« さらっと旅の記録をば・・ | トップページ | お昼はイタリアン »

4/12 まずは建築探訪へ

LONDONというと、ビッグベンみたいな煉瓦造り・石造りのどっしりした建物を
イメージするものだと思うのだけど・・・
ここ最近のロンドンは新しい建造物ラッシュのようで、新旧の建物が取り混ざった
光景は見ていてとってもわくわくしてくる面白さがありました☆

P4120027_2【30セント メリー アクス(30 St Mary Axe)】
私はこれが一番、間近でこの目で見たかったのだっ!

スイス・リ社という会社の本社ビルです。
こんなカタチだけどレッキとしたオフィスビルです。
こんな中でお仕事してる人がいるなんてね・・。
ちなみにロンドン市民はガーキン(ピクルスに使う
キュウリのこと)という愛称でこのビルを呼んでる
そうです。


そして、ガーキンのすぐそばには、ロイズ保険の本社ビルが。。
P4120024_2P4120023

これもめちゃカッコ良かったぁ〜。
外側にガラス張りのエレベーター
がシャキーンと配置され、その中
をスーツ姿の英国紳士が昇って
いく様は、まるで近未来SFのよう
でなんともクールでした。
『未来世紀ブラジル』を彷彿と
させます)

チャールズ皇太子はこのビルディングを見た時、「石油コンビナートみたいだ」
と批判したらしいけど、そこがかっこいいんじゃないって言ってあげたいわ。

|

« さらっと旅の記録をば・・ | トップページ | お昼はイタリアン »

「旅のこと」カテゴリの記事

コメント

すごいビルですね〜。驚きです。
関係ないけどピクルス大好き。

投稿: のりぞう | 2005年4月18日 (月) 17時45分

むむっ、膜面構造のようですが総ガラス張りとはえぐいですなーw
かっこいい!
都会の象徴はやっぱり高層ビルですよ。
ちなみに僕もピクルス大好きですw

投稿: sf400 | 2005年4月18日 (月) 18時23分

■のりぞうちゃん&sf400さん

ほんとかっこいいんですよ、で実際見ると、あんなハイテクなカタチなのに
古い建物となぜか調和がとれてるんです。
(写真で見ると、周囲から浮きまくって見えるんだけど)

で、あんなカタチだから真下にいてもビル風が吹かないの。見た目だけじゃなく、理屈にかなってるってところがスゴいです。

投稿: OK | 2005年4月19日 (火) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175276

この記事へのトラックバック一覧です: 4/12 まずは建築探訪へ:

« さらっと旅の記録をば・・ | トップページ | お昼はイタリアン »