« 当てたっ! | トップページ | ちょっとだけ登ってきた »

だ、誰よぉ〜!!

このボルト新しかったら・・ま、まずいんじゃないの〜??

☆【東尋坊に岩登りボルト 国が違反指摘、愛好者困惑

|

« 当てたっ! | トップページ | ちょっとだけ登ってきた »

「日々のこと」カテゴリの記事

コメント

ひー。

なんでそんなことするんだろうね。
「一部の心無いクライマー」っていうけれど、
自分の行為の行き着く先を考えないヤツには岩登って欲しくないよ。。。

投稿: うT | 2005年5月 9日 (月) 19時37分

いや、これは結構微妙な問題なんだよ。

実際のところ、東尋坊が天然記念指定を受けた時期と
戦前からとされる岩登りの主要地として認知された時期が微妙なわけで、
登山者の姿を山の景観の一部として認めるかどうかという判断が含まれるのさ。
記念指定がさきであれば、本来登ってはいけない場所であったと言う事。

既存のボルトのうち換えが禁止されるとなると、ナチュプロでのみか
もしくは朽ち果てるまで使い続ける以外、登攀は不可能となります。

もちろん、ローインパクトの観点からは無いにこした事はありませんが
もし新しく二子山や小川山周辺が記念指定されたとして、ボルトの撤去や
登攀禁止のような指導を受けたらびっくりしちゃいますよね?

北山先生は「新規のボルトを打たない」という条件で登攀については
認めて頂きたいというコメントを出したそうです。

投稿: sf400 | 2005年5月10日 (火) 00時07分

ほんと難しい問題・・環境保護とアウトドアスポーツ。

ボルト打ってない岩を登れ、って言われたらナチュプロでなんて
実際問題登れないしなぁ、私。

でも無駄に数多く打たれてるルートとか見ると、美しくないなぁ、
見苦しいなぁと思うのです。岩が痛々しい感じで。

投稿: OK | 2005年5月10日 (火) 14時58分

ううむ。経緯はそうことがあったんですね。。。

でも、岩にボルト打ち込むのは私嫌だなあ。。。
アウトドアスポーツとは何か?っていうテーマになるけど
人間が自然に近づくために自然の方に手を加えてよいのか?私は反対だな。
そういうところは登るべきではない、人間が入る領域ではない、って考えにはなれないのかなあ。

実際ボルトを打ち込んだ人に聞いてみたいです。打った人を批判するというのではなくて、聞いてみないと妥協の手がかりもないし。

投稿: うT | 2005年5月10日 (火) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175248

この記事へのトラックバック一覧です: だ、誰よぉ〜!!:

« 当てたっ! | トップページ | ちょっとだけ登ってきた »