私が間近で見させていただいてるっていうのは、なん
と贅沢な事なんだろうと思ったわ。
mekuちゃんが歴史好きなのがわかった気がしたよ。

投稿: ok | 2006年3月10日 (金) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175052

この記事へのトラックバック一覧です: 3/5(日) 南禅寺・金地院:

« 3/5(日) 大人の修学旅行の日 | トップページ | 3/5(日) 南禅寺から銀閣寺へ »