« 「14日は記念日♪」〜韓国恋愛事情〜 | トップページ | 「お肉大好き」by森光子 »

高田喜佐さん

d9d29a66.jpg朝のニュースで、高田喜佐さんの訃報を知りました。
あまりのショックでみぞおちあたりがシクシク痛みます。
KISSAの靴は、私の好みとは少し違うので持ってない
のですが、喜佐さんご本人の雰囲気というか、かもし
だしてる空気感がなんとも好きでした。

特に、喜佐さんの着物の着こなしは、これからの私の
着物ライフのお手本にしたいと思うほど、あこがれて
いました。


つい先月末にも、教育テレビの「おしゃれ工房」で「着物の着こなし私流」という
タイトルで、出演されていたんですよね。
そのときの喜佐さん、ふっくらと可愛らしくて、とても元気だったのですよ。
なんといっても、テーマは【元気に着る着物】だったのです…。

スタジオでのご当人のお着物は、紫根染めの着物に、ハイヒール(!)の刺繍紋を
入れた絹の半纏を羽織って、なんとも新年っぽい粋な着こなしでした。

その番組の最後に喜佐さん、
「今までは紬などばかりを着ていたけれど、今年は柔らか物を着ようかと思ってる
んです。草履より下駄が好きなので、柔らか物に下駄を合わせて自分らしさを出し
ていきたいですね」

といきいき語ってらっしゃいました。本当につい3週間前のことだったのに…。
あまりにも突然、いなくなってしまった喜佐さん。

せつなすぎます。

|

« 「14日は記念日♪」〜韓国恋愛事情〜 | トップページ | 「お肉大好き」by森光子 »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

早すぎです…
半年ほど前 知人が行きつけにしていた美容院の社長兼チーフがお亡くなりになったときのことを思い出しました。
その彼は 海で 発作を起こして、だったようです。
ほんとに突然。
残された 人たち、お客さまたち。
どこからみても セツナイ

投稿: ろっし | 2006年2月17日 (金) 11時58分

KISSAって、お名前からとったものだったのですね。
知りませんでした。
コメントから想像するに、日々を普通にそして前向きに生きていたのでしょう。
「今年は柔らか物を・・・」のくだりにグッときました。

ご冥福をお祈りします。

投稿: junp | 2006年2月17日 (金) 13時19分

高田喜佐さんといえば、青山のファッション文化の一端を担った女性ですよね。
私もKISSAの靴を持ってはいなかったのですが
服飾専門学校に通っていたころは、クラスにKISSAの熱狂的なファンがいたのを思い出しました。
VANの創始者の方も一昨年くらいに亡くなってしまったし
なんか、日本のファッションの源流がなくなってしまうのは残念です。
まだまだお若かっただろうに・・

実は私の周り、知り合いの若い方が次々に亡くなってしまって
やりきれない思いでいました。
やはり、訃報は切ない気持ちになりますね・・

投稿: aiko | 2006年2月17日 (金) 15時51分

okさんのブログで始めて高田喜佐さんのお姿を拝見しました。
すてきな雰囲気ですね。この笑顔に着物姿、見たかったです。

投稿: chizu | 2006年2月17日 (金) 18時03分

昨日まで元気だった人が突然居なくなる・・・この空っぽになる感覚は慣れるものでは有りません。
それにしても、やわらかい着物に、下駄なんて粋な上に勇気があります。着物の事では、うるさく言う人も多いけれど、自分らしく着こなす事だって、同じくらい大事なんですよね〜〜

投稿: 歌子 | 2006年2月17日 (金) 22時01分

■ろっしさん
残されてしまうのが、これほど途方にくれてしまうものとは思いませんでした。
身の回りの死って、ものごころがついてからは祖父の死しかまだ経験ないんです。
これからこんな目に少しずつ会うのだと思うと、なんともせつないですね…。

■junpさん
そうなのです。「今年は…」のフレーズとあの笑顔がまぶたに焼き付いて離れません。
まったく知らない人なのに、こんなに辛いことってあるんだなぁって思いました。
合掌です。

■aikoさん
aikoちゃんと同じ学校出身のうちの母は、やっぱり年齢が近いデザイナーにシンパシーを感じているので、喜佐さんという先輩が亡くなったことでかなりダメージを受けてるわ。
これで川久保さんとかヨージさんとかがもしいなくなったらどうなるんだろと思うくらいの落ち込みようなんだよね…。

投稿: ok | 2006年2月18日 (土) 01時27分

■chizuさん
喜佐さんの出演した「おしゃれ工房」は本当に保存版だったなぁ、と今になって思いました。
なんでビデオ録画しなかったんだろ。また再放送するかなぁ(哀悼という意味で…)
喜佐さんのお母さん(詩人の高田敏子さん)から譲り受けた着物を大事にしつつ、自分流にアレンジしているのがとてもステキだったのです。chizuちゃんにも見せてあげたい番組でした。

■歌子さん
ぜんぜん直接の知り合いじゃないのに、肉親が亡くなった時のように辛い気持ちです。
やっぱり、テレビで見た「今年は柔らか物を…」の発言がねぇ…。なんともやりきれないわ。
柔らか物に下駄のコーディネート、期待してたのです。私も下駄が好きなので、柔らか物に
どう合わせるのかなってワクワク期待してました。きっと真似しちゃうだろうな、とか。
なのに、一度も見れずにいなくなってしまったよ…。
泣いちゃっていい?(ちょっと酔っぱらっているのです へへ…)

投稿: ok | 2006年2月18日 (土) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175074

この記事へのトラックバック一覧です: 高田喜佐さん:

« 「14日は記念日♪」〜韓国恋愛事情〜 | トップページ | 「お肉大好き」by森光子 »