« ヴォルフガング・ティルマンス展 | トップページ | 髪の色を »

笠間ボルダー

早朝から雨降りだったんだけど、なんとか上がったので、予定通り笠間でボルってきた。
メンツは、Climさん、Kさん、Oくん、K子ちゃん、Uっち、と私。
うぅぅとにかく、超さぶかったよぉぉ。(これからはホカロン必携だなぁ)
みんな笠間が初めてだったので、岩の雰囲気だけでも見に行こうということに。
けっこう迷って遠回りして、グルグルしちゃったので、いい運動になりました。

岩場についてみて、びっくり。ほとんどの岩がぜんぜん濡れてないんだ。
樹木が茂っているだけでこんなに雨水を防げるものなのね・・。
で、「これなら登れるね」、ってことで、午後からゆっくり登り始める。
K-CO

←クラッククライミング初体験のK子ちゃん
(シンプル岩・フィンガークラック)


いつものことながら、
UっちもK子ちゃんも、何度も何度も疲れを知らぬ、
という感じで果敢にトライするの。スゴイ感動!
・・・っていうか私が登らなすぎるって話か?反省。
でもさぁ、私、ゆっくりじゃないと登れないんだもん。


ランジ→マントルって課題で、外岩で初めて、ランジして止まるって感覚を味わったよ。
(マットを高めにしておまけしてもらったんだけど)
ちょっと気持ちよかった!! ちゃんと止まれば指も手も痛くないんだね。
あぁ、ちゃんと飛べるようになりたいなぁ。でもやっぱり怖い。
練習あるのみ、よね。やっぱり。はぁ。。。(ため息つくなっ!)

外の岩って毎度思うことながら、スタンスもムーブもシビア。
ジムで登る時も、外岩のことを考えながら、ホールドに足を置いていかなきゃな・・。

|

« ヴォルフガング・ティルマンス展 | トップページ | 髪の色を »

「きれいなからだ」カテゴリの記事

コメント

 おつかれさんです。
 そういえば、前のOKちゃんの書き込みで、足を置くとき音を立てないってありましたね。 そういう教え方もあるのかと少し感動しました。
 スローパーへのランジの場合は、思いっきり音を立てるのがいいと思います。 べっちん! と。 
 ちょっと最近は頻繁に外に行っていたので、今週末は控えるつもり! でもガマン出来るかなあ・・。

投稿: 池袋のK | 2004年11月15日 (月) 20時38分

自ら寒い場所に出かけてゆくアナタ様を尊敬致します…。
私はダメです。
ダメダメちゃんです。
LOVE ANTHONYが「来いよ!」と誘っても
たぶん寒いところには行かないでしょうー(爆)
コタツで丸くなって寝てました。
犬が好きだけど
実は私は猫科なんじゃないかと思う今日この頃ですわ〜

投稿: Ray | 2004年11月15日 (月) 20時55分

■Kさん
日曜の帰路は同乗させていただいちゃってありがとうございます。
ほんと、助かりました。
スローパーのランジ・・・。「べっちん!」ですね!?アドバイス、サンクスです。

■Rayちゃん
ほんと寒かったよ〜。でもね、森とか好きなんだよね、私。
土とか葉っぱとか樹肌とか、なんかいるだけで落ち着くんだよね〜。
コロボックルの生まれ変わりかも、あたち。(ほら、背小さいし 笑)

投稿: OK | 2004年11月16日 (火) 10時50分

ほいほい。
「べっちん!」は本当ですw
特に意識はしてないんですが、止まる時はたいてい良い音がしてます。

寒いと言えば本日、こちら初雪降りました(笑)

投稿: sf400 | 2004年11月16日 (火) 21時38分

■sf400さん

初雪っ!?
そんな言葉を聞くと、滑りたくなってきますぅ〜。
いかん、今年の冬は [登り>滑り]の比重でいくつもりなのに・・。
             ↑
(・・・・・・・去年も、こんな事言っておいて、半年登らなかった記憶あり)

投稿: OK | 2004年11月18日 (木) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115973/2175370

この記事へのトラックバック一覧です: 笠間ボルダー:

« ヴォルフガング・ティルマンス展 | トップページ | 髪の色を »